*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン サン・アントニオ ソアヴェ 2007 & ピエロパン ソアヴェクラシコ 2007

今日のお酒の感想は、
ワインのハーフを飲み比べしたときのことを
書きたいと思いますー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「サン・アントニオ ソアヴェ 2007」
「ピエロパン ソアヴェクラシコ 2007」

ここ最近、家で外国のワインを飲むことが多い私。
一昨日ご紹介のドイツ、昨日ご紹介のフランスときたら、
次はやっぱりイタリアですよねー!
ということで、以前からやろうと思っていた飲み方を
試してみました^^
それがソアヴェ飲み比べです!

実は同じワインの飲み比べを
他のワインを含めて、某イタリアンで、
去年行ったのですが、
その時にイタリアワインの素晴らしさに感激して、
もう一度、自分の家でやろうと思い、
先日ようやく実現させました^^
ヴェネト州の白ワインとして有名なソアヴェ、
値段もお手ごろな感じなので、
イタリアワイン好きではなくても、
ご存知な方もいるのではないでしょうか?
今回は、両ワイナリーの一番お求めやすいものを
用意して、飲み比べてみました。
一体どんな味だったでしょうか?

IMG_6703.jpg

IMG_1245.jpg
サン・アントニオ ソアヴェ 2007

飲んだ日 2009年4月16日
買った店 酒のたなか
値段 880円(ハーフ)
ブドウ品種  ガルガネーガ、トレッピアーノ・ディ・ソアーヴェ、シャルドネ

IMG_6639_20090622224845.jpg
ピエロパン ソアヴェクラシコ 2007

飲んだ日 2009年4月16日
買った店 はやしや商店
値段 1150円(ハーフ)
ブドウ品種 ガルガネーガ、トレッピアーノ・ディ・ソアーヴェ

色はどちらも同じような色をしています。
最初、結構冷えた状態でグラスに注いだのですが、
香りは、サン・アントニオの方がすっきりした
グレープフルーツのような柑橘系の香りがして、
好印象でした^^
味も同様にサン・アントニオの方が
酸をほどほど感じた後に、
ほのかな蜜のような甘さを感じ、
すっきり飲める感じでした。
ピエロパンは、
香りも重く少しクセのある感じで、
口に含むと少し酸が強い印象でした。
サン・アントニオに比べると、
なかなか飲み進めませんでした。
が、時間が経ち、
ワインの温度が上がるにつれて、
印象は一変。
ピエロパンのさんが穏やかになるにつれ、
酸に隠れていた苦味や甘味が
口の中に広がり初めました^^
香りも最初の時よりも華やかに感じられ、
柑橘系のさっぱりした香りがとてもよく出ていました^^
それに対して、サン・アントニオは
最初飲みやすかった分、
時間が経ち、同様にさんの感じ方が弱くなるにつれ、
苦味が強さを増してきました。
冷たいときの印象に比べると、
少し飲みにくい感じでした。

去年飲み比べたときは、
サン・アントニオの方が好印象だったんです。
ですが、今回こうしてハーフを一人で飲んでみると、
ピエロパンのほうが味わい深いような気がします。
ワインの温度って本当に大切ですね^^;
とはいってもサン・アントニオも同様に
素晴らしいワインだと思うので、
今回はとても贅沢な飲み比べだったと思います。
ぜひ、この2つのワイナリー以外のソアヴェも
飲んでみたいですね♪
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。