*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三笠 2012年空知春のブドウ畑・ワイナリー巡りその1 山崎ワイナリー

こんばんは。
今日からいよいよGW、
皆様はどのように過ごす
予定でしょうか?
私は今日は午前中余市の畑のお手伝い、
午後からは甥っ子姪っ子が遊びに来たので、
一緒に遊んでました^^

この前の日曜日に、
空知方面のブドウ畑、ワイナリーを
見学してきましたので、
今日から数回に分けて、
その様子をご紹介したいと思います^^

まず最初は、
新しいワインがリリースされ、
これからがますます楽しみな
「山崎ワイナリー」さんに
お伺いしました。

IMG_1928_20120503063751.jpg

名前 山崎ワイナリー
住所 北海道三笠市達布791-22 
電話 01267-4-4410 
時間 10:00〜18:00
休み 月~金曜日(祝日除く)
HP  http://www.yamazaki-winery.co.jp/

※ 畑やワイナリーの見学は、
  必ず山崎さんの許可をいただいてから、
  行いましょう。
  よろしくお願いします。
 

山崎ワイナリーさんの特徴といえば、
日本では珍しい、
自社畑から収穫されたブドウだけを使い、
ワインを造るドメーヌタイプの
ワイナリーということです。
もう一つの特徴が、
オーナーの山崎和幸さんを中心に
長男で醸造責任者である山崎亮一さん、
次男で栽培責任者兼広報担当の山崎太地さん、
そして販売を奥様と長女が担当といった感じで、
家族だけでワイナリーを経営しているところです^^
個人的印象ですが、
近年、ワインの出来がめきめき良くなったと思う、
これからが楽しみなワイナリーです。

山崎ワイナリーさんには、
去年の同時期にもお伺いして
ブログで紹介させていただいたので、
今年の様子と見比べていただければと思います。
去年のブログはこちら

この日は天気が良いこともあり、
ワイナリーから、
IMG_1927_20120503063752.jpg
山崎ワイナリーさんの自社畑が、
一望できました。
自社でこれだけの広さの
一枚畑を持っているのは、
北海道でも珍しいと思います。
この景色だけでも、
ワイナリーに来る価値が
あると思います♪

ワイナリーにはこの一枚畑のほか、
ワイナリーの裏に去年開墾した畑があります。
去年お伺いしたときは暗渠の準備をしていましたが、
IMG_1929_20120503064627.jpg
今回は見事な畑になっていました^^
2年目になるこちらのブドウは
ソーヴィニヨン・ブランが、
植えられているそうです。

まずはワイナリーにある直売店に伺うと、
IMG_1932_20120503063751.jpg
4月28日からリリースされたばかりのワインが、
沢山並んでいました^^

もちろんそのワインは、
IMG_1933_20120503063750.jpg
こちらで試飲することが出来ます♪

というわけで、今回リリースされたワインを
ご紹介します^^
IMG_1934_20120503063749.jpg
山崎ワイナリー メルロー・ロゼ 2010 (ワイナリー限定発売)

IMG_1935_20120503063748.jpg
山崎ワイナリー バッカス 2011

IMG_1938_20120503063828.jpg
山崎ワイナリー ケルナー・ドライ 2011

IMG_1937_20120503063829.jpg
山崎ワイナリー ピノ・ブラッシュ 2011

IMG_1940_20120503063827.jpg
山崎ワイナリー TAPPU807-1 2011 (ワイナリー限定発売)

IMG_1939_20120503063827.jpg
山崎ワイナリー ツヴァイゲルト・レーベ 2011

IMG_1941_20120503063826.jpg
山崎ワイナリー メルロー 2010

IMG_1942_20120503063903.jpg
山崎ワイナリー ピノ・ノワール 2009

今回のリリース、
初登場のメルロー・ロゼや、
試験栽培されたドルンフェルダー100%の
TAPPU807-1が目に付きますが、
それ以外にも今までのリリースとは、
違う部分がありました。
まずピノ・ノワールは、
毎年夏のリリースだったのですが、
一昨年2008ヴィンテージをリリースし、
去年は2008ヴィンテージの
新樽多めのワインをリリースしたので、
2009ヴィンテージは春のリリースとなりました。
そしてなんといってもびっくりしたのが、
メルロー。
なんと2009ヴィンテージを発売する前に、
2010ヴィンテージがリリースされています。
通常古いヴィンテージから順番に
リリースするのですが、
ヴィンテージを一つ飛ばしたんです。

この2つの事例は、
山崎ワイナリーさんが
飲み頃になってからワインを
リリースしたいという思いが
実現した結果だと思います。
いろんな意見はありますが、
個人的にはこの英断は、
本当に素晴らしいことだと思います。
山崎ワイナリーさん、
これからますます楽しみになりました!

