*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 一見さんお断りのワインバーの料理とワインを楽しむ会を開催しました 某店

こんばんは、
今日は家族で焼肉を
食べに行ってきました^^
子供のころはお肉が大好きで、
お肉ばかり食べていましたが、
大人になるに従い、
その回数は減ってきていました。
でも、今日食べてみて、
やっぱりお肉美味しいですね。
ただ食べ過ぎると太ると思うので、
節度を持って食べたいと思いますーw

今日は先週主催した、
ワイン会の様子をご紹介します^^

今回のワイン会は、
「一見さんお断りのお店のワインと料理を楽しむ」
というテーマを掲げ、
私が主催しているワイン会の中では、
珍しい内容でした。

普段のワイン会では、
お店には料理とサービスをお願いして、
ワインは私がテーマを考えて、
選んでいたのですが、
今回はお店のことを
よく知っていただきたいということで、
料理だけでなくワインも、
オーナーの方に選んでいただきました^^

結果的には大成功!
皆様に満足していただけただけでなく、
自分にとっても記憶に残るような、
素敵な会となりました。

今回は一見さんお断りのお店ということで、
お店の名前は非公開にさせていただきます^^

IMG_2658_20120602122417.jpg

名前 某店
住所 北海道札幌市
電話 
時間 
休み 
HP 

※ 一見さんお断りのお店なので、
  お店の情報は伏せさせていただきます。

札幌のとあるビルの9階にある、
こちらのお店。
去年の5月にオープンして、
先月1周年を迎えました。
上の写真の通り、
看板も出ていないので、
何のお店かもわからないような、
入り口となっています。

が、お店に入ると、
IMG_2662_20120602122415.jpg
目の前にビリヤードの台があり、
その奥にはカウンターが並んでいる、
素敵なワインバーとなっています。

まずはお店のメインとなる、
カウンターには、
IMG_2667.jpg
継ぎ目の無い一枚木が使われており、
とても触感が素晴らしく、
癒しの空間となっています。。

お店には、
カウンターのほかに、
IMG_2661.jpg
こちらのテーブルもありますが、
全席で10名という
小さいお店となっています。

上にも書きましたが、
こちらのお店は一見さんはお伺いできず、
必ずどなたかの紹介が無ければ、
入店できないようになっています。
私も私にとってのワインの師匠に、
紹介していただき、
それ以来、ワイン会の後など
近くのホテルに行く前に
立ち寄らせていただいてました^^

そうした中で、
もっとぜひ沢山の方にお店のことを
知っていただきたいという私の想いに
オーナーが応えてくださり、
ワイン会を開催させていただくことになりました^^

今回は8名での開催ということで、
カウンターとテーブルでの開催となりました♪
お店に入ると、
IMG_2671.jpg
このようにシルバーも準備されていて、
準備万端。
素敵なジャズが流れる中、
ワイン会がスタートしました!

それでは今回お店のオーナーが、
セレクトしてくださった料理とワインを
順にご紹介します^^
IMG_2670.jpg
ル・メニル ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ N.V

シャンパーニュグラン・クリュである、
ル・メニル村にあるル・メニル協同組合、
大手メゾンである、
ヴーヴ・クリコやモエ・エ・シャンドンに
提供しているという優れた作り手です。
ブラン・ド・ブランらしい、
きりっとした酸があり、
さらに熟成したナッツのような味わいも
少し現れてきていて、
とても美味しいシャンパーニュでした^^

IMG_2673_20120602122539.jpg
アミューズ / たらの芽のフリット、猪肉のパテ、スモークサーモン

たらの芽は揚げたてで熱々で、
さくっとしていて、
泡との愛称抜群です♪
パテも滋味深く、
スモークサーモンも、
チーズと一緒に合わせていただき、
美味しかったです♪

続いて白ワインを2種類同時に
提供していただきました^^
IMG_2675_20120602122538.jpg
マルセル・ダイス アルザス・ピノ・グリ ベルグハイム 2005

アルザスの巨匠、
マルセル・ダイスのピノ・グリです。
こちらのベルグハイムは、
畑の名前なのですが、
現在リリースされているものは
他の畑と合わせているので、
ある意味幻のワインです。
飲むと残糖が結構あるのか、
甘さを感じます。
しかし、ピノ・グリらしい苦味と
酸味もあるので、
まったく飲み飽きしません。
むしろこの甘さが心地よく、
ぐいぐい引き込まれます。
今回いただいた白ワインの中で、
最高のワインでした。

IMG_2676_20120602122537.jpg
ニコラ・ジョリー サヴニエール レ・ヴュー・クロ 2007

ビオディナミの巨匠である、
ニコラ・ジョリーのワインです。
ロワールで栽培された
完熟したシュナン・ブランが使われており、
なんとアルコール度数が15.5%という
驚くべき数値となっています。
前日抜栓してくださったワインは、
まだ少し閉じた感じで、
香りはやや弱く、
味わいは柑橘系の酸と桃のような甘さを感じ、
やや酸化したような味わいが口に広がります。
最後までとっておきましたが、
まだワインの全体像がわからないような
奥に秘めた力強さを持っているような、
ワインでした。

