*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 いろんな種類のワインが発売されています! さっぽろ藤野ワイナリー

おはようございます!
昨日は余市の畑でしたが、
今日は空知の畑に行ってきます!
みんなから連れて行って欲しいとの
声をいただいていましたが、
今回は一人で訪問することにしました。
連れて行って欲しいと
声を掛けてくださった皆様、
ごめんなさい。

今日は札幌にあるワイナリーに
試飲に行った様子をご紹介します♪
以前ブログでもご紹介した、
さっぽろにあるワイナリー。
そのワイナリーで見学した際に、
見せていただいたタンクの中に
入っていたワインが、
4月ぐらいから、
それぞれリリースされ始めたと聞いたので、
今回そちらを試飲&購入しに、
2度ほど行ってきました^^
その札幌にあるワイナリーの名前は、
「さっぽろ藤野ワイナリー」さんです。

IMG_2851.jpg

名前 さっぽろ藤野ワイナリー
住所 北海道札幌市南区藤野3条1丁目2番10号
電話 011-593-8700
時間 11:00~17:00
休み 火曜日
HP  http://www.vm-net.ne.jp/elk/fujino/

さっぽろ藤野ワイナリーさんは、
一昨年できたばかりのワイナリーで、
今リリースされている2010ヴィンテージが、
セカンドヴィンテージとなります。

前回お伺いしたときは、
ナイヤガラスパークリングと
キャンベルロゼスパークリングだけの
販売でしたが、
その後、キャンベルとナイヤガラ、
ブレンドのコハルがリリースされました。

そして4月になり、
いよいよワイン用ブドウを使ったワインが、
リリースされました^^
そこで早速、
どのようなワインになったのかを確かめに、
試飲に行ってきました♪
ワイナリーの中に入り、
ワインを会に来た旨を伝えたところ、
ぜひ試飲していってくださいと
おっしゃってくださり、
IMG_2849.jpg
このように全種類、
試飲をさせてくださいました^^
ワイナリーの皆様、
貴重なワインを試飲させていただき、
ありがとうございました!

それでは4月に試飲したワインを
順にご紹介します^^
IMG_2842.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー セパージュシリーズ・リースリング 2010

乙部のリースリングを使った一本。
しっかりとした酸味とともに、
果実の風味も感じられます。
香りはドイツほどオイリーな感じはありませんが、
そこはかとなくリースリングらしい、
石油香を感じました。
お勧めの一本です。

IMG_2845.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・小平町・一粒舎農場・セイベル(白) 2010

小平町でブドウ栽培をしている、
中井さんが育てたセイベル5279を使った白。
柑橘系の香りとともに、
さっぱりとした酸を感じますが、
余韻はそれほど強くありません。
すっきりといただける白ワインです。

IMG_2848.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・藤野・あいこ・ロゼ 2010

藤野ワイナリーの自社畑で栽培されている、
デラウェアとポートランドを使って、
作られた一本。
デラウェアを醸すことによって出る
色合いがとっても素敵です。
味わいはまさに生食用ブドウと言った感じで、
濃い甘さがありますが、
余韻には残りません。
デザートワインとしてはよさそうな、
味わいでした^^ 

IMG_2844.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・小平町・一粒舎農場・セイベル(赤) 2010

このセイベルがすごいです!
セイベル(白)と同じ小平町の
中井ご夫妻によって栽培された、
セイベル13053が使われているのですが、
なんとこちら赤ワインとしては珍しい、
樽発酵樽熟成が行われています!
グラスを近づけるとまさに樽!
バニラ香が香ります。
そして口に含むと
さらに樽のテイストを感じますが、
その樽に負けてない酸味があります。
タンニンも薄いですが感じられ、
これからどういった熟成を重ねるか、
想像もつきません^^;
とても面白いワインでした。

IMG_2846.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・藤野・ヤマブドウ 2010

藤野ワイナリーの自社畑で
栽培されたヤマブドウを使った一本。
ヤマブドウらしい酸味と
独特の風味はありますが、
甘みもあり、
とても濃厚な味わいです。
色合いもとても濃厚で、
向こうが透けないぐらい濃い色をしていました。

IMG_2847.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー セパージュシリーズ・ヤマブドウ 2010

こちらは乙部で栽培された
ヤマブドウが使われています。
同じヤマブドウが使われていますが、
藤野のヤマブドウとはまったく違います。
こちらの方が、
酸や独特の風味が強いのですが、
甘さはそれほど強くありません。
藤野のヤマブドウが葡萄酒だとしたら、
こちらはワインといった味わいでした。

IMG_2850.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー セパージュシリーズ・ヤマソーヴィニヨン 2010

ヤマブドウとカベルネ・ソーヴィニヨンを
山梨大学にて交配させて誕生させた、
ヤマソーヴィニヨン。
ヤマブドウの酸味や独特な風味とともに、
カベルネ・ソーヴィニヨンの
タンニンが感じられます。
カベルネの青さもそれほど感じませんが、
ヤマブドウの独特な風味は残っているので、
その風味が好き嫌いとなりそうな味わいでした。

続いて今月1日から、
新しいスパークリングがリリースに
なったということで、
再びワインを購入に行ったところ、
IMG_4109.jpg
またワインの試飲をさせてくださいました。
このときもオーナーご姉妹がいらっしゃったので、
いつも試飲させていただいているお礼を伝えたところ、
「ワインは嗜好品なので、
自分の好きな味を買ってもらいたい。」
と言う考えがあるので、
試飲をしていただいているとの事でした。

