*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 ラブラスカ種のワインを飲む会を開催しました^^ パッション・オバタ

こんにちは!
今日は自分主催のワイン会があるので、
昼間からブログ書いています^^
毎年自分主催ながら、
とっても楽しみな会なので、
今からワクワクですー!

今日からたまりにたまっている、
主催したor参加した
ワイン会の様子をご紹介しますー!
20個以上あるので、
全部紹介できるかわかりませんが、
気力の続く限り頑張ります^^

まず最初にご紹介するのは、
私が10月に主催した、
ワイン会です。
ちょっと薀蓄書きますが、
元々ワインというのは、
シャルドネやメルローといった、
ヨーロッパ原産の
ヴィニフェラ種というブドウを
使ったものを言います。
しかし、日本ではそうしたブドウが、
なかなか育たなかった経緯から、
病気や寒さに強い
ナイヤガラやキャンベルといった、
アメリカ原産のラブラスカ種から
ワインを造ってきました。
今回はそうした日本のワイン造りの
原点であるラブラスカ種を集めたワイン会を
開催させていただきました^^
会場としてお願いしたお店は
日本のワインを応援してくださっている、
洋食のお店、
「パッション・オバタ」さんです。

IMG_8857.jpg

名前 PASSION OBATA(パッション オバタ)
住所 北海道札幌市豊平区平岸4条6丁目3−11
電話 011-815-8585
時間 ひる11:30-14:30LO
    よる18:00-22:00(21:00LO)
休み 毎週火曜日&第三水曜日
HP http://passionobata.web.wox.cc/

こんなマニアックな会にもかかわらず、
9名もの方にご参加いただき、
無事に会を開催することが出来ました。
お店の中では、
IMG_8858.jpg
きれいにテーブルセッティングが
なされていて、
準備万端です!

今回のワイン会では、
初めての試みをしてみました^^
それがこちら、
IMG_8893.jpg
左からナイヤガラ、デラウェア、キャンベルと
なっています。
今回のワイン会では、
これらのブドウ品種を使ったワインを
このブドウを食べながら、
飲んでみるという試みです♪
ブドウのときとワインのときでは、
どのように味が変わるのかを、
楽しんでいただけたと思います。

それではそんなワインの前に、
パッション・オバタさんの素晴らしい料理を
順番にご紹介します^^

今年のブログから料理とワインについては、
感想を書くと時間がかかるので、
写真のみのアップにします^^;
お許しください~!
IMG_8863_20120102105223.jpg
ひよこ豆、自家製パテ、自家製ムース

IMG_8867.jpg
秋刀魚のマリネのサラダ

IMG_8870_20120102105251.jpg
色々キノコのパスタ

IMG_8873_20120102105318.jpg
サーモン

IMG_8887_20120102105346.jpg
豚肉のトマト煮

IMG_8888_20120102105345.jpg
自家製パン

IMG_8895_20120102105357.jpg
デザート

いつもながら、
とっても美味しい
尾畑シェフの料理♪
特に今回は、
魚料理のソースが、
めちゃめちゃ美味しかったー!
パンにつけて、
全部食べちゃいたいぐらいでした♪
後、お肉料理も
トマトのソースが
とても良かったですー!
今日のワイン会の会場も、
オバタさんなので、
今からとっても楽しみです^^

続いてワインです♪
上にも書いたとおり、
今回は原料となっている、
ブドウをいただきながら、
ワインを楽しみました♪

まず泡はこちらの品種、
IMG_8861_20120102105223.jpg
ナイヤガラ

北海道を代表する生食用ブドウの
ナイヤガラ。
ブドウからは特徴的な香りと甘さを
感じました。

ワインはこちら、
IMG_8862_20120102105223.jpg
北海道ワイン おたる初しぼりナイヤガラ微発泡 2010

IMG_8864.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ナイヤガラ・ナチュラルスパークリング 2010

IMG_8866.jpg
羊蹄グリーンビジネス ラロ・スプマンテ・アロマティコ 2010

北海道ワイン以外の二本が、
辛口に仕上げてあり、
料理の邪魔をしない味わいでした^^
香りもわざとなのかわかりませんが、
ナイヤガラの特徴的な甘い香りを
抑えていたので、
味とのギャップもそれほど感じず、
飲むことが出来ました^^

