*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン ヴィニョーブル・ダンプ シャブリ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2006

今日ご紹介するワインは、
ブルゴーニュの白ワインです!
ブルゴーニュの白ワインの中でも、
有名なシャブリのワインをご紹介します。

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するのは、
「ヴィニョーブル・ダンプ シャブリ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2006」
です。

あまり知らない造り手さんですが、
ネットで調べたところ、
ベルナール・ダンプさんという方が、3人の息子たちのために、
シャブリに畑を開いたのが始まりだそうです。
その後、ダンプさんが引退した後、
3人の息子で共同経営する形でワイナリーが出来たそうです。
シャブリというと、そのミネラルらしさが特徴ですが、
ワインの造り方は、個人的には、
樽を効かせたタイプとステンレスタンクで、
ブドウのフレッシュさを売りにしたタイプの
2種類があると思います。
今回のこちらのワインは、
ステンレスタンク熟成90%、樽熟成10%とのことなので、
フレッシュな感じなのではないでしょうか?
実際どんな味だったでしょうか?

IMG_9053_20090708183913.jpg
IMG_5762_20090708183913.jpg

ヴィニョーブル・ダンプ シャブリ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2006

飲んだ日 2009年7月7日
買った店 いただきもの
値段 いただきもの
ブドウ品種 シャルドネ

まず香りがとってもきれいな香りです。
お花のようなフローラルな香りとともに、
酸っぱい果実の香りも漂います。
口に含んでも、爽やかな酸味がまず口に現れ、
その後、きれいなミネラルが口の中に
広がります。
その酸味とミネラル感が、強くはありませんが、
余韻として、スーッと口の中からゆっくりと消えていきます^^
フレッシュさを売りにしたシャブリの中では、
良い感じのシャブリだと思います^^
ヴィエイユ・ヴィーニュらしさというのが、
私にはどういうものをいうのかわかりませんが、
単純に一本のワインとして、
お勧めできると思いますー!

ちなみに、ヴィエイユ・ヴィーニュというのは、
フランス語でブドウの古木を指す言葉です。
具体的に何年以上の古木に対して指すのかなどは、
法律的には決まってはいないので、
造っている本人が、古木だと思えば、
名乗ることができるようです。
ただ、古木だと根が深く入り、
土の中のミネラルを吸い上げるので、
良いブドウが取れるといわれているので、
この名前の入ったワインは、
飲んで見ると面白いと思います。
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。