*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 あの有名ラーメン店がすすきのに支店をオープン! まるは健松丸

こんにちは、
今日は自分にとって、
とても大事な一日になりそうです。
どのような結果が待っているかわかりませんが、
自分をしっかり持って、
取り組んできたいと思います。

昨日、一昨日と
先月オープンしたお店を
ご紹介してきましたが。
もう一店オープンしたてのお店があるので、
今日そちらのお店を、
ご紹介したいと思います♪
豊平区にある有名なラーメン屋さんが、
満を持してすすきのに支店をオープンさせたんです。
しかも提供するラーメンは、
豊平区のお店とはまったく違うメニューで、
おそらく札幌ではオンリーワンという
独特なラーメンなんです。
オープンの情報をsanさんのブログで知り、
先月早速お伺いしてきました。
お店の名前は、
「まるは健松丸」さんといいます。

IMG_2603_20110504102454.jpg

名前 まるは健松丸
住所 北海道札幌市中央区南4条西5丁目6 第2秀高ビル 1F
電話 011-251-6777
時間 11:00~21:00
休み 未定
HP なし

4月15日にオープンした、
まるは健松丸さん。
北海道ではいまだ見たことがないような、
超濃厚な豚骨ラーメンを
提供しているということで、
とても楽しみにしていました。

お店の名前である「まるは健松丸」さんというのは、
豊平区にあるお店の名前が「まるは」さんなので、
こちらのお店には、
その後ろに「健松丸」というのがついたんですね。
この「健松丸」というのは、
店主のご実家で所有していた漁船の名前から、
いただいたとの事。
漁船は受け継がなかったけれど、
その名前だけは受け継いでいきたいという、
店主のこだわりから名付けられたそうです。

私がお伺いしたのは、オープン3日目の
18日の15時過ぎと中途半端な時間でしたが、
席はほぼ満席、
人気のほどが伺えます^^
この日は豊平区にいらした店主自ら、
ラーメンを作っていました。

お店の壁には、
IMG_2596_20110504102434.jpg
オープンに合わせて送られた飾り花を送った方の
札が貼られていました。
昨日ご紹介したお店もそうですが、
その数の多さが店主の人徳を表していますよね。
しかも、こちらのお店の札を良く見ると、
取引業者だけでなく、
札幌で有名なラーメン店の名前が沢山ありました。

しかも、私がお伺いしたときには、
某有名店の店主2人がいらしていて、
ラーメンを食べていました^^
店主に話しを聞くと、
他のラーメン店の店主とは、
普段はライバルですが、
とっても仲が良いらしいです♪
たまにお互いのお店にお伺いして、
情報交換もしているとの事でした^^
こうした横のつながりがお互い切磋琢磨して、
有名店にしていくんでしょうねー^^

席はカウンターとテーブルがあり、
今回はカウンター席に座りました。
カウンターの上には、
IMG_2595.jpg
小さなつぼが3つ置かれており、
中には豚骨ラーメンの店ということで、
紅しょうが、高菜、ニンニクが入っていました^^

特にニンニクは、
ごろっと塊が入っていて、
IMG_2597.jpg
こちらの器具でつぶして
ラーメンに入れるようになっていました^^
この日は仕事中だったので、
残念ながら試せませんでしたが、
ぜひいつかはつぶして食べてみたいです!

こちらのお店のメニューは、
・とんこつラーメン
・豚骨つけ麺
・中華そば(魚介豚骨)
・つけそば(魚介豚骨)
どれも超濃厚な豚骨ラーメンなのですが、
ラーメンとつけ麺の2種類があり、
そこに魚介の風味が加わったものを加えて、
4種類の味を提供しています。

