*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩見沢 いよいよあの品種のワインがリリースされました! 宝水ワイナリー

こんばんは!
今日から小樽と札幌で
お祭りが始まりましたね^^
今日はあいにくの天気ですが、
明日から少しずつ
天気が良くなるみたいなので、
明後日にでも行ってみようと思ってます♪
美味しいもの食べられるかな~?

長らくご紹介してきた、
春のワイナリー訪問記も、
今日でとりあえず最後です。
とはいっても、
また今月末には、
後志方面の畑を訪ねる予定なので、
またワイナリー訪問記、
始まるかもしれません^^;

とりあえず第1弾の最後を飾るのは、
期待の品種のワインが、
いよいよリリースされた、
あのワイナリーです。
北海道の中では、
まだできて新しいワイナリーのひとつで、
ファーストヴィンテージから、
応援してきたワイナリーなので、
毎年訪問しています。
今回、おはがきをいただき、
いよいよ待ちに待った品種の
ワインがリリースになると
書かれていたので、
早速お伺いさせていただきました。
そのワイナリーの名前は、
「宝水ワイナリー」さんです。

IMG_4315_20110607202535.jpg

名前 宝水ワイナリー
住所 北海道岩見沢市宝水町364番地3
電話 0126-20-1810
時間 10:00~17:00
休み 4月~12月 無休
   1月~3月  水曜日   
HP http://www6.ocn.ne.jp/~housui/index.htm

※ 畑の見学は、
  必ずワイナリーの方の許可をいただいてから、
  行いましょう。
  よろしくお願いします。 


宝水ワイナリーさんの概略は、
以前書いた、
こちらのブログをご覧ください^^

この日は天気の良い日曜日と言うことで、
ワイナリーは沢山の人で
にぎわっていました^^
上の建物の写真からも、
その様子が伝わると思います^^

ワイナリーの建物の中は、
1階が売店とその奥に醸造施設、
そして2階は
IMG_4311.jpg
こういったイベントスペースと、
自社畑が一望できる、
ベランダがあります^^

そのベランダから見た、
自社畑の様子がこちらです!
IMG_4312.jpg
真ん中の通路から左側が、
樹齢5年以上の畑で、
通路の右側が去年から植えた
新しい畑です。
新しい畑は、
これから特にどんどん景色を
変えていくと思うので、
今からとても楽しみですね。

畑は遠くから見るだけでなく、
近くから見たい私。
もちろんワイナリーの方の許可をいただき、
近くまで行って、
見学させていただきました^^

まず見せていただいたのが、
樹齢2年目の
IMG_4322.jpg
こちらの畑です。
支柱ばかり目立ち、
まだあまりブドウの樹が見えません^^;

とはいえ、
近くまで行くと、
IMG_4316_20110607202535.jpg
このような小さなブドウの樹を
見ることができます。
この樹は、バッカスと言う品種で、
これまで宝水ワイナリーさんでは、
余市からバッカスを購入し2回ほど
ワインにしていましたが、
いよいよ去年、
自社畑にバッカスを植えて、
数年後に自社畑のバッカスを
ワインにするとの事でした。
 
そんなバッカスの樹の周りには、
上の写真を見ていただいてもわかるとおり、
雑草が茂っていました。
そんな雑草は、
風どおりが悪くなるなど、
病気などの原因となるので、

IMG_4319_20110607202534.jpg
このように、
鍬を使って刈り取ります。
まだそれほど成長していないので、
根も深くなく、
軽く土を削るだけで、
綺麗になります^^

ちなみに、このジョンデアのつなぎを着ている方こそ、
宝水ワイナリーさんの
若き醸造責任者石塚さんです^^
今は醸造がひと段落ということで、
こちらの草刈りに精を出していました^^

そんな様子を見ていると、
石塚さんからやってみませんか?
との素敵な誘い。
ブドウ栽培に関連した作業が大好きな私。
もちろんやらせていただきました^^

ブドウの樹を傷つけないように、
気をつけて周りの草を刈っていきます。
結果は、
IMG_4317.jpg
何とか綺麗に雑草を
刈り取ることができました^^

続いて、
IMG_4323.jpg
通路から左側の、
比較的樹齢の高い畑を
見せていただきました。
こちらは、誘引も終わっていて、
ブドウの樹がはっきりと、
確認することができます^^

こちらには数種類の品種が
植えられており、

まずこちらは、
IMG_4324.jpg
レンベルガーの樹です。

レンベルガーは、
他の品種に比べて、
生育が早いということで、
樹を見ると、
IMG_4325_20110607202603.jpg
葉っぱが開いて、
もう少しでつぼみもできそうなぐらい、
成長していました^^

その他にこちらの畑では、
IMG_4330_20110607202603.jpg
ケルナーや、

IMG_4340_20110607202602.jpg
ピノ・ノワールと言った品種が
植えられています^^

ピノ・ノワールは、
ブルゴーニュを代表する品種で、
北海道でこれから期待されているので、
宝水ワイナリーさんでも、
数年前から栽培面積を増やして、
積極的に取り組んでいる品種です。

今回、草刈りの途中だった石塚さんを捕まえて、
あれこれ教えていただき、
畑を見学させていただきました。
石塚さんは、
若いですが自分の信念を持っているので、
周りのブドウ栽培家さんとは
違う考えを持っていても、
ぶれる事無く、
自分の信じる栽培をしており、
若いのにそこまでしっかりしていて、
すごいなぁ。と会うたびに、
いつも感じてしまいます^^
石塚さん畑を案内してくださり、
ありがとうございました。

というわけで、
畑を見学した後には、
直売店でワインを購入します!
買ったワインはこちらです!
IMG_4389.jpg
袋です^^;
半透明の袋には、
宝水ワイナリーさんのパンフレットが
入っているのが見えますね。

そして肝心の中身がこちら、
IMG_4390.jpg
宝水ワイナリー ピノ・ノワール 2009

樹齢3年目のピノ・ノワールから作られた、
ワインです。
まだ樹齢が若いために、
本来のポテンシャルを
発揮していないだろうと言うことで、
他のワインとはラベルも異なり、
ワイナリー限定販売と言う形で
安い価格で売られています。

ピノ・ノワールと言えば
高級ワイン品種なのにもかかわらず、
納得の行くブドウが収穫できないので、
ラベルも変えて安く売るなんて、
素晴らしいですよね。
宝水ワイナリーさんが、
自分のワインのブランドを大切にしているのが、
とても伝わってきて、
嬉しくなっちゃいます♪
まだ飲んでないので、
飲んだら感想書きたいと思います!
楽しみにしていてくださいねー^^

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。