*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 美味しいピッツァと日本のワインを楽しむ会に参加しました ピッツァ・ベッカフィーコ

こんにちは。
今日はとっても良い天気ですね。
天気予報を見ても、
今週傘マークが無かったので、
洗車をしました♪
綺麗になった車を見るのは、
気持ちよいですね。
今日はこれから銭函でワイン会。
久しぶりにお伺いするので、
今からとっても楽しみです!
行ってきますー!

今日も美味しいピッツァの食べられるお店で
開催されたワイン会の様子を
ご紹介します。

以前、「もいわのおうち」という名前で、
営業していたカフェが、
名前を一新し、
石窯ピッツァと生パスタが食べられる、
お店になったとワイン仲間から聞き、
さらに今回、
ワイン仲間の一人が、
本州に行って買ってきたワインを持ち込み、
ワイン会をやるとのことで、
参加させていただきました^^
そのお店の名前は、
「ピッツァ・ベッカフィーコ」さんといいます。

IMG_0858.jpg

名前 ピッツァ・ベッカフィーコ
住所 北海道札幌市南区藻岩下2丁目2-41
電話 011-807-8199
時間 11:00~15:00
   17:00~22:00
休み 火曜日
HP http://ameblo.jp/moiwanoouchi/

お店は、藻岩山スキー場に行く途中にあり、
2階の席からは、
札幌の夜景が見ることが出来ました^^

2階の壁には、
今回のワイン会にぴったりのような、
IMG_0836_20120520143725.jpg
ブドウの樹と房が描かれており、

さらに、
IMG_0835_20120520143726.jpg
こんな素敵な暖炉があったりと、
本当に素敵な空間が、
演出されていました。

そして1階には、
お店自慢の
IMG_0857_20120520143846.jpg
立派な石釜が鎮座していました。

ガス窯のようですが、
綺麗なタイルが張られていて、
とても素敵な石窯でした。

それではそんな素敵なお店でいただいた、
料理をご紹介します^^
IMG_0837_20120520143724.jpg
グリッシーニ

IMG_0842_20120520143754.jpg
前菜盛り合わせ

IMG_0846.jpg
きのこのピッツァ

IMG_0847_20120520143751.jpg
生ハムのピッツァ

IMG_0848.jpg
アサリのリゾット

IMG_0851_20120520143821.jpg
ラグーのパスタとスペアリブ

まずお店一押しのピッツァは、
2種類出てきたのですが、
まず生地が厚地で、
パンのような、
モチモチした独特な食感でした。
そして具材も、
イタリアンにあるようなものではなく、
オリジナルなものが多く、
いつもとは違った感じで、
美味しくいただけました。

ピッツァ以外も、
丁寧な仕事をしているのが、
伝わってくるような前菜や、
リゾットやパスタなど、
どれも味わい深く、
美味しかったです。

続いてワインですが、
今回はワイン仲間のAさんが、
すべて用意してくださいました^^
Aさん貴重なワインを飲ませていただき、
ありがとうございました。

まず泡は、
IMG_0838_20120520143723.jpg
カ・ディ・ライオ イプシロン・ホワイト・ドライ N.V

イタリアのプロセッコを使った
スプマンテです。
こちらのスプマンテは、
バレンタインデーのときに発売されたのですが、
QRコードに秘密があり、
こちらを携帯等で読み込むと、
愛のメッセージが出るそうで、
みんな面白がってやってました。
味わいはやや荒めな泡ですが、
果実と酸があり、
最初のいっぱいにぴったりな一本でした。

そしてここからは、
オール日本のワイン。
しかも、すべてブドウだけを育て、
委託醸造しているワインばかり^^
Aさんいわく、
名古屋に行ったときに直接お伺い
ヴィンヤードにお伺いして買ったワインと、
気になっていた長野のヴィンヤードから、
通販で買ったとのことでした。

最初は名古屋にあるヴィンヤード、
須崎大介さん、あずささん夫妻が営む
アズッカ・エ・アズッコさんという
ヴィンヤードで収穫されたワイン2本です。
IMG_0839_20120520143722.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ドゥエ・ステッレ飲み比べ 