それでは早速いただいたメニューを
順にご紹介します。
こちらです!
IMG_2598_20110504102433.jpg
豚骨つけ麺

麺もつけダレも綺麗な盛り付けで、
見た目普通のつけ麺といった感じですよね。
ですが、つけダレを近くで見るとぜんぜん違います。

IMG_2599.jpg
このつけダレめちゃめちゃ濃厚です!
超濃厚というのは伊達ではありません^^
液体というより半固体といった感じで、
麺を入れようとしても、
なかなか入らないぐらいです(笑)
香りもガツンと来る豚骨のテイストで、
実際にレンゲですくってみると、
出汁に使用したであろういろいろなものが、
細かい状態で残っていて、
ドロドロというよりもザラザラといった感じで
好き嫌いのはっきり分かれそうな感じでした^^
個人的にはとっても濃いのですが、
思っていたよりも食べ疲れしない感じで、
粘性があるので麺とももちろん良く絡み、
最後まで美味しくいただくことができました^^

IMG_2600.jpg
そして店主がこだわったのが、
こちらの麺です。
なんとこちらの麺、
京都にある老舗の製麺会社である、
麺屋棣鄂さんの麺を使っているんです。
有名な教徒ラーメンのお店に数多く入れいている、
麺屋棣鄂さんの麺。
北海道では初めてではないでしょうか?
やや角ばった太麺は、
そのまま食べても小麦の味をしっかりと感じられる、
美味しい麺です。
自己主張が強い麺だからこそ、
超濃厚なスープとの相性が良いんですね^^
お互い高いレベルで高めあっている感じで、
素晴らしいと思いました^^

つけダレは麺とよく絡むので、
正直あまり残りません^^;
後半麺をつける量を調整して、
少し残した状態にしてスープ割をお願いしました。
IMG_2602_20110504102454.jpg
スープ割のスープもこだわっていて、
ゆずの風味とかつおの風味を利かせたもので、
この状態で麺を入れて食べてみたいと思うぐらい、
美味しいスープ割りになりました^^

とっても美味しかったということで、
会社でお店の話しをしたところ、
ぜひ食べてみたいということになり、
一週間後に再訪しました^^

同じものを頼んでも仕方がないので、
今回はこちらをお願いしました!
IMG_2839.jpg
中華そば(豚骨魚介)

とんこつラーメンに魚介のテイストをプラスした、
中華そばです。
超濃厚で粘性が強いスープは、
つけ麺のつけダレとほとんど替わらないぐらいの粘度です^^
魚介の風味が加わることで、
スープにパンチを与えていて、
個人的には豚骨だけよりも、
こちらの豚骨魚介の方が好みでした♪
具材はのりとねぎのほか、
まるはさんといえばという美味しいメンマ、
そして少し炙ってあるチャーシューでした。
どの具材もおいしいのですが、
何せスープの個性が強烈なので、
スープの味に隠れてしまいがちです^^;
そんな中でこだわりのメンマはやっぱり美味しいです!
食感もしゃきしゃきで、
中までしっかりと味がする素晴らしい味わいでした^^

IMG_2841.jpg
麺はつけ麺と同じく麺屋棣鄂さんのものを
使っています。
写真を見ていただいてもわかるとおり、
麺にスープがかなり絡んでいるのがわかると思います^^
これだけしっかりと絡んでいるので、
スープから麺を引き出すだけでも大変でした(笑)
麺自体については、
つけ麺のときに感じたように、
麺自体も美味しいのでスープの個性に
負けていませんでした♪
ラーメンの場合はつけ麺と違い、
麺だけで食べることができないのがちょっぴり残念ですね。

2種類食べてみて、
かなり個性的なラーメンだと感じました^^
私個人的には大好きなのですが、
苦手な方も良そうですね。
好き嫌いのはっきり分かれる味。
店主はあえてそこを狙ったのではないでしょうか?
全員にそこそこ受けるではなく、
10人中3人がはまる味、
個人的にはそうしたチャレンジ、
応援したいですね^^
まだとんこつラーメンとつけそばを食べていないので、
身体と相談しながら、
お伺いしてみたいと思いますー!


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。