*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余市 今年誕生するワイナリーの苗植え会に参加しました OcciGabi

こんにちは!
休みもいよいよ昨日で終わり、
今日からは日常の生活に戻っています。
9月がめちゃくちゃ忙しい予定なので、
今のうちにできる仕事を
早く終わらせなくちゃ。

今日は6月に開催された、
葡萄の苗植え会に参加したようすを
ご紹介します。

北海道一の葡萄の産地として知られる、
余市町。
ワイン用ブドウも全国各地のワイナリーに
出荷しているのですが、
地元にあるワイナリーは余市ワインとドメーヌタカヒコの
2つしかありません。
しかし、今年3つ目のワイナリーが誕生しそうなんです。
それが、今日ご紹介する
「OcciGabi」さんです。

IMG_1882_20130816080104336.jpg

名前 OcciGabi(オチガビ)
住所 北海道余市町山田町635
電話 HPでご確認ください
時間 HPでご確認ください
休み HPでご確認ください
HP http://www.occigabi.net/

オチガビは、
IMG_1889_20130816080111f16.jpg
社長の佐沢雅美さんと専務の落希一郎さんで、
設立を目指しているワイナリーです。

落さんと言えば、
北海道ワインの創立メンバーの一人で、
その後、長野のサンクゼールのワイナリー設立に携わり、
近年は新潟にカーヴドッチワイナリーを立ち上げ、
テレビにも紹介されるほどの人物です。
その落さんが昨年新潟のワイナリーをやめ、
余市に移住しワイナリーの建設を進めているんです。

去年の秋、とある方からオチガビさんの事を教えていただき、
余市ワインやドメーヌタカヒコとは違ったワイナリーが
余市にできるというのにとても興味を持ったところ、
ワインの木のオーナー制度を薦められたので、
ワイナリーの立ち上げを見たいと思い、
1口加入しました。
そして今回、初のイベントとして
会報に苗植え会を行うと書かれていたので、
参加申し込みをしました。

まず初めにお二人から挨拶があり、
その後、
IMG_1892.jpg
建設中の醸造施設を見学させていただきました。
醸造施設は地下にできる予定で、
地表の温度に影響を受けることなく、
ワインを醸造するのに適した環境になるという
落さんの考えによって建てられているそうです。

その後、丘の上に上って見ると、
IMG_1906_20130816080128b7c.jpg
なかなかな大きさなのがわかります。
発酵、熟成、貯蔵と言ったスペースが、
区割りされており、それぞれに適した環境となるように、
設計されているとの事でした。

そして同じ丘の上から道路の反対側を見ると、
IMG_1907_20130816080130b1e.jpg
今回苗植えする予定の畑が一望できました。
この丘の部分が1階部分となり、
醸造施設が完成したのち、その上にレストランが建てられ、
こうした景色を見ながら食事を楽しめるようになっているそうです。

というわけで見学が終わり、
IMG_1876.jpg
いよいよ畑にやってきて苗植えの開始です。

まず初めに、
IMG_1909_20130816080132174.jpg
落さんから苗についての説明です。
今回植えるのはシャルドネ。
あらかじめ根を切っているそうです。
こうすることによって切ったところから、
新しい根が出てきて、
地中深くに入り込んでいくそうです。

続いて落さんが植え方の手本を
見せてくださいました。
まずはこちらの、
IMG_1883.jpg
スコップを用意。
このスコップ、穴が開いているけど、
これは粘土質などの土を掘る際に、
土離れが良くなる効果があるためだそうです。
ついでに軽くなりますしね^^

そのスコップを使い、
IMG_1911_2013081608013425b.jpg
植えるための穴を掘ります。
前もって植える場所には、
印がしてあるのでそれ以外の場所では
植えないように気を付けましょう^^

穴を掘り終えたら、
IMG_1913_201308160801520f9.jpg
きちんと角度に気を付けながら、
苗を植えます。
北海道の場合、冬に樹が雪で埋もれてしまうので、
斜めに植えなくては樹が折れてしまうそうです。
そこで長い棒角度を書いた紙を置き、
きちんと角度を決め、みんなに植えるよう指導していました。

植えた後には、
IMG_1915.jpg
土を戻します。

そしてその後に、
IMG_1916.jpg
肥料を上に置き、
足で踏み固めて完成です!
肥料を与えることにより、
栄養が行くのはもちろん、
この部分に熱が集まり保温効果もあるそうです。

IMG_1932_20130816080326f39.jpg
これが苗植え終了後の様子。
斜めになっているのが、
お判りでしょうか?
これが冬に雪の重さから樹を守る秘訣なんです。

一通りの説明を聞き終え、
いよいよみんなで苗植え開始です、
IMG_1919.jpg
この日は20人以上の方が集まってました。
余市在住の方ばかりではなく、
全道各地から集まっているようでした。

今回は人数も多いということで、
一人が全部の作業をするのではなく、
一人ひとり担当を決め、
その仕事を行うことになりました。
ということで私の仕事はこれ、
IMG_1920.jpg
植えた苗木の上にかける水を
下から上に運ぶ仕事です。
オチガビさんの畑は結構傾斜があるので、
この作業が結構大変。
何往復もするので、
すっかり疲れてしまいました^^;

途中休憩タイムがあり、
IMG_1921_201308160802538da.jpg
全員にお茶のサービス。
生き返る~!

水運びで体力消耗したので、
休憩後は
IMG_1922_20130816080255a2b.jpg
苗植え班に移行しました。
角度を気を付けながら植えるように、
気を使いながら植え続けます。

大人数ということもあり、
午前中で予定していた列はすべて完成!
IMG_1931_20130816080323aeb.jpg
こちらが苗植え後の畑です。
転々と苗木があるのがわかりますか?

IMG_1936_201308160803316b7.jpg
上から見るとこんな感じ、
ここにきれいな垣根ができて、
ワイナリーやその奥の畑を見ることができたら、
とても気持ち良いでしょうね。
自分が植えたという自負もあるので、
今から数年後が楽しみです!

この日は30度近く合ったこともあり、
作業が終わった時には、
本当にヘロヘロ。
そんな私たちのために食事を用意してくださってました。

会場につくと、
IMG_1923_201308160802571a2.jpg
「歓迎オチカビご一行様」の文字
ちょっと間違ってますよw
落さん怒ってないか心配でしたが、
特に気にしていないようでした^^;

今日のメニューはこちら、
IMG_1924_20130816080259aed.jpg
ジンギスカン

やっぱり北海道の屋外での食事と言えば、
ジンギスカンですよね!

早速、
IMG_1928_2013081608031994e.jpg
ジュージュー焼いていただきます!
労働の後の食事は最高!
これにビールがあったら完璧なのですが、
今回は車での訪問だったので、
お水で我慢。
でも、この水が冷たくて体に染み渡り、
とっても美味しかったなぁ。

さらに、
IMG_1926_201308160803018f2.jpg
行者にんにくのめんつゆ漬け

中根酒店の中根さん自家製の
行者にんにくまで出てきて、
もう大満足!
お腹いっぱいいただきました^^

そうして美味しい食事も終わり、
最後に、
IMG_1929_201308160803214cf.jpg
落さんから再度ご挨拶があり、
無事に苗植え会終了となりました。

今年中にはワイナリーと
その上のレストランが完成するらしいので、
その時に再度お伺いしてみたいですね。
今回植えた苗が、
どのようになっているかも、
とっても楽しみです!

ぜひオープンしたら、
読んでくださった皆様も
足を運んでみてくださいねー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。