こちらの2本は、
同じヴィンヤードで栽培された
シャルドネを使い、
委託先と醸造方法を変えたワインと
なっています。

まずは、
IMG_0840_20120520143721.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ドゥエ・ステッレi 2010 (醸造 多治見修道院)

岐阜にある日本で唯一修道院が
営んでいるワイナリーである、
多治見修道院さんで醸造されたワインです。
果皮ごとマセラシオンさせた
ワインとなっています。
そのため色が若干濃く濁りがあります。
味わいは力強いのですが、
酸が弱く、
イタリアのシャルドネのイメージです。
ただ、味の余韻がしっかりあり、
美味しかったです。

IMG_0841_20120520143755.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ドゥエ・ステッレf 2010 (醸造 kidoワイナリー)

こちらも少し濁っていますが、
色はiよりも薄い感じです。
こちらは綺麗な味わいで、
果実が強く酸が弱い、
カリフォルニアの感じです。
酸の弱さは道産子としては
ちょっと気になりましたが、
こちらの方が優等生的な味わいで、
誰でも美味しいと感じると思いました^^

IMG_0843_20120520143754.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ピアンジェリーノ 2010 (醸造 kidoワイナリー)

遅摘みのシャルドネと、
トレッビアーノ、マルヴァジアを使って、
仕込んだ一本。
こちらはかなり樽のテイストが強く、
かなり甘く感じます。
南のイタリアのシャルドネのような、
濃さを感じました。
最初の一杯は美味しいですが、
一本飲むのは少し疲れるぐらい、
パワフルなワインでした。

IMG_0844_20120520143753.jpg
ヴォータノヴィンヤード シャルドネ 2009 (醸造 サンクゼール)

長野でヴィンヤードをし、
2011年にワイナリーを建設した
坪田さんのヴィンヤードが
ヴォタノヴィンヤードです。
こちらはまだワイナリーが完成しておらず、
委託醸造していたときのワインです。
こちらは今まで飲んだ
シャルドネのイメージとは違う、
なんとも形容しがたい
不思議な味わいでした。

IMG_0849.jpg
アズッカ・エ・アズッコ ティラミ・スゥ 2010 (醸造 多治見修道院)

カベルネ・ソーヴィニヨン80%や、
プティ・ヴェルド20%という、
ボルドーブレンドの一本。
こちらは美味しいです!
よく熟したカベルネらしいカシスの風味が、
口に広がり青さがありません。
まだ若干タンニンの固さがありますが、
もう少し寝かせると、
さらに良くなるのではないでしょうか?
素晴らしい一本でした。

IMG_0850_20120520143822.jpg
ヴォータノヴィンヤード セバ・ロッソ 2009 (醸造 サンクゼール)

IMG_0852_20120520143821.jpg
ヴォータノヴィンヤード セバ・ロッソ 2010 (醸造 東夢ワイナリー) 

IMG_0853_20120520143820.jpg
ヴォータノヴィンヤード メルロー 2009 (醸造 サンクゼール)

IMG_0854_20120520143848.jpg
ヴォータノヴィンヤード ピノ・ノワール 2010 (醸造 東夢ワイナリー)

ヴォータノワインの赤ワインは、
ヴィンテージによってまったく味わいが違い、
びっくり!
サンクゼールが仕込んだ2009は、
無難に作っている味わいで、
若干青さがありますが、
タンニンもやわらかく、
普通に美味しいです。
それに対し2010ヴィンテージは、
まだ若干微発泡しているような感じで、
香りも自然派っぽい
大地香がありました。
味わいは若干癖があり、
好き嫌いが分かれそうな感じでした。

みんなで、
IMG_0855_20120520143847.jpg
なかなか手に入らない、
貴重なワインを9本もいただいてしまいました^^

全体の感想としては、
それぞれ個性があり、
面白いワインでした。
アズッカ・エ・アズッコは、
愛知という暑い地域だからこその
熟したぶどうの美味しさが
素直に感じられ、
ヴォータノ・ワインは仕込み方によって、
味わいが変わる面白さがありました。
ただ、どちらのワインも、
私が道産子だからなのか、
総じて酸の弱さが気になり、
個人的にはもう少し酸が欲しいと思いました。

こんな貴重なワインを用意してくださった、
Aさん。
そして美味しい料理を提供してくださった、
ベッカフィーコの皆様、
本当にありがとうございました^^



ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。