*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 第6回小樽ワイン会に参加しました ラ・シュミネ

こんばんはー!
今日は昨日の暑さが、
嘘のように寒かったですね^^;
関東では35度以上+節電を
しなくてはいけないなんて、
本当に大変ですよね。
身体を壊さないように
気をつけてくださいね。。。

今日は先月久しぶりに開催された、
小樽ワイン会の様子を
ご紹介します。
小樽のワイン好きが集まって、
去年の10月から始まった、
小樽ワイン会。
5月開催で第6回を数えました。
メンバーも少しずつ増えて、
これからがますます楽しみになっています♪
私は1回目4回目5回目
参加させていただきました^^
今回の会場となったのは、
私もぜひワイン会をやりたいと思っていた、
素敵なフレンチのお店、
「ラ・シュミネ」さんです。

IMG_3822.jpg

名前 ラ・シュミネ
住所 北海道小樽市稲穂3-10-13
電話 0134-33-1885
時間 昼 11:30~14:00(L.O)
   夜 17:30~21:00(L.O)
休み 火曜日
HP なし

小樽ワイン会の特徴は、
毎月幹事が持ち回りで替わり、
その幹事がテーマ、会場、会費などを
好きに決めてよいと言うことです^^
ですので、普段自分がやらないようなテーマだったり、
会場だったりするので、
いつも新鮮でとても楽しめるのです♪

第6回となった今回の幹事は、
Iさん。
そしてテーマは
「フレンチに合うワイン持ち寄り」
でした。

会場となったラ・シュミネさんは、
移転前移転後とお伺いさせていただき、
料理の味はもちろん、
シェフの花形さんの素敵な人柄に
すっかりファンになっています^^
ですので、この日もどんな料理が出るか、
とっても楽しみにしていました!

お店の中には、
IMG_3823.jpg
こんな新鮮な野菜が、
ディスプレイのように置かれており、
さらにテンションが上がってきます!

いつもはシェフ一人で営業していますが、
この日はお手伝いする方がいらっしゃり、
テーブルは、
IMG_3824_20110619075254.jpg
セッティングがすでに終わっており、

IMG_3827.jpg
綺麗に磨かれたシルバーも
置かれていて、
準備万端といった感じです!

さらにこの日は、
参加された酒屋さんが、
IMG_3826.jpg
こんなすごい道具を持ってきて、
くださいました^^
これが何に使う道具かは、
後ほどご紹介しますねー♪

それでは早速、
花形シェフの素晴らしい料理を
ご紹介します^^
IMG_3833.jpg
プレジデントチーズ、たこのタップナード、クロゾイの子の白ワイン漬け、パン

ラ・シュミネさんでは、
前菜の前にメニューに無い、
アミューズを持ってきてくれます。
この日は3種類盛られていましたが、
魚卵の白ワイン漬け、たこ、チーズどれもが、
ワインのお供にぴったりな味で、
素晴らしいスタートでした♪

IMG_3834.jpg
わかさぎのエスカベッシュ、グリーンサラダ

さくっとしたわかさぎと酸味が、
マッチングして、
めちゃめちゃ美味しかったです♪
サラダも野菜が新鮮で、
パリッとしていて、
めちゃめちゃ美味しかったです!
すっきりした白ワインとの相性が、
抜群でした^^

IMG_3835.jpg
パン

表面が軽く焼かれたこちらのパン、
そのまま食べても美味しいですし、
いろいろなソースにつけても、
最高でしたー!

そんなパンと一緒に出てくるのが、
IMG_3836.jpg
バター

こちらのバターです♪
見た目がとっても素敵ですよね♪
もちろんパンにつけて食べても、
美味しかったですよ^^

IMG_3844.jpg
ほうれん草のスープ

とっても綺麗な色のこちらのスープ。
見た目は苦そうな色合いですが、
飲んでみるとまったくそんな事無く、
野菜の甘みとほのかな苦味が、
めちゃめちゃ美味しかったです!
パンにつけても、
美味しかったですよー^^

続いて、
IMG_3847.jpg
こんな不思議な器が、
やってきました^^

この中身は、
IMG_3849.jpg
尾長鯛の小樽産岩海苔蒸し

器の蓋を開けた瞬間、
岩海苔の香りが、
ふわっと香って、
めちゃめちゃ食欲がわいてきます!
そしてソースが素晴らしくて、
尾長鯛と岩海苔の味わいに、
素晴らしいアクセント与えてくれます!
花形シェフさすがです!

IMG_3858.jpg
青紫蘇のソルベ

ラ・シュミネさんの名物、
紫蘇を使ったソルベです♪
紫蘇の味わいが、
口の中をさっぱりさせてくれました!

