*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 大好きな作り手に飲ませたいワイン持ち寄り会を開催しました 新洋食KAZU

こんばんは、
今日はとっても寒かったですねー!
GW休みの方は、
外に出かけられなかったのではないでしょうか?
早く温かくなってほしいですね。

最近、自分でワイン会を主催していますが
それ以外にも持ち寄りのワイン会に参加する機会が、
多くなってきました。
どうしても自分でワイン会を開催したり、
ワインを買って飲んだりすると、
自分好みのワインしか飲まなくなってしまうので、
ある種勉強の意味も込めて、
と言えば言葉が良いのですが、
自分の知らないワインを飲めるのを楽しみにして、
参加しています。
今日から数回に分けて、
持ち寄りの会の様子をご紹介します。

まず一回目は、
大好きな作り手の方と飲むことになり、
その方に飲ませたいワインを持ち寄るというテーマで、
企画しました。
会場となったお店は、
いつも素晴らしい料理を作ってくださるお店、
「新洋食KAZU」です。

IMG_9754.jpg

名前 新洋食 KAZU
住所 北海道札幌市中央区南1条西5丁目プレジデント松井ビル100地下1階
電話 011-252-3711
時間 ランチ 11:30~15:00
   ディナー17:00~23:00
休み 日曜日
HP http://www.nwckazu.com/

新洋食KAZUさんのことは、
すでに何度もご紹介していますが、
伝説のお店「コム・シェモア」のシェフをしていた方が、
独立し中央区に開店した洋食のお店です。
今回ご一緒した造り手の方のリクエストで、
会場としてお願いします。

すでにお店では、
IMG_9756_20130429101846.jpg
テーブルセッティングがなされており、
準備万端です。
いつもながら沢山のグラスを提供してくださり、
本当にありがとうございます!

それではさっそく古田シェフによる、
素晴らしい料理を順番にご紹介します^^
IMG_9758_20130429101850.jpg
チョコレート シュークリーム?
浅利の柔らかフラン 

IMG_9762.jpg
彩り野菜と春野菜のテリーヌ 鮮魚のマリネ添え

IMG_9766.jpg
桜鱒の菜の花風味ムース詰め、白ワイン蒸し ブールブランソース

IMG_9767.jpg
自家製パン

IMG_9772.jpg
とろとろ道産和牛のビーフシチューとフォアグラのパイ包み焼き ハッシュドビーフソース

IMG_9778.jpg
本日のシェフデザート

いつみても見た目にも素晴らしい料理!
古田シェフの料理は、
見ても食べてもとっても美味しいんですよね。
今回特に美味しかったのは二品。
まずは魚料理のムース。
桜鱒の風味と菜の花のほんのりした苦さが合わさり、
そこに古田シェフ得意のブールブランソースが、
見事に合います。
素晴らしいの一言。
そしてお肉料理。
贅沢にフォアグラをパイ包みした一品、
フォアグラのパイも美味しかったのですが、
周りにかけられたビーフシチューが最高です。
回転の時から継ぎ足しながら作られたハッシュドビーフが
使われているのですが、
これがコクがありながらさらりとしていて、
本当に美味しかったです。
久しぶりにランチのハッシュドビーフを
食べたくなってきました^^

そして造り手のためにと集まったワインを
順にご紹介します。
IMG_9757_20130429101849.jpg
ヒトミワイナリー h3カリブー 田舎式微発泡にごりワイン白 N.V

IMG_9760.jpg
丹波ワイナリー てぐみ サペラビィ N.V

IMG_9761.jpg
サントリー 津軽ソーヴィニヨン・ブラン2010

IMG_9764.jpg
ドメーヌ・ガングランジュ シルヴァーナ2010

IMG_9768.jpg
パヴィヨン・ブラン・ドゥ・シャトー・マルゴー2005

IMG_9769.jpg
ルセンティ ビアンカ・レッジーナ 2006

IMG_9770.jpg
山﨑ワイナリー メルローロゼ2010

IMG_9771.jpg
オリヴィエ・ジュアン シャンボール・ミュジニー レ・ビュシエール 2008

IMG_9773.jpg
丹波ワイナリー 丹波鳥居野カベルネソーヴィニヨン&メルロー2009

IMG_9774.jpg
フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ タウラージ2007

やはり日本でブドウ栽培をしている方を迎えるということで、
日本のワインが多く集まりました^^
どれも特徴的なワインで面白かったです。
ただ、印象に残っているワインは、
海外のワインばかりなんですよねー^^;
白ワインではガングランジュとルセンティ、
どちらもシャルドネ的な王道ワインではなく、
どこかフローラルでありながら、
一本筋の通っているミネラルが存在する、
そんなワインでした。
赤ワインはシャンボール・ミュジニーとタウラージ。
シャンボール・ミュジニーはとても分かりやすい美味しさで、
多分全員が美味しく感じたのではないでしょうか?
タウラージはさすがに濃くしっかりしたワインで、
単体で飲むと若干重たいのですが、
ハッシュドビーフのソースとの相性は、
とても良かったと思います。
日本のワインの中では、
山﨑ワイナリーさんのメルローロゼが、
とてもチャーミングでいながら、
しっかりとした味わいがあり、
美味しかったですねー!

ちなみに私はご参加いただいた造り手が
ソーヴィニヨン・ブランを育てていたので、
パヴィヨン・ブランをブラインドで出したのですが、
はっきり言って樽が強すぎで、
まだ飲むのが早すぎた感じです。
ここまで樽が強いとソーヴィニヨン・ブランの特徴ははっきりわからず、
品種やテロワールというよりは
作り出したワインと言った感じでした。
もちろんとても美味しく魚料理のブールブランソースとも
相性良かったと思うのですが、
それほどの感動はありませんでした。

そんなわけで、
IMG_9779.jpg
10人で11本飲んじゃいました^^

なかなか冬以外はお忙しく、
畑やワイナリー以外ではお会いできなく、
今回お願いしてようやく実現したこの会、
いろんなお話を聞くことができ、
とても結い意義な時間を過ごすことができました。
本当に遠くから来てくださり、
ありがとうございました!
また、今度の冬時間取れたら、
一緒に飲みましょうね~!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。