*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 大好きなお店で持ち寄りワイン会を開催しました なまらや

おはようございます。
今日でいよいよゴールデンウィークも最終日、
3日間ずーっと家を空けていたので、
今日は親に頼まれた模様替えのお手伝いなどして、
ゆったりと過ごしたいと思います。

今日は大好きなお店で知り合った、
素敵なメンバーで開催した
持ち寄りワイン会の様子をご紹介します。

今回の持ち寄りワイン会は、
本当に何もテーマが無かったので、
みんながどんなワインが持ってくるのか、
とても興味津々でした♪
それが集まってみると、後ほどご紹介しますが、
なんとなくまとまっているからびっくりです♪
とても楽しい会となりました。
会場となったのは、
大好きなお店
「なまらや」さんです。

IMG_9861_20130429142004.jpg


名前 なまらや
住所 北海道小樽市花園3-6-6
電話 0134-61-7930
時間 昼 12:00~14:00ラストオーダー
   夜 17:00~22:00ラストオーダー
休み 日・月曜日
HP http://www.geocities.jp/gitagan/

すっかりmyホームともいえるぐらい
お気に入りのお店、なまらやさん。
今の彼女と知り合ったのもなまらやさんですし、
この日ご一緒した素敵な女性と知り合ったのも、
なまらやさんでした。
ということでみんな大好きなまらやさんにて、
お店の二人も一緒に参加するために
定休日に持ち寄りワイン会を開催しました。
普段、調理や接客をしていて、
なかなか一緒にワインを飲むことができないので、
とてもうれしかったです♪

まずは、定休日にもかかわらず作ってくださった、
素敵な料理をご紹介します♪
IMG_0503.jpg
生桜エビとリコッタチーズのサラダ

IMG_0504.jpg
サーモンのマリネ
イカと菜の花のあえ物

IMG_0507.jpg
アスパラとブラックマヨネーズ
自家製ハム

IMG_0508_20130429141856.jpg
じゃが芋と鱈のトマトケッパー炒め

IMG_0513_20130429141924.jpg
タコミンチスパゲッティ

IMG_0514_20130429141926.jpg
手羽先のマサラグリル

IMG_0515.jpg
エゾ鹿のロースト、キノコ添え

IMG_0520.jpg
demeter認証穀物コーヒー

休みの日なのにもかかわらず、
これだけたくさんの料理を作っていただき、
なんだか申し訳ないぐらいでした^^;
どの料理も美味しかったのですが、
タコミンチは磯の風味を感じるミートソースのようで、
とても面白かったです。
そしてエゾ鹿のロースト、
かなりのボリュームでしたが
これだけの料理が出た最後だったので、
食べきれるかと思いましたが、
とても美味しくてぺろりと食べちゃいました^^
そして最後に出たdemeter認証の穀物コーヒーは、
ご参加した方がビオディナミの勉強をしていて、
ビオディナミの認証団体である
demeterから認証を受けたコーヒーを探してきて、
皆様に振る舞ってくださいました。
コーヒー豆じゃないので、
味わいは初めて飲む感覚でしたが、
優しい味わいでした。

続いて順にワインをご紹介します♪
IMG_0505_20130429141853.jpg
ラシュトー クレマン・ド・ロワール “テット・ド・キュヴェ” ブリュットN.V

まずは、ロワールのクレマンで乾杯♪
セパージュを見ると、
シュナンブラン60%、シャルドネ20%、カベルネ・フラン20%
となっています。
シュナンブランやシャルドネはスパークリングにすることありますが、
カベルネ・フランが入っているというのは面白いですね。
香りは酵母っぽさとともに、
フローラルなお花の香りを感じます。
口に含むと酸味とともに熟した果実の感じや、
蜂蜜のような甘苦さを感じました。
日常使いに良さそうな、
なかなかおいしいクレマンでした^^

続いてがなんと、
IMG_0510.jpg
ソーヴィニヨン・ブラン2011飲み比べ

私が日本のソーヴィニヨン・ブランを持ってきて、
お店の方が何とブルガリアのソーヴィニヨン・ブランを
出してくださったんです。
しかもヴィンテージも同じ2011.
とても面白飲み比べとなりました。

IMG_0509_20130429141919.jpg
テラ・タングラ ヤトラス・ソーヴィニヨン・ブラン2011

対してブルガリアのソーヴィニヨン・ブラン
まず香からして全然違います。
個人的ソーヴィニヨン・ブランの印象の中にはない、
熟した果実とほんのりとしたハーブの香りを感じます。
飲んでみても酸はそれほどなく、
後に引かない甘みと余韻に苦みを感じました。
何とも不思議なワインです。
ブルガリア、勉強しないとだめですかね?w

IMG_05101.jpg
リュードヴァン ソーヴィニヨン・ブラン2011

個人的に日本の王道ソーヴィニヨン・ブランと言えば、
リュードヴァンを思い出します。
最近、お店のお二人がソーヴィニヨン・ブランを勉強していると聞いたので、
持っていきました^^
香りは草原のようなさわやかな感じで、
あまりパッションフルーツのような南国チックな要素は
ありませんでした。
味わいはきりっとした酸をまず感じた後、
優しい果実味を感じ、
最後にさわやかな余韻が口に残り消えていきます。
とてもきれいに造られていて、
誰でも美味しいと言いそうな素敵なソーヴィニヨン・ブランでした。

IMG_0521_20130429141951.jpg
カンティーナ・ディッダ ロサーダ2010

こちらもお店からのご提供♪
アルトリヴェッロさんがインポートしているロゼの登場です。
ロゼと言えば一昔前はやや甘いワインと言う印象でしたが、
こちらは最近増えてきたしっかりとした辛口のロゼです。
まず、色がロゼにしては濃い色をしています。
北海道だとこのぐらいの赤ワインもあるのでは?
というぐらいです。
味わいは赤ワインに比べると渋みが少ないのですが、
酸もきちんとありだれる感じがありません。
甘さがほとんどなく余韻もキレが良いので、
スーッと体に入ってくる感じです。
とても美味しいロゼでした^^

IMG_0511.jpg
ル・ヴュ・スーショ シャランテN.V

お店で知り合った女性の方が持ってきてくださった一本♪
珍しいコニャック地方の赤ワインです。
オーガニックな作りをしているそうで、
確かに引っ掛かりの無いワインでした。
あまり経験した事の無いような味わいでしたが、
ベリー系の酸と果実がとても心地よく、
タンニンも硬くないので、
優しい味わいで、
すいすい飲めるワインでした。

IMG_0516_20130429141946.jpg
高橋酒造店 純米生酒吟子物語

そして最後はなんと日本酒。
こちらもお店で知り合った女史が持ってきてくださいました。
なんとこちらの日本酒の酒米は
有機農法で育てられたものなんだそうです。
ワインでは自然派ワインというジャンルがあるほど一般的ですが、
日本酒にもあったんです。
で、味わいですが、
有機農法だからかわかりませんが、
雑味はあまりなく、お米そのものの甘みを感じました。
インパクトはありませんが、
優しく寄り添うような日本酒でした。

IMG_0519_20130429141948.jpg
6本、しかも一本は日本酒という、
なかなかな量を飲みました^^
ただ、自然な作りをしたワインが多かったからか、
次の日に残ることはなく、
すっきりとした朝を迎えることができました。
なまらやさん、ご一緒した皆様、
ありがとうございました!
またやりましょうね~!

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。