*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三笠 2013年春のワイナリー・ヴィンヤードめぐりその1 山﨑ワイナリー

こんにちは!
今日は自分主催の日本酒の会です。
いつも最後の最後まで資料作りに追われるのですが、
今回は珍しく昨日完成!
今日はゆっくりブログを書いています^^

今日から数回にわたり、
ゴールデンウィークにお伺いした、
ワイナリーやヴィンヤードの様子を
ご紹介します。

1回目の今日は、
もう何年も大好きでお伺いさせていただいている、
ワイナリーです♪
4月27日からニューヴィンテージのワインが
発売になったと聞いて、
お伺いしてきました^^
そのワイナリーの名前は、
「山崎ワイナリー」さんといいます。

IMG_1086_20130506172910.jpg

名前 山崎ワイナリー
住所 北海道三笠市達布791-22 
電話 01267-4-4410 
時間 10:00〜18:00
休み 月~金曜日(祝日除く)
HP  http://www.yamazaki-winery.co.jp/

※ 畑やワイナリーの見学は、
  必ず山崎さんの許可をいただいてから、
  行いましょう。
  よろしくお願いします。
 

私の休みは暦通りということで、
個人的ゴールデンウィークは5月3日からでした。
その初日である5月3日に、
空知のワイナリーやヴィンヤードに
お邪魔させていただきました。
まず最初にお伺いしたのが、
山﨑ワイナリーさん。

最近、道内だけでなく、
道外から注文が殺到している、
注目のドメーヌです。
家族経営のワイナリーで、
あくまで自社畑葡萄100%にこだわり、
お父さんと息子二人と長男のお嫁さんが醸造と栽培、
そしてお母さんと娘が販売をしています。

開店直後の10時過ぎにお伺いしましたが、
次々と車がやってきます。
人気のほどがうかがえますね。

ワイナリーからは、
IMG_1085_20130506172909.jpg
道路を挟んで反対側の一枚畑を
一望できます。
天気が良ければ畑にもお伺いしたかったのですが、
残念ながらこの日は雨、
遠くからの見学となりましたT_T

施設の奥に進むと、
IMG_1084_20130506172908.jpg
こちらの直売店があります。

早速中に入ると、
IMG_1083_20130506214028.jpg
27日から発売になったワインが、
ずらりと並んでいました。

ただ、さすがは人気のワイナリー、
中には、
IMG_1082_20130506172906.jpg
27日から発売になったばかりなのに、
完売の商品もありましたT_T
本当にすごい人気ですね。

棚の横に置いてある樽の上には、
IMG_1081_20130506172852.jpg
こんな可愛い猫ちゃんたちの置物も。

そして直売店ならではと言えばこちら、
IMG_1073.jpg
ワインの試飲ができちゃいます♪
私が運転だったので
試飲は今回一緒に行った同行者の方に、
お願いしました^^

IMG_1071_20130506172824.jpg
山﨑ワイナリー ピノ・ノワール・ブラッシュ 2012

IMG_1072.jpg
山﨑ワイナリー バッカス 2012

IMG_1074_20130506172830.jpg
山﨑ワイナリー ケルナー・シュールリー 2011

IMG_1075_20130506172832.jpg
山﨑ワイナリー メルロー・ロゼ 2011

白とロゼを飲んでもらった感想としては、
ピノ・ノワールブラッシュは甘さと酸があり、
美味しかったようです。
バッカスも甘さと酸のバランスがよく、
今飲んで美味しいようでした。
逆にケルナーはまだ酸が強く、
少し寝かせてからの方が良さそう。
メルローロゼは不思議な味との事でした。

続いて、
IMG_1077_20130506172847.jpg
赤ワイン2種類も行っちゃいます!

IMG_1076_20130506172845.jpg
山﨑ワイナリー ツヴァイゲルト・レーベ樽熟成 2011

IMG_1078_20130506172849.jpg
山﨑ワイナリー メルロー 2009

ツヴァイゲルトは木のような感じがあるとの事。
多分樽のテイストを感じたのだと思います。
そしてメルローは石のような硬質的な感じ、
青っぽいとの事でした。
山崎さんにお話しを聞くと、2009はやや冷涼で
青さが残ってしまったそうです。

そんな直売店には、
IMG_1080_20130506172850.jpg
山崎太地さん

オーナーの和幸さんの次男で、
畑と販売担当の太地さんがいらしたので、
あれこれ聞いちゃいました♪
やはり2012に関しては8月までは順調だったが、
9月の気温の高さがネックとなり、
酸は落ちやすく糖度は上がらない
厳しいヴィンテージだったそうです。
そして販売に関しては、
今年はかなりの勢いがあるとしながらも、
それに浮かれることなく、
地に足の着いた考えを持っていらっしゃるのが、
お話しからひしひしと感じられ、
とても頼もしく感じました。

そして
IMG_1093.jpg
山﨑亮一さん

長男で醸造と畑を担当している亮一さんも
いらっしゃったのでこちらもお話を聞くことができました。
醸造的にもやはり2012は難しかったとの事。
醸造面でのお話しを聞くと、
ここ数年で色々とやりたい事が
出てきていることを感じました。
ただ、きちんとした基礎を持ったうえで、
新しい取り組みをしようと考えているようなので、
これまでのワインのファンもきっと安心できると思います♪

ということで試飲できなかった分、
こちらのワインを買ってきました!
IMG_1150_20130506173026.jpg
山﨑ワイナリー バッカス2012
山﨑ワイナリー ツヴァイゲルト2012

こちらはワイナリー誕生10周年をお祝いして、
はじめて造られたハーフボトルです。
バッカス2012はフルボトルでも売っていますが、
ツヴァイゲルト・レーベ2012は
まだフルボトルでは販売していない、
樽不使用のキュベです。
ツヴァイはさっそく飲みましたので
感想はこちらをご覧ください♪
バッカスも近々飲んでみたいと思います♪

これまでご家族5人で営んできた山﨑ワイナリーさん。
去年亮一さんがご結婚し6人となり、
今年さらに苗植えをしたようなので、
これからがますます楽しみです。
和幸さんというどっしりした基礎の上に、
亮一さんと太地さんの色々な新しい発想が組み合わさり、
素晴らしいワインが誕生する予感です!
これからももちろん追いかけていきたいと思いますー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。