*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン 山﨑ワイナリー ツヴァイゲルト2012ハーフボトル

こんばんは、
今日は芸術の森に行ってきました。
学生の頃は美術学部だったこともあり、
頻繁に行っていたのですが、
小樽に引っ越してきてからは、
随分御無沙汰でした。
今日の展示も素晴らしく、
また、お伺いしたいと思います。

今日は先日飲んだワインの感想を
ご紹介します。

今日ご紹介するのは、
「山﨑ワイナリー ツヴァイゲルト2012ハーフボトル」
です。

山﨑ワイナリーさんは、
2002年に初仕込みをしてから、
去年の仕込で10周年を迎えました。
それを記念して、
今回ご紹介するハーフボトルサイズが、
ワイナリー限定で初リリースされたんです♪
白がバッカス、
赤が今回ご紹介するツヴァイゲルトです。

こちらのツヴァイゲルトは、
樽を一切使わずに、
ステンレスタンクにて熟成されたものが
使われているそうですが、
いったいどんな味だったのでしょうか?

IMG_1212_20130505071518.jpg
山﨑ワイナリー ツヴァイゲルト2012ハーフボトル

飲んだ日 2013年5月4日
買った店 山崎ワイナリー直売店
値段 1300円
品種 ツヴァイゲルト・レーベ

色は透き通ったやや紫がかった濃い赤、
エッジにも紫がありまだ若いことがわかります。
グラスを近づけるとブラックベリーや、
弱いのですが白コショウといった
スパイシーな感じがあります。
口に含むと酸を感じるのですが、
それほど強くなく心地よい感じで、
タンニンは優しく硬さはなく、
アルコール感もそれほど強く感じません。
そして余韻にかけてほんのりした
スパイシーな感じが口に広がっていきます。
そして不思議なことに、
樽を使っていないにもかかわらず、
そこはかとなくワインからは、
木のテイストを感じました。

2012ヴィンテージは
8月までは良い気候だったのですが、
9月10月の気温が高く、
寒暖の差がなかった結果、
糖度が上がる前に
酸が落ちてしまったとの事でした。
さらに秋雨が続いたために、
葡萄自体にも痛みが発生し、
困難なヴィンテージとなったそうです。
ただ、出来上がったワインは、
確かに酸は弱くアルコール感は強くないのですが、
リリースしてすぐ飲んでも美味しい、
とても優しいワインで美味しかったです♪

実はこのワインに使われた葡萄は、
去年収穫のお手伝いをしたブドウなんです♪
ですのでとても愛着もあるのですが、
それを抜かしてもお勧めできる、
素敵なワインでしたよー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。