続いて、
白ワインに使われた品種は、
こちら。
IMG_8868.jpg
デラウェア

ピンク色した果皮で小粒なブドウなのが
特徴のデラウェア。
全国各地で栽培されています^^
香りはそれほど強烈ではなく、
酸味も若干感じられました。

ワインはこちら、
IMG_8869.jpg
北海道ワイン おたるデラウェア 2010

IMG_8871_20120102105251.jpg
余市ワイン 余市ワインヌーヴォー 2010

IMG_8872_20120102105319.jpg
金井醸造場 キャネーデラウェア+ 2010

IMG_8874.jpg
四恩醸造 ローズ・アロマティック 2010

北海道二本、山梨二本となった、
デラウェア飲み比べ。
悔しいですが本州の二本が、
めちゃめちゃ美味しかったです!
もちろん北海道の二本も悪くは無いのですが、
良くも悪くもデラウェアらしい
甘さを感じるワインだったのに対し、
本州の二本は香りも穏やかで、
味わいも甘さを抑えており、
そして何より身体に染み入るような、
素晴らしい味わいなんです。
他の参加者にも、
大好評でした^^

そして赤ワインの品種は、
IMG_8880_20120102105318.jpg
キャンベル

こちらも北は北海道、
南は九州まで育てられている、
生食用の代表的品種です。
とても甘く、香りも良く知っている
ブドウの香りを強く感じました^^

ワインはこちら、
IMG_8883_20120102105318.jpg
北海道ワイン おたるキャンベルアーリー 2010

IMG_8884.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー キャンベル 2010

IMG_8885_20120102105346.jpg
ドメーヌ・タカヒコ ヨイチ赤・ラブラスカ・サン・スーフル 2010

IMG_8890_20120102105345.jpg
マオイワイナリー 菜根荘・キャンベル 2010

こちらは北海道4種類飲み比べでした。
北海道ワインのキャンベルは、
とてもきれいな作りで、
昔から慣れ親しんだ、
キャンベルのワインの味でした。
個人的にはドメーヌ・タカヒコのワインが、
結構濁っていて濃度もありましたが、
余韻がすっきりしていて、
やはり美味しかったです!
そして意外だったのが、
マオイワイナリーのキャンベル。
数年前に飲んだときは劣化を感じ、
魅力が無かったのですが、
今回飲んでみて、
ブドウの味そのまま感じる味わいが、
とっても好印象でした^^
ちなみに藤野ワイナリーさんのワイン、
常温保存していたからか、
ゾークを開けようとしたところ
「ポン!」
という音と共に、
飛んでいきそうになり、
ワインも微発泡になってました^^;

そしてデザートワインの品種は再び、
IMG_8861_20120102105223.jpg
ナイヤガラ

北海道の甘口のワインといえば、
結構このナイヤガラを
多く用いたものがありました。
香りと甘さのギャップが無いのが良いのだと
思いました^^

ワインはこちら、
IMG_8894_20120102105344.jpg
北海道ワイン おたる凍結仕込みナイヤガラ 2009

IMG_8896.jpg
はこだてわいん ナイアガラしばれわいん N.V

どちらも人工的に凍らせて作った、
甘口ワイン。
北海道ワインの直営店でも売っていない、
マニアックな凍結仕込みのナイヤガラ。
とろりとした甘さもありながら、
少し産もあるので飲みあきしません。
はこだてわいんのしばれわいんは、
甘味もありますが、
それほど強くありません。
そして少し劣化のニュアンスも
感じました。
私の保管方法が悪かったのかなぁ。。。

ということで、
9人で、
IMG_8897_20120102105357.jpg
11本+ハーフ2本を
いただいちゃいました^^

やはりラブラスカ品種ということで、
軽いワインが多く、
すいすい飲めちゃいました^^
赤ワインについては、
やはりタンニンが弱く
物足りないものもありましたが、
白ワインに関しては、
本州のワイナリーの2本が、
とても素晴らしく、
料理とでも合わせられると思いました。
そして泡とデザートワインの
ナイヤガラは両極端な感じでした。
デザートワインは、
甘い香りと味がフィットしており、
とても美味しかったのに対し、
泡は香りをそれほど出さずに、
味わいも辛口のものが、
美味しく感じました。

13本飲んで感じましたが、
ラブラスカ種のワイン、
個人的にはありだと思いました。
ヴィニフィラ種じゃないと
ワインじゃないという思いもわかりますが、
日本独自の文化として、
これからもあり続けても、
良いのかなぁなんて思います^^
皆様はどうお考えでしょうか?

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。