IMG_3862.jpg
留寿都産豚肉の赤ワイン煮

この赤ワイン煮が、
素晴らしかったですー!
めちゃめちゃ柔らかい豚肉が、
噛めば噛むほど味がでてきて、
さらにそこに、
赤ワインの風味が絡まり
素晴らしかったです^^

IMG_3867.jpg
デザート

濃いチョコレートのアイスと、
チョコのケーキは、
濃厚だけども甘さ控えめで
そしてシャーベットが、
さっぱりとしてくれます。
美味しい一皿でした^^

IMG_3868.jpg
コーヒー

美味しいコーヒーをいただいて、
素晴らしいコースの終了です^^

続いて参加されたみんなが、
持ち寄ったワインをご紹介します!
素晴らしいワインばかりでしたよー^^
IMG_3828.jpg
カーヴ・ド・バイイ クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ブラン 2009

ブルゴーニュのシャルドネを使った、
瓶内二次発酵スパークリング。
2009ヴィンテージということで、
熟成感は無く、
きりっとした酸と細かい泡が、
心地よい一本でした。

IMG_3831.jpg
イル・ボッロ ラメッレ 2008

こちらもシャルドネの一本。
ブランドで有名なフェラガモが
所有しているワイナリーとの事。
飲むとしっかりした酸とともに、
後半にかけて強いミネラルを感じます!
じわじわと口に広がるミネラルは、
熟成させても素晴らしいものに
なりそうな感じです^^

IMG_3838.jpg
ドメーヌ・ルフレーヴ ブルゴーニュ・ブラン 2008

きしくイタリアVSフランスとなりました。
ルフレーヴは思っていたよりも、
ミネラルが弱かったですが、
樽の使い方が絶妙でした。
味の好みはあると思いますが、
08ヴィンテージに関しては、
やはり線が細いなぁと言う感じです。

IMG_3851.jpg
ドメーヌ・パトリック・ミオレーヌ サントーバン 2004

ブルゴーニュの村名ワイン。
結構樽の風味がしっかりしていて、
それでいて果実味も残っています。
余韻はそれほど強くはありませんが、
きちっと仕上げられた一本だと思います^^
美味しかったですー!

IMG_3840.jpg
ファッフェンハイム ピノ・グリ・キュヴェ・ラブレー 2007

久しぶりにアルザスピノ・グリを飲みました。
香りは蜂蜜のような感じなのですが、
口に含むと甘さはほんのり程度の
やや辛口な感じです。
そして後半にかけて苦さが出てきて、
味に広がりを見せてくれます^^
アルザスのピノ・グリ、
やっぱり好きです!

IMG_3845.jpg
奥尻ワイナリー グリーン・ヴィレッジ・ルージュ 2010

奥尻にある奥尻ワイナリーと同じ経営の、
緑館限定のワインです。
セイベル13053が主体との事。
色が結構薄めで、
濃いロゼと言ってもわからなそうです。
味わいも見た目同様、
薄めのやさしい味わいで、
渋みはそれほどありません。
すっきりとしていて、
夏に冷やして飲むのに、
最適な赤だと思いました^^

IMG_3856.jpg
ドメーヌ・ユドロ・バイエ ブルゴーニュ・ルージュ 2009

今回私が持って来たのが、
こちらの一本。
ブルゴーニュでは2009ヴィンテージは、
グレートヴィンテージと言われていて、
正直まだ飲み頃には早いかと思いましたが、
あえて持ってきてみました。

というのも、
今回のワイン会には、
最初にもご紹介した、
あの機械があったからです!

まずはそのまま飲んで、
残り半分を、
IMG_3853.jpg
機械を通しました!
思っていたよりも音が大きく、
かなり空気を含ませているのがわかります。

1分ぐらいかけて、
IMG_3855.jpg
すべてデキャンタに移し終わりました。

早速2種類を飲み比べてみると、
確かにボトルから直接注いだものは、
タンニンが固く、
香りもあまり香ってきません。
ただ、酸味と果実味が口に広がり、
そこからの余韻をかなり感じ、
ポテンシャルの高さを感じました^^

続いて機械を通したものを飲むと、
まるでニュイの村名!?
と思うほど獣のような香りがし、
口に含んでも味が広がったように感じます。
確かにすごい機械です!
ただ、無理に開かせたからか、
時間がたつと味が少し弱ってきて、
余韻も弱くなっていました^^;
グラス一杯ぐらい飲むなら良いですが、
時間を掛けてワインを楽しむには、
この機械は不得手かと思いました^^

IMG_3860.jpg
フランシス・コッポラ・プリゼンツ ディレクターズ・カット カベルネ・ソーヴィニヨン アレキサンダー・ヴァレー 2008

カリフォルニアのカベルネ。
映画監督として有名なコッポラが
所有しているワイナリーです。
カリフォルニアらしい樽と果実が
かなり前面に出ていて、
濃いですが、今飲んでも十分美味しいです。
こちらも機械に通したものを飲んでみましたが、
うーんこちらは通さなかった方が、
良かったかも^^;
余韻が短くなって、
味が単調になってしまいました。

IMG_3863.jpg
シャトー・ネグリット 2006

ボルドー右岸、
モンターニュ・サンテミリオンの一本です。
2006ヴィンテージと言うことで、
少し熟成し始めた感じで、
タンニンも柔らかくなりつつある感じでした。
これは素直に美味しいと言える一本です。
自分はカベルネよりも、
メルローのほうが好きなのかもしれませんね^^;

花形シェフの料理、
みんなが持ち寄ってくれたワイン、
どれもが素晴らしく、
そしてなんといっても、
素敵な参加者のおかげで、
楽しい時間を過ごすことができました^^
実は昨日も小樽ワイン会に行ってきたので、
その様子は近々ブログで、
ご紹介しますね!
皆様、ありがとうございましたー!

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。