素晴らしいお考えですよね。
しかもこの方が自分の好きなワインを買えるので、
買ったワインが好みに合わなくて、
ワイナリー全体を嫌いになることもなくなるので、
私たち消費者にとっても、
ワイナリー関係者にとっても、
ありがたいサービスだと思いました^^

と言うことで試飲した2本。
IMG_4108.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ナイアガラナチュラルスパークリングⅡ 2010

以前リリースされたナイヤガラスパークリングの
タンク違いの一本との事。
よりタンク熟成が長いため、
澱もタンク内に沈殿したため、
以前のものよりも透明感があります。
香りはまさにナイヤガラなのですが、
味わいは酸がしっかり効いた辛口です。
以前のものよりもさらに辛口に
なっているのではないでしょうか?
キンキンに冷やして、
夏に飲みたいと思う一本でした。

IMG_4107.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー キャンベルナチュラルスパークリング(赤) 2010

以前リリースされたキャンベルのスパークリングは
ロゼでしたが、
今回は赤のスパークリングです。
赤のスパークリングなんて珍しいですよね。
香りは生食用ブドウの香りとともに、
渋さを感じさせるもので、
口に含むとしゅわしゅわとした泡とともに、
酸と渋みが口に広がり、
なんとも不思議な味わいです。
渋みのあるスパークリング。
ありですね!

そんなさっぽろ藤野ワイナリーさんですが、
今売られているワインの裏書を読むと、
ワイナリースタッフのほかに、
技術提供者として、
ある方の名前が書かれています。
その方と言うのがこの方、
IMG_2852.jpg
近藤良介さん

近藤良介さんです。
歌志内市が所有していた葡萄畑で
栽培を担当し、
その後その畑が歌志内太陽ファームの
所有になった後も、
その畑の栽培を携わり、
その後独立。
2007年に三笠に土地を所有し、
2008年からブドウを育てている、
今期待のヴィニロン(ブドウ栽培者)です。
ブドウは植えてから最低3年は収穫できないので、
現在は栽培の傍ら、
さっぽろ藤野ワイナリーの技術提供者として、
ワイン醸造の手伝いをしています。
実は近藤さんは私のブドウ栽培の
大切な師匠の一人なんです。
以前、ブドウ栽培教室が行われた際に、
参加させていただいたのがきっかけで、
いろいろ相談させていただいています。

普段は自分の畑にいることが多い近藤さんですが、
4月にお伺いしたときに、
たまたま用事がありいらっしゃるということで、
今回も栽培に関すること、
醸造に関すること、
いろいろ質問させていただいちゃいました。
近藤さんはとてもまじめな方なので、
私の質問に対しても、
丁寧に答えてくださりました。
本当に素晴らしい方で、
私の尊敬する人の一人です。

普段畑にいるのでなかなかワイナリーで
お会いすることはないかもしれませんが、
ぜひお会いしたら、
お話し聞いてみることをお勧めします♪

と言うことでもちろん試飲させていただいたからには、
ワインも買ってきました!
今回買ったワインがこちら、
IMG_2853_20110604203333.jpg
袋です。

藤野ワイナリーさんの袋は、
とても厚くておしゃれな袋なので、
ワインを運ぶときなどに重宝しています♪

袋の紹介はこれぐらいにして、
買ったワインがこちらです!
IMG_2859.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・小平町・一粒舎農場・セイベル(赤) 2010

IMG_2854.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・藤野・ヤマブドウ 2010

IMG_2860.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー セパージュシリーズ・ヤマブドウ 2010

IMG_2863.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー セパージュシリーズ・リースリング 2010

IMG_4172_20110604203409.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ヴィンヤードシリーズ・小平町・一粒舎農場・セイベル(白) 2010

IMG_4164.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー ナイアガラナチュラルスパークリングⅡ 2010

IMG_4168.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー キャンベルナチュラルスパークリング(赤) 2010

沢山買っちゃいましたー^^;
やはり尊敬する師匠が技術提供したワインということで、
いろんな種類飲んでみたくて、
ついつい手が伸びてしまいます。
もちろん以前発売になったスパークリングや
生食用ブドウを使ったワインも美味しかったから
何ですけどね^^
藤野ワイナリーさんのワイン、
これから自分のワイン会で、
登場することが多いと思いますが、
本当にお勧めなので、
自分でも買って飲んでみてくださいね♪

そしてもうひとつ、
こちらです!
IMG_4192_20110604203409.jpg
さっぽろ藤野ワイナリー キャロットドレッシング

さっぽろ藤野ワイナリーさんのオーナーが
営んでいるイタリアン、ヴィーニュさんで作っている、
キャロットドレッシングです
以前、さっぽろ藤野ワイナリーさんが、
三越の催事に出展していたときに、
少しいただいたところめちゃめちゃ美味しかったので、
今回食べるのが楽しみです♪

オーナーさんの優しさに、
近藤さんのまじめさが加わり、
まさに今絶好調な藤野ワイナリーさん。
これからがますます楽しみですね!
今月15日にはシャルドネもリリースされるそうなので、
私もまた買いに行きたいと思います!
ワイナリーの場所も230号線沿いで、
真駒内駅から出ているバスに乗れば、
バス停から徒歩3分ぐらいで着くので、
普段運転して試飲できない方も、
バスに乗れば試飲もいっぱい楽しめますよ^^
ぜひ足を運んでみてくださいねー♪

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。