続いて奥様に許可をいただき、
IMG_1944_20120503063902.jpg
畑にやってきました。
この景色はいつ見ても、
感動しちゃいます。
日本でこれだけの垣根畑は、
なかなか見ること出来ないのでは
ないでしょうか?

雪が多かった今年、
雪解けも遅かったので、
去年お伺いしたときには
終わっていた誘引作業を
IMG_1955_20120503063900.jpg
亮一さん、和幸さん、太地さんで、
急いで行われていました。
ちなみに写真に写っているのは、
亮一さんです♪

この誘引作業、
本州ではほとんど行われません。
一度垣根に誘引すると、
そのままはずすことはありません。
それが北海道だとそのままにしておくと、
冬の寒さで樹が枯れてしまったり、
雪の重さで樹が折れてしまうため、
秋に誘引を一度はずし、
冬の間雪の下になるように、
しずめななくてはいけないのです。
雪が多い北海道ならではの
作業なんです。
実際に作業の様子を
見学させていただきましたが、
古木になればなるほど樹が重くなり、
持ち上げるのが大変で、
とても大変な作業だと思いました。

そうして皆様の頑張りによって、
誘引されると、
IMG_1945_20120503063901.jpg
このような畑で良く見る
垣根になってました。

そんな誘引された樹からは、
IMG_1948_20120503063901.jpg
ブドウの涙と呼ばれる、
切り口から樹液が流れていました^^

このブドウの涙を見ると、
芽もまだ出ていなくても、
樹が生きているというのを、
実感しちゃいますね。

あまり長居をすると、
作業の邪魔になるということで、
畑を一回りさせていただき、
山崎ワイナリーを後にしました。

最後に今回リリースされたワインを
買ってきたので、
そちらをご紹介します。
こちらです!
IMG_2020_20120503063859.jpg
袋です。
久しぶりにやっちゃいましたw

肝心の中身はというと、
IMG_2021_20120503064312.jpg
左 山崎ワイナリー メルロー・ロゼ 2010
中 山崎ワイナリー バッカス 2011
右 山崎ワイナリー TAPPU807-1 2011

3本も買っちゃいました♪
まずワイナリー限定の2本ははずせないですよね。
メルロー・ロゼ2010は赤ワインをセニエした果汁を
発酵させたもので辛口なロゼとなっています。

TAPPU807-12011は上にも少し書きましたが、
畑を始めたときに試験栽培したドルンフェルダーを使い、
アメリカンオークを使い、
樽発酵樽熟成させたワインとなっています。
2010ヴィンテージではツヴァイゲルト・レーベも
20%ブレンドされていましたが、
2011ヴィンテージは
ドルンフェルダー100%となっています。

そしてバッカス2011は、
ワイナリー限定発売ではありませんが、
2011ヴィンテージのバッカスは、
山崎ワイナリーさんでは始めて、
本格的な貴腐が発生したんです。
貴腐というのは、
ブドウの果皮にボトリティス・シネレアという
カビが付く事から始まります。
このボトティス・シネレアは灰色カビ病とも言われる、
病気なのですが、
時に果皮の一部を溶かすことによって、
果実の中の水分が蒸発し等分だけが残った結果、
糖度が高まることがあり、
これを「貴腐」といいます。

去年、山崎ワイナリーさんで発生した貴腐の様子を
写真に撮ってきたのでご紹介します。
こちらです。
IMG_8582_20120503074927.jpg
奥に小さく見える緑色の房が、
通常のバッカスなのですが、
まったく違いますよね。
果皮の色が濃くなり、
一部はしわしわになってますよね。
これが貴腐葡萄です。
去年のバッカスはこうした貴腐葡萄が
いくつか発生したため、
今までに無い複雑な味わいとなりましたが、
その代わりに数量が取れず、
果汁も取れなかったため、
ワインの本数がかなり少なくなったそうです。
ということで売り切れる前に、
買ってきちゃいました^^

山崎ワイナリーさんの畑では、
5月の中旬になると、
タンポポが咲き乱れ、
畑が黄色く彩るそうです。
次回はその景色を見に行きたいと思いますー!
ブログを読んでワイナリーに興味が出た方は、
ぜひ、迷惑をかけないように気をつけて、
訪問してみてください^^
ワインの奥にある気候、畑、ストーリーなどを
感じることが出来ると思いますよー!

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。