*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回ワイン会「日本造り手縛りの会その2 自園自醸ワイン紫波」 参加者募集!

こんばんは!
毎月開催しているワイン会の
7月開催の募集を始めさせていただきます!

最初にお断り、
当会はメーカーズディナーではありません。
大変申し訳ありませんが、造り手は来ません。
ご了承ください^^;

日本全国のあまり取り上げられないワイナリーの
ワインを飲んでみようという、
「日本造り手縛りの会」
その2回目を開催したいと思います!。
今回取り上げる造り手は岩手県にある
「自園自醸ワイン紫波」
です。

自園自醸ワイン紫波は岩手県盛岡市から南に約20kmほどに位置する
紫波(しわ)町に2005年に誕生したまだ新しいワイナリーです。
地域の農家の栽培した良質な葡萄を使用し[自園]、
紫波町内のワイナリーで醸造[自醸]する[自園自醸]をスタイルに、
栽培から醸造、熟成にいたるまで、すべてに手間をかけ、
この紫波の土地を感じるワインづくりを目指した生産をおこなっている、
これからが楽しみなワイナリーとなっています。

畑にある土壌は、非火山灰性の粘土質が多く、
また深層には古生代の粘板岩、蛇紋岩、花崗岩が拡がっています。
この地質は非常に古く、 日本でも珍しいものです。
そんな畑で栽培されている品種は、
白ワイン用品種が北海道でもなじみ深いケルナーやミュラートゥルガウ、
リースリングといったドイツ系の品種、
赤はメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンといったボルドー系品種のほか、
ヤマソービニオンやマスカット・ベーリーAといった
日本交配品種が使われています。

そんなワイン会の会場となる今回のお店は、
前回同様、北海道の食材にこだわった素敵なお店、
「かま田別邸 蝦夷風花」さんです。
前回お伺いした時に、
磯村料理長が実は洋食出身だとお聞きしたので、
今回は北海道の食材にこだわった
洋食料理ををお願いさせていただきました!
和食のお店でいただく洋食料理、
きっと日本のワインとの相性も素晴らしいものになると思います。

ワイン会概要

1.名称 「日本造り手縛りの会その2 自園自醸ワイン紫波」
2.日程 2015年7月1日(水)19:30~
3.場所 「かま田別邸 蝦夷風花 」
     北海道札幌市中央区南5条西3丁目
     Nグランデビル(旧第4グリーンビル)1F
     011-211-6270
4.会費 7000円
5.定員 11名+主催者1名 計12名

ワインリスト
白 ミュラー・トゥルガウ&ケルナーN.V
  品種 ミュラー・トゥルガウ、ケルナー
白 紫波ケルナー2012
  品種 ケルナー
白 紫波物語リースリングリオン2013
  品種 リースリングリオン
白 プレミアム・リースリングリオン2012
  品種 リースリングリオン
白 紫波リースリング2012
  品種 リースリング
ロゼ 紫波物語ロゼ2013
  品種 
赤 紫波物語ヤマソービニオン2013
  品種 ヤマソービニオン
赤 プレミアムメルロー2013
  品種 メルロー
赤 グランヴァン紫波2011
  品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
ロゼ にごりわいんロゼ2013
  品種 マスカット・ベーリーA

皆様のご参加お待ちしています♪
参加希望の方は、
左側のメールフォームより、
件名「第69回ワイン会参加希望」と書き、
本文にお名前と当日連絡のつく連絡先を書き、
送信お願いします^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。