*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 第1回和飲の会に参加しました 北海道市場 ICHIBA

こんばんは、
昨日と今日空知と余市のブドウ畑を
何件か見てきました。
度の畑も共通していえるのは、
今年の春は寒くて生育が悪いとの事。
ただ、それを成長が遅れると考える方と、
遅霜の影響が受けにくくて安心できると考える方の
二通りがあったのが、
とても興味深かったです。
畑の様子は後日ブログでご紹介しますね。

今日ブログでご紹介するのは、
先日参加させていただいた
素敵な持ち寄りワイン会の様子です。
最近の持ち寄りワイン会は、
あまりテーマが無いことが多かったのですが、
今回のは久しぶりにきちんとテーマがある
持ち寄り会でした。
そのテーマというのが、
「和食と合うワインの持ち寄り会」
というものでした。
大好きな貴重なワインも出るということで、
今回参加させていただきました^^
会場となったのは素晴らしい和食料理を
提供してくださるお店、
「北海道市場 ICHIBA」さんです。

IMG_0113_20130429132459.jpg

名前 北海道市場 ICHIBA
住所 北海道札幌市中央区南4条西3 すすきのビル6F
電話 050-5798-9031
時間 月~木・日・祝 17:00~01:00(L.O.24:00)
   金・土・祝前 17:00~02:00(L.O.01:00)
休み 定休日なし
HP http://ichiba-hokkaido.com/

北海道市場さんは、
すすきの駅徒歩1分という、
素晴らしい立地条件ながら、
それほど値段も高くなく、
素晴らしい料理を出してくださる。
素敵なお店です。

お店に入ると、
IMG_0116_20130429132503.jpg
すでにテーブルセッティングがなされていて、
いつでも準備万端といった感じです。

それにしても和食お店で、
一人当たりこれだけのワイングラスが揃うなんて、
すごいですよね。
それもそのはず、実はこちらのお店には、
伝説のお店コム・シェモアでソムリエをしていた、
松村ソムリエも在籍していて、
ワインも充実しているんです♪

ですのでグラスもテーブルに並んでいるだけでなく、
IMG_0114_20130429132501.jpg
このようにワイングラスも数多く、
提供してくださいました♪

それではまずは今回の素晴らしい料理を
順にご紹介します。
IMG_0117_20130429132504.jpg
前菜 幻の羊士別しずお牧場サフォークラム

IMG_0121_20130429132521.jpg
旬味 春山菜の彩りサラダ梅肉ドレッシング

IMG_0132_20130429132627.jpg
焼物 白老牛 網焼き

IMG_0137_20130429132644.jpg
チーズ ニセコ ブルー
    喜茂別 ナチュラル
    興部 ミモレット

IMG_0140_20130429132700.jpg
食事 秋田 稲庭うどん

IMG_0141_20130429132701.jpg
甘味 桜アイス

このほかに写真に撮り忘れましたが、
実は魚料理もあり、
全部食べると結構なボリュームでした。
そのどの料理も丁寧に調理されていて、
一皿目のサフォークの料理からして、
素材の味わいを活かした素敵な味わいでした。
そして、お肉料理に至っては、
調理人が会場まで来てくれて、
その場で焼いてくれたので、
できたて熱々を食べることができたんです♪
このお肉が柔らかくて、
ワインにも良く合い美味しかったなぁ。

続いて和食料理に合うであろうと考え、
皆様が持参したワインをご紹介します^^
IMG_0118_20130429132516.jpg
ココファームワイナリー 北のスパークリング2006

IMG_0119_20130429132518.jpg
北海道中央葡萄酒 北ワインケルナータンクサンプル2012

IMG_0120_20130429132519.jpg
宝水ワイナリー 雪の系譜ケルナー2008

IMG_0122_20130429132523.jpg
北海道中央葡萄酒 北ワインケルナー2006

IMG_0123_20130429132623.jpg
ヴァッレ・デッラカーテ インソリア カーゼ・イビディーニ2010

IMG_0125_20130429132624.jpg
奥尻ワイナリー 奥尻ロゼ2011

IMG_0133_20130429132628.jpg
ふらのワイン ツヴァイゲルト・レーベ2000

IMG_0134_20130429132641.jpg
ドメーヌ・デ・クロワ ボーヌ・レ・ソン・ヴィーニュ・プルミエ・クリュ2010

IMG_0135_20130429132642.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ピエ・フランコ2011

IMG_0138_20130429132645.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチノボリ・キュムラピノ・ノワール2008

IMG_0139_20130429132647.jpg
北海道中央葡萄酒 北ワインケルナーレイトハーベスト2010

どれも美味しく、
料理にも合っていて、
さすがといった感じでした!
個人的に印象に残ったのは、
まずはやっぱりドメーヌタカヒコのキュムラ08
もうそろそろ落ち始めたかな?
と思っていましたが、
いやいやまだまだ果実味がしっかりしていて、
それでいてタンニンが柔らかくなってきたところに、
キュムラ特有のスパイシーな感じがアクセントになり、
素晴らしいの一言でした!
同じピノ・ノワールのクロワは、
さすがにプルミエクリュ、
やや酸が優っていましたが、
タンニンの骨格がカチッとしていて
余韻も長く感じられ、
曽我さんのワインとはまた違った魅力を感じました。

そしてもう一本素晴らしかったのが、
アズッカさんのワイン、
2011ヴィンテージということで、
まだ固いかと思ったら、
まったくそんなことありません。
すでに飲み頃になりつつあり、
柔らかいがきちんと主張しているタンニン、
黒果実の果実味が口に広がり、
とても心地よい味わいでした^^

白はやっぱり北海道中央葡萄酒さんのケルナー06、
熟成しているのにまだフレッシュな酸があり、
香りもペトロール香が出てきていて、
料理と一緒でも単品でも楽しめる、
オールマイティ的なワインでした。

ちなみに私が持っていったのは、
ココファームさんの北のスパークリング、
北海道のミュラートゥルガウとシルヴァーナを使い、
瓶内二次発酵したスパークリングです。
良い熟成をしており、
ブラインドで飲むとシャンパーニュ?
と思うようなきめ細かい泡、
ナッツ香と濃い味わいを感じ、
自分で持っていってなんですが、
とても美味しかったです♪

ということで、
IMG_0143_20130429132703.jpg8人で11本飲んじゃいました!

そしてみんなが考えた持ち寄りワインを見てみると、
白、赤1本ずつ以外、全部日本のワインでした。
さらにほとんどが道産ワインでした。
数年前までは。こうした持ち寄りの会で、
道産のワインが集まることなんて、
ほとんどなかったのにこれだけ集まり、
さらにどれも美味しいんですから、
時代は変わりましたよねー^^
なんだか一人で嬉しくなっちゃいました♪

いつか日本のワイン縛りで、
持ち寄りワイン会やってみたいですねー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。