*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 酔いどれ醸造体験に参加してきました 小樽ビール銭函醸造所

おはようございます!
今日は夜に札幌でワイン会があるので、
朝からブログ書いちゃいました♪
今日も良い天気で良い感じですね。
この天気が続くことを祈ります^^

今日は先日参加してきた、
ビールの醸造体験の様子をご紹介します。
2年前にもなまらやさんたちと参加したのですが、
今回はワイン仲間も一緒に参加して、
楽しいひと時を過ごしてきました。
会場となったのはもちろん、
小樽を代表する地ビール工場、
「小樽ビール銭函醸造所」さんです。

IMG_6431_201502220919079d8.jpg

名前 小樽ビール銭函醸造所
住所 北海道小樽市銭函3丁目263-19
電話 0134-61-2280
受付時間 平日9:00-17:00
見学日時 毎日10:00-18:00
HP http://otarubeer.com/jp/

今回の醸造体験の案内は、
IMG_6435_20150222091908e92.jpg
長期療養から復活した佐藤さん、
楽しい喋りにみんな笑いが絶えませんでした^^

まずは醸造体験の前に、
小樽ビールの醸造施設の見学を行います。
IMG_6439_20150222091909173.jpg
こちらが醸造所。
煮沸釜などが置かれていました。

IMG_6445_20150222091911a6e.jpg
ビールの造り方についての勉強。
小樽ビールではバイエルンにあるビール純粋令を守り、
麦芽、ホップ、水、酵母のみで造られています。

IMG_6442_2015022209191104e.jpg
みんなに麦芽が配られ食べてみることに、
ほんのり甘くておいしかったです♪

続いて案内されたのが、
IMG_6450_20150222091928812.jpg
タンク室
ここで一次発酵、二次発酵が行われています。

タンクの中では、
IMG_6455_20150222091931e53.jpg
実際に発酵が行われており、
炭酸ガスがボコボコと湧いてました^^

ここで佐藤さんから素敵なプレゼント
IMG_6458_20150222091932b0f.jpg
発酵途中のピルスナーの若ビールを
飲ませていただきました。
まだ発酵途中ということで泡は弱いですが、
ほんのり甘みもあって美味しかったです!

続いて見学したのが、
IMG_6460_20150222091934fad.jpg
酵母室
小樽ビールではビールに使う酵母も自社で培養し、
他社にも販売しているそうです。

ここで見学終了、
いよいよ醸造体験スタートです。
IMG_6461_20150222091956e84.jpg
会場には今回使う道具が置かれており、

IMG_6467_20150222091958cd1.jpg
醸造方法が細かく書かれたレジュメも
置かれていました。
ちなみに今回作るのはドンケル、
バイエルン地方でポピュラーな濃色ビールです。

それではここから今回行った、
醸造体験の工程をご紹介します。
IMG_6468_20150222092000fc0.jpg
まずは普通の麦芽を水に加えます。

IMG_6473_201502220920025de.jpg
続いてロースト麦芽を追加!
このロースト麦芽の量で味わいや色に変化が産まれます!

IMG_6499_201502220920289eb.jpg
温めながらかき混ぜたり休ませたりし、
糖化を促します!

IMG_6503_20150222092044492.jpg
佐藤さんによる糖化チェック!
みごと糖化が完了しました!

IMG_6525_20150222092047cdd.jpg
せいろを使って、麦汁をろ過します

IMG_6526_201502220920492d1.jpg
ここで試飲、
とっても甘くなってました♪

IMG_6549_20150222092051ed1.jpg
いよいよホップを投入!

IMG_6564_2015022209215090b.jpg
ろ過が終わった後、
保冷剤で酵母が動く温度まで一気に冷やします!

IMG_6555_201502220921478b6.jpg
最後にきれいなビールにするために、
上澄みだけを別な鍋に移し替えます。

IMG_6573_201502220921519cf.jpg
そして発酵及び保存させるためにタンクに流し込み、
酵母を加えます!

IMG_6571_20150222092151350.jpg
タンクに詰め終わり完成!
このまま4月まで小樽ビールで保管していただきます。

そしてこの醸造体験の良いところは、
名前が酔いどれ醸造体験という事もあり、
小樽ビールを20杯まで飲むことができるんです♪
今回提供されていた種類はこちら、
IMG_6465_2015022209195776d.jpg
小樽ビール バンベルガー(通称ラオホ)
今月の季節のビールは久しぶりのラオホでした♪

IMG_6479_201502220920212f2.jpg
小樽ビール ドンケル

IMG_6482_20150222092024645.jpg
小樽ビール ヴァイス

IMG_6498_20150222092027ff4.jpg
小樽ビール ピルスナー

さらにそんなビールのお供になるような、
IMG_6492.jpg
ドイツ料理の盛り合わせ

IMG_6528_201502220920500f8.jpg
ソーセージとザワークラウト

IMG_6551_20150222092145bb3.jpg
麦芽の砂糖まぶしとスナックー

美味しい料理やお菓子も
食べることができました♪

タンクの中で眠っているビールのお披露目会は、
4月5日!
この日は醸造長のブラウンさん自ら審査をし、
優勝チームが決定します。
どんな結果が出るのか今から楽しみですね!
その様子またご紹介しますー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。