IMG_2678_20120602122536.jpg
前菜 / 安平町・八木響子さんのホワイトアスパラガス マルテーズソース

東京の飲食店に直送されており、
ほとんど北海道には流通していない、
八木さんのホワイトアスパラ、
そのまま食べてもアスパラの甘さと
みずみずしさを感じるのですが、
オレンジの酸味とまろやかな味わいのソースを纏うと、
さらに深みが出ていて、
個人的にピノ・グリとの相性がとても大好きで、
めちゃめちゃ美味しかったです!!
また食べたいですねー^^

IMG_2681_20120602122635.jpg
マルク・コラン ブルゴーニュ・ブラン 2008

ワインが足りなくなってきたので、
追加された一本。
コート・ド・ボーヌの名家、こらん家の一族で、
サン・トーバンに本拠地があるドメーヌです。
植えの二本に比べると色が薄く、
味わいもすっきりしているのですが、
やさしいシャルドネの酸とミネラルが、
どこかほっとさせてくれるような、
とても心地よい味わいでした。

IMG_2679_20120602122535.jpg
魚料理 / 魚介のナージュ

クリームスープの中に、
ホタテ、ほっき、えび、鱈などの
魚介を入れたこちらの料理。
ブルゴーニュ・ブランと同じように、
身体に染み渡るようなで、
ほっとするような味わい、
どこか懐かしい美味しさでした。

IMG_2680_20120602122636.jpg
パン / ガーリックトースト

カリッと焼かれた、
こちらのガーリックトースト、
そのまま食べても、
魚料理のスープに浸しても、
美味しくいただけました^^

IMG_2683_20120602122633.jpg
フランソワ・パラン ヴォルネ1er レ・フレミエ 2004

A.F・グロの旦那さんのドメーヌである、
フランソワ・パラン、
2004というオフヴィンテージですが、
結構力強く、
ヴォルネイというよりは、
ニュイのような味わいでした。
タンニン結構ありますが柔らかく、
熟成によって
酸味も丸くなってきていて、
まさに飲み頃に入ってきたのでは?
というような美味しいヴォルネィでした。

IMG_2682.jpg
パスタ / からし菜のリゾット

からし菜を使ったリゾットなんて、
初めて食べましたが、
とっても美味しかったです!!
元の状態を見ましたが、
かなりの量が入っているのですが、
出来上がるとこれぐらいになるんですね。
適度に辛さを感じるからし菜と、
チーズの組み合わせが素晴らしく、
適度に歯ごたえがある状態のお米と合わさり、
美味しかったです。

IMG_2684_20120602122632.jpg
ジェラール・ラフェ ジュヴレ・シャンベルタン1er ラヴォー・サン・ジャック 2007

今回のメインのワイン、
ワイン単体でも料理と合わせても素晴らしく、
感動した一本でした。
色を見ていただいてもわかるとおり、
決して濃い味わいではないのですが、
香は香水のような華やかさがあり、
2007ヴィンテージと若いにもかかわらず、
タンニンはやさしく滑らかで
するっと口に入っていきます。
入りはするっとしていますが、
口の中で酸味と果実味、
そして何よりミネラルが、
とてもバランス良く余韻となって、
長く感じられる
素晴らしい味わいです。
久しぶりに薄旨の美味しい
ジュヴレ・シャンベルタンを
いただきました^^

IMG_2685.jpg
牛タンの赤ワイン煮込

子の赤ワイン煮込みにもう脱帽!
めちゃめちゃ牛タンが柔らかいのですが、
牛タンの味わいはきちんと残っており、
そこに赤ワインを使ったソースが良く絡み、
素晴らしい味わいでした。
そしてさらに驚いたのは、
ジェラール・ラフェとの相性が抜群なんです!
マリアージュをあまり理解していない私ですが、
この組み合わせの素晴らしさは、
料理とワインをいただいて、
すぐに感じることが出来ました。
今日一の素晴らしい味わいでした。

IMG_2687.jpg
パン / バゲット

そんな美味しいソースは、
やっぱりこちらのバゲットを使って、
いただきたいですよね♪
パンのおかげで、
最後まで美味しくいただきました^^

IMG_2688_20120602122657.jpg
デザート / タルトショコラ

デザートは勉強中との事ですが、
とっても美味しかったです。
甘さ控えめでビターな味わいが、
ワイン会の最後にぴったりな、
素敵な味わいでした。

ということで今回は、
IMG_2689.jpg
8人で6本という、
いつもに比べたら少ない本数でしたが、
ワインと料理との組み合わせ、
ストーリーをとても感じることが出来る、
素晴らしいワイン会となりました。

これもひとえに、
ご参加いただいた皆様を始め、
料理、ワインを考えてくださった、
お店のオーナー、
そしてこの日のために
ヘルプに来てくださった方のおかげです♪
本当にありがとうございました。

今回参加できなかった方のために、
また時期を見て企画をしたいと思いますので、
興味ある方はチェックしていてくださいね。
よろしくお願いしますー!

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。