*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞爺湖 自社畑のブドウだけで造る至極のワイン 月浦ワイン

こんばんはー!
今日から7月。
今年も残り半分ですね^^
1月から6月を振り返ると、
出会いと別れの半年でした。
残り半年も悔いの無いよう、
頑張って行きたいと思います^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今度の日曜日。
私のやっているワイン会のメンバーで、
ワインを買いに行くツアーに行くことにしました^^
去年も訪ねていることもあり、
今年も是非ということで、行くことにしました♪
その下調べというわけではないのですが、
たまたま、近くに行く用事もあったので、
訪問するワイナリーさんに先日行ってきました^^
今日から数日、
そのときの様子をご紹介します^^
まず今日紹介するのは、
洞爺湖町にあるワイナリーさんです。
ワイナリー自体は原則非公開なのですが、
温泉街にその直営店があり、
そちらはいつでも利用できます^^
行ってきたのは、
「月浦ワイン」さんです。

IMG_8472.jpg

名前 月浦ワイン直営店
住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-8
電話 0142-73-2988
時間 電話でご確認ください
休み 電話でご確認ください
HP  http://www.tsukiurawine.jp/index.html

月浦ワインさんの歴史は、
1986年に洞爺湖町月浦での
ブドウ栽培から始まりました。
洞爺湖町で是非特産品をということで、
初めはブドウ栽培、そしてワイン醸造へと
動いていきます。
2000年にようやく醸造免許が下りた矢先、
有珠山の噴火が起こり、
月浦の畑にいけないという事態に陥りました、
噴火が落ち着き、畑を見に行くと、
なんとブドウの実がなっており、
無事ワインを醸造することができ、
その後は「幻のワイン」と呼ばれるほどの人気を経て、
現在に至っています^^
現在、ワイナリーの責任者をしているのが、
先日のワインガーデンでもご紹介した、
IMG_8494.jpg
岸本さんです。
まだ30代とお若いのですが、
しっかりとした芯を持っていながら、
茶目っ気もある、
とても素敵な方なんです^^
私も色々とお世話になっています。

上の写真に写っている直営店が出来たのは、
2008年のことです。
温泉街の中心という素晴らしい立地にあり、
写真で見ていただいてわかるとおり、
白の壁と黒い窓枠というシンプルな色使いで、
ラベルにも使われている顔のマークも
中心に描かれていました^^

お店の中はというと、
IMG_8476.jpg
広々した空間の中心にワインが置かれ、
シンプルな色使いが、
とても素敵な雰囲気となっています。

お店の端には、
IMG_8478.jpg
こうした素敵な暖炉があり、
本当にワイナリー直営店?
というぐらい素敵な感じでした。

その他にも
IMG_8474.jpg
今までの国産ワインコンクール受賞ワインが
展示されていたり、
洞爺湖周辺のパンフなどが
置かれていました。

肝心の売られているワインは、
IMG_8475.jpg
現在販売されているヴィンテージの他に、
直営店限定発売のバックヴィンテージも
そろっていました^^

ワイン以外にも、
IMG_8483.jpg
親会社が一緒の小樽にある雪の花酒造の清酒や梅酒、
月浦の畑で栽培されたりんごを使ったチップスなども
売られていました^^

直営店には2階があり、
上ってみると、
IMG_8505.jpg
一階とはまた違う空間が広がっていました。

ここは何かというと、
IMG_8507.jpg
月浦ワインさんのワインを
有料試飲できるコーナーになっているんです。
こんな素敵なところで、
試飲できちゃうなんて、
本当素敵ですよね^^

今まで紹介したのはワインを売るための
お店です。
続いてご紹介するのが、
そのワインを造っているワイナリーです^^
こちらです!
IMG_8500.jpg
コンクリート打ちっぱなしが特徴の
なんともモダンな建物ですね^^
残念ながら、醸造所の中は、
基本的に訪問NGです。
ですので、こちらに来ても
外観を見るだけしかできませんー。

が、今回たまたま、
札幌にある酒屋さんが見学に来るとのことで、
一緒に見て行きなさいという岸本さんのご好意に
甘えさせていただき、
見学させていただきました^^
IMG_8502.jpg
元々臨床検査センターだったところを
改築した建物は、
エントランスに螺旋階段があるなど、
とても素敵な雰囲気となっています。

ちょうど訪問したときは、
瓶詰め間近ということで、
IMG_8485.jpg
これから瓶詰めされる瓶が
沢山置かれていました^^

衛生面から、見学は入り口付近だけに
させていただきました^^
それでも、
IMG_8490.jpg
発酵、熟成のためのステンレスタンクなどを
見ることができました^^

岸本さんのご好意で、
一部でも普段見ることの出来ない、
醸造所の中を見ることができ、
大感激でした。
岸本さん本当にありがとうございました!

そして、もう一つご好意を受けたのが、
IMG_8552.jpg
月浦にある月浦ワインさんの畑を
見学させていただきましたー!
結構傾斜のきついこちらの畑。
IMG_8544.jpg
ドルンフェルダーの樹は、
20年近く経過しているため、
とても立派になっていました^^

樹の先を見てみると、
IMG_8543.jpg
将来ブドウの実となる部分も
ありました^^
これから花が咲き受粉して、
ブドウの実になっていくんですねー^^

こちらの畑は高台にあり、
この日は天気がよかったので、
IMG_8547.jpg
洞爺湖の中島が綺麗に見ることができました^^
こうした景色を見ることが出来るのも、
こちらの特徴ですね^^

これで見学は終了。
最後にもう一度直営店に行って、
ワインを買っちゃいました^^
買ったワインはこちらです!
IMG_8602.jpg
月浦ワインさんの素敵な袋です!

中身はというと、
IMG_8603.jpg
IMG_8605.jpg
月浦ワイン ドルンフェルダー樽熟成無し 2007

こちらのワイン、
今月開催予定のワイン会に出す予定なので、
楽しみにしていてくださいね♪

そしてもう一本。
IMG_8607.jpg
IMG_8609.jpg
月浦ワイン ドルンフェルダー樽熟成 2001

こちらは、直営店で売られている
一番古いバックヴィンテージのワインでした。
こちらはワイン会でどう使おうか、
現在思案中ですー^^

そしてワインのほかにもう一つ。
IMG_8623.jpg
洞爺湖りんごチップ

月浦ワインさんの畑で栽培された
りんごを使ったチップス。
こちらもワイン会に景品として、
もって行きたいと思いますー!

月浦ワインさんは、
私がワイン好きになったきっかけとなった
ワインの一つなんです。
ですので、これからも応援したいしていきたいと思います^^
是非、皆さんも一度飲んでみてください、
その素晴らしい味わいに惹かれること
間違い無しですよー!
よろしくおねがいします^^

明日は、蘭越にある
ブドウ栽培家さんをご紹介します。
おたのしみにー!

今日はお酒の感想も書いちゃいます^^
イタリアワインですよー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。