*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 イタリアワインの生産者との打ち上げに参加しました カサブランカ

こんばんは^^
今日は急遽仕事で
空知に行ってきました。
しかも、日中時間が取れたので、
その時間を使って、
ワイナリーを二つ巡ってきました♪
雪が積もった静かな畑と、
静かにワインと向き合う醸造家、
とても素敵な時間を過ごすことできました^^

さて今日は、
前回のブログでご紹介した、
イタリアワインの試飲会の後に、
開催された打ち上げの様子を
ご紹介します♪

試飲会の会場となった、
オーセントホテルの11階にある、
素敵なお店で開催された
打ち上げには、
来日されてた作り手さんの二人も参加して、
とても楽しいものとなりました。
そのお店の名前は、
「カサブランカ」さんといいます。

IMG_0113_20111120065016.jpg

名前 オーセントホテル小樽
住所 北海道小樽市稲穂2丁目15番1号
電話 0134-27-8100
時間 ランチ 11:30~14:30
   ディナー17:30~20:00
休み なし
HP http://www.authent.co.jp/restaurant/casablanca.php

普段はフレンチ中心の料理を
提供しているカサブランカさんですが、
今回はイタリアワインの会ということで、
イタリアワインに合う料理を考え、
特別の料理を提供してくださったそうです。

会場に着くと、
IMG_0114_20111120065016.jpg
テーブルセッティングが
なされており、
準備万端です。

今回の作り手は、
スプマンテを作っていないということで、
スプマンテだけお店にあるものを、
提供していただきました。
こちらです♪
IMG_0115_20111120065015.jpg
サンテロ ピノ・シャルドネ・ブリュット N.V

ちゃんとイタリアのスプマンテを選ぶあたりが、
さすがですね♪
ピノ・ビアンコ、ピノ・ノワール、シャルドネを使い、
シャルマ法というタンク内二次発酵で作られた、
こちらのスプマンテ。
きりっとした酸と共に、
果実味が口に広がります。
熟成した感じはあまり無く、
泡は多少荒めですが、
すっきりした感じが
気軽に楽しめる一本でした。


IMG_0116_20111120065015.jpg
アミューズ

チーズのフリットとトマトが
使われている一品。
とろっとしたチーズの風味が
たまりませんー!
これからを期待させる一品でした。

IMG_0117_20111120065014.jpg
前菜

何の魚か忘れましたが、
さっぱりとしていながら、
ほんのり甘味があり美味しい魚でした。
下に敷かれているビーツのソースが、
アクセントを与えてくれ、
2種類の味を楽しませて、
いただきました。

IMG_0118_20111120065014.jpg
モンキエロ・カルボーネ ランゲ・フェヴォリータ 2010

試飲でも感じましたが、
やはり酸と果実味、
そしてさわやかな香りが、
道産ワインに通じるものを
感じました。

IMG_0119.jpg
スープ

温かなかぼちゃのスープは、
とても濃厚で、
美味しい!
こちらもスープの上に乗せてある、
チーズをいただきながら飲むと、
また違った味わいで
とっても美味しかったです!
もちろんパンをつけても、
美味しかったです^^

IMG_0120_20111120065058.jpg
パン

カサブランカさんがある、
オーセントホテルは、
オンディーヌという
美味しいパン屋さんがあり、
パンにこだわっています♪
こちらのパンも表面パリッと、
中はふんわりしていて、
とっても美味しかったです!

IMG_0121_20111120065057.jpg
モンキエロ・カルボーネ ランゲ・ビアンコ・タマルディ 2009

温度が上がったからか、
樽っぽさを強く感じ、
酸が柔らかく感じました。
前菜や次の魚に合う感じでした^^

IMG_0122_20111120065056.jpg
魚料理

ホタテと魚をソテーした、
こちらの一皿。
ソースがめちゃめちゃ美味しく、
作り手も大満足だったようです♪

IMG_0123_20111120065056.jpg
モンキエロ・カルボーネ ランゲ・ネッビオーロ・レグレット 2009

元々柔らかいタンニンが、
時間が経ったことにより、
さらに柔らかく飲みやすくなってました^^
それでいて余韻はあり、
このワインの良さをしっかりと
感じられました。

IMG_0124.jpg
肉料理

ラムチョップのソテーと、
その下にはクスクスが敷かれています。
濃厚なソースに負けない、
羊の味わいがたまらなく、
この後に飲んだしっかりした赤ワインにも、
よく合う素晴らしい料理でした!

IMG_0125_20111120065130.jpg
サン・ファビアーノ・カルチナイア カーサ・ボスキーノ 2008

こちらも時間が経ったからか、
試飲会のときよりも、
さらりと飲むことが出来ました^^
今飲んで美味しい、
気軽に楽しめるワインだと思いました♪

IMG_0126_20111120065129.jpg
サン・ファビアーノ・カルチナイア チェルビオーロ・ロッソ 2004

一番今回驚いたのがこちら、
試飲会のときには、
ぎしぎしするタンニンがあり、
とっつきにくい感じでしたが、
時間が経ってだいぶ柔らかくなりました。
もちろんまだ飲み頃には早いのですが、
味が華やかで広がりを感じ、
美味しく感じました^^

IMG_0127_20111120065129.jpg
デザート

キャラメルソースの苦さと、
アイスの甘味が
モスカートダスティとも良く合い、
とっても美味しかったです♪

IMG_0128_20111120065128.jpg
モンキエロ・カルボーネ モスカート・ダスティ 2009

酸があり、
さっぱりとした甘さが、
デザートと一緒に食べても、
くどくならずに、
美味しくいただけました♪

IMG_0129.jpg
コーヒー

最後にコーヒーをいただき、
素敵な打ち上げ終了です♪

作り手の料理の感想や、
こちらから聞きたいことを、
伊藤社長や川頭さん、
そして川頭さんの奥様が
訳してくださったので、
とても楽しい時間を
過ごすことができました^^

ただやっぱり、
自分で話しができて、
話していることがわかれば、
良いなぁなんて思い、
イタリア語やフランス語を
勉強したくなりました。
その前にまず英語だろ!
って突込みがきそうですが^^;

そしてひとつ心残りなのは、
作り手の写真も撮ったのですが、
暗くてブレブレだったこと^^;
次回はもっと写真の腕を上げて、
しっかりと撮りたいと思います♪

打ち上げでとても盛り上がって、
そのまま二次会に出発!
二次会の会場は、
今回の試飲会の実行委員長をしてくださった、
あの方のお店です!
詳しくは次回ご紹介しますー^^

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。