*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘭越 大好きなブドウ栽培家さんの所に行ってきました 松原農園

こんばんはー!
今日はジムで頑張りすぎて、
今、なんだか頭がボーっとしています。
頑張りすぎもよくないですね^^;
気をつけたいと思います。

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日は、蘭越にある
私がワインにはまるきっかけとなった
ワインのブドウを作っている、
ブドウ栽培家さんをご紹介したいと思います。
初めて訪問したのが、今から2年前。
その後何度となく、お伺いさせていただいています。
何度も訪問するには訳があり、
こちらの栽培家さんのぶどうを使ったワインは、
通販以外ではここと蘭越のお店でしか、
買えないワインなんです。
その他に、畑を見せていただくのも楽しみなのですが、
大好きな動物たちもいるんです。
そんな全てが大好きな空間なので、
お邪魔にならないように訪問してきました。
今回も前もって連絡をして、OKをいただいたので、
行ってきました。
行ってきた栽培家さんは
「松原農園」さんです。

IMG_8553.jpg

名前 松原農園
住所 北海道蘭越町

※ 松原さんは普通のブドウ栽培家さんですので、
   住所等の公開は控えさせていただきます。
   そして、こちらの栽培家さんに限らず、
   ブドウ栽培は普通の農家さんが
   やっていらっしゃるのがほとんどです。
   訪問する際には細心の注意を払い、
   必ずアポをとって、先方のOKをいただいてから
   訪問するようにしましょう。
   基本的にはぶどう栽培家さんの所には、
   畑しかありません。それを理解したうえで、
   訪問してください。


松原さんは、元々本州出身の方で、
北海道の某ワイナリーにお勤め後、
縁があり蘭越に移り住み、
以来こちらでブドウ栽培をしています。
出来たブドウは北海道ワインさんにて委託醸造され、
できたワインは全国各地に通販されています。
こうしたブドウ栽培家さんはなかなかおらず、
現在多くのブドウ栽培家さんの良いアドバイザーとして、
相談などを受けることもあるそうです。

今回、ワイン購入のため、
ご連絡したところ、快く訪問を許可してくださり、
短い時間でしたが、今年の今までの状況などを
お話ししてくださいました。
それによると、今年は今のところ、
順調にきているそうです。
訪問した前後はあまり晴れの日が少なく、
その点を気にしていましたが、
その後、晴れの日も出てきたので、
きっと安心しているのだと思います^^

ただ、やはり訪問してくる方の中には、
観光施設だと思ってくる方もいらっしゃるようで、
松原さんが忙しくあまりお話しできないことを
よく思わなかったりする方もいるようです。
そうした話を聞くと、やはり松原さんとしても
ショックだと思います。
私も、ブドウ畑はあくまで観光スポットではなく、
Mさんの仕事場で、訪問している人たちは、
その仕事場にお邪魔しているという気持ちを
忘れないで欲しいと思います^^
ですので、松原農園さんにも、
ワイン購入などの目的も無く、
ただの観光気分でしたら、
訪問しないことをお勧めします。

それはお互いのために、
ならないと思うので・・・。

こちらの栽培家さんの畑は、
IMG_8559.jpg
9割がミュラートゥルガウでしめられています。
この蘭越という土地のことを考え、
そうしたそうです。
その他に北海道ではまだまだ珍しい、
ゲヴュルツトラミネールも数列植えられています。

畑の手前には、
IMG_8580.jpg
ポットで育てられている苗木がありました。
こちらはここである程度まで成長されてから、
傷んだ木と交換して植えるそうです。

ブドウの仕立てとしては、
IMG_8556.jpg
北海道では一般的な、
ブドウの木を斜めに植える垣根式を
導入しています。
垣根と垣根の間は、雑草が茂っており、
除草剤などに頼らない姿を
見ることが出来ました。

訪問した際は、
IMG_8554.jpg
かなり生育が進んでいる様子で、
特に写真のような若い木は、
どんどんどんどん生育していくと
教えてくださいました^^

もちろんこの日も、松原さんはお仕事。
というわけで、話しも少々にして、
ワインを購入させていただきました。
買ったワインは後ほどご紹介しますね。

ワイン購入後、松原さんはまた仕事場である畑へ、
そして私はもう一つの楽しみを
満喫しました。
それは動物とのふれあいです。
こちらでは犬2匹、ヤギ2匹飼われていて、
それがめちゃめちゃかわいいんです!

それではかわいい動物たちをご紹介します!
まずはこちら、
IMG_8558.jpg
ムー

ミックス犬のムーです^^
もう年寄り犬で、
なかなか姿を見せないのですが、
今回は元気な姿を見せてくれました^^

そしてもう一匹の大好きなワンちゃんがこちら、
IMG_8561.jpg
ポンタ

お父さん犬と同じ、
アイヌ犬のポンタです。
このポンタが、とても人になついていて、
姿を見せると、
IMG_8581.jpg
こうしてめちゃめちゃ近寄って、
戯れることが出来ます^^

見ているだけでも、
IMG_8562.jpg
様々な姿勢を見せてくれ、
まったく飽きません。
早くまた会いたいものです^^

続いての動物が、
IMG_8570.jpg
2匹のヤギです。

こちらも人になついていて、
近寄っても逃げるようなことはありません。
さらに、この季節だけの特権なのですが、
IMG_8566.jpg
こうして、近くになっているイタドリを
美味しそうに食べてくれます^^
本当にかわいいヤギさんたちでした^^

ご主人も農作業でお忙しいようなので、
ワインを購入して、動物たちと戯れ、
すぐに出てきました。
その買ったワインというのがこちら、
IMG_8616.jpg
袋です!
中身は、
IMG_8617.jpg
IMG_8619.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2008

こちらのワインは松原さんの考えが詰まっており、
製法をご紹介させていただきます^^
醸造法の立場から言うと、
こちらのワインはズーズレゼルブの方式を使っています。
これはドイツなどに見られる醸造法の一つで、
ブドウをプレスした後の果汁を全て発酵させるのではなく、
その一部を果汁のままで残しておき、
アルコール発酵終了後に、
その果汁混ぜるというやり方なんです。

何はともあれ、日曜日が楽しみになってきました^^
ご参加される皆様、当日は一緒に楽しみましょうねー!

今日のワインの感想は、
まさに今回ご紹介した松原さんの畑で取れたぶどうを使った
あのワインです。
おたのしみに
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。