*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 瓶詰めお疲れさま会を大好きなイタリアンで開催しました アブラッチオ

こんばんはー!
今日は北海道知事選と
北海道議会議員選挙でした。
皆様は投票に行かれたでしょうか?
私も午後から行ってきました、
今回の選挙は大震災の影響で、
選挙活動も自粛モードでしたが、
それが結果にどう繋がるのか、
そしてこれから4年間の
北海道のトップが決まる選挙なので、
非常に興味があります。
選挙速報を注視していたいと思います。

先日ドメーヌタカヒコさんの瓶詰め
お手伝いしたメンバーが再結集して、
お疲れさま会という名目で
ドメーヌ・タカヒコワイン会を
開催しました(笑)
曽我さんは都合が悪く参加できませんでしたが、
ゲストも含めて、
7名で大いに飲んで楽しみました^^
今回は曽我さんが瓶詰めのお礼にといただいた
リリース前の白ワインをはじめとし、
今までリリースされた曽我さんのワインを、
みんなが持ち寄ってくださり、
そのおかげで楽しく美味しい会となりました♪
そんな楽しい会の会場となったのは、
以前から一度ワイン会をお願いしてみたかった、
ブログでも以前ご紹介したイタリアン、
「アブラッチオ」さんです。

IMG_1921_20110402124942.jpg

名前 アブラッチオ
住所 北海道札幌市中央区南1条西7丁目 札幌スカイビル1階
電話 011-596-7210
時間 ランチ 午前11時半~午後3時まで(LO2時半)
   ディナー午後6時~午後11時まで(LO10時)
休み 月曜日
HP http://abbraccio17sapporo.web.fc2.com/

今回の会場となったアブラッチオさん、
私の突然のお願いにもかかわらず、
とても親切に対応してくださいました^^
こまめにやり取りをしてくださり、
料理もお任せだったのですが、
素晴らしいものを出してくださいました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました!

お店の中に入ると、
お忙しい中にもかかわらず、
IMG_1922_20110402124942.jpg
テーブルセッティングを、
きちんとしてくださっていて、

IMG_1923_20110402124942.jpg
いつでも準備万端ととのっていました♪
こうした準備のよさが、
感じとしては嬉しいですよねー!

という訳で早速いただいたワインと、
料理を順番にご紹介します^^

まずは乾杯の一本、
IMG_1924_20110402124941.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ヨイチ白・ラブラスカ・サンスーフル 2010

去年の秋に収穫体験で収穫したナイヤガラが使われた、
こちらの一本。
去年の12月にリリースされた後、
数ヶ月がたちどのように味が変化したか、
とても楽しみでした^^
まず王冠を抜いたところで、
ブクブクと泡が吹いてきました^^;
グラスに注いでも小さな泡が
グラスの底から立ってきて、
完全にスパークリングワインとなってました。
香りはナイヤガラの香りなのですが、
少し落ち着いた感じになっていて、
味とのギャップが少し薄まっているようでした。
味わいはかなり辛口になっており、
果実味はそれほど感じずに、
酸を感じました^^
リリース直後の果実味が多いのも好みでしたが、
今の辛口の味わいも、
食前酒にぴったりで、
お気に入りです。
どこも完売なのが残念ですねー^^;

IMG_1926.jpg
水牛のモツァレラチーズのカプレーゼ・パルマ産プロシュート・イベリコサラミ
鶏肉のバロンティーヌ、カポナータ添え・タコのグリーンソース

前菜の盛り合わせ、
5種類も来ちゃいましたー!
プロシュートやイベリコサラミは
もちろん美味しいのですが、
個人的に鶏肉のバロンティーヌが、
めちゃめちゃ好みでした♪
鶏肉の風味と、
添えられたカポナータの相性がばっちりで、
まさにワインのつまみにぴったりな料理でした^^

IMG_1927.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ナカイブラン forTomo(ミュラー) 2010

今月リリース予定の曽我さんの白ワイン、
今回瓶詰め手伝いした方に、
瓶詰めのお礼ということで、
一人一人好きな名前を入れて
プレゼントしてくれました^^
そんななかの一本なのですが、
こちらはミュラートゥルガウを使っています。
香りはおとなしい感じで、
少し還元的なニュアンスを感じます。
口に含むと、
酸味を感じた後、
根菜のような苦味と
ミネラル感を若干感じます。
ただ、その味わいはおとなしく、
どんな料理にも寄り添いそうな、
食中酒に最適なワインだと思います。
今までいろんなワイナリーから出た
ミュラーの印象とは違いますが、
料理との相性が良い点は、
ミュラーの共通点なのかもしれませんね。
オンリーワンな素晴らしいワインでした^^

IMG_1929.jpg
旬の魚介(ニシン・タラ・ホタテ)のソテーとエビのムース

今回の料理で、
一番印象に残った料理です♪
ソテーはどれも程よい焼加減で、
ワインとの相性も抜群です!
そしてさらに素晴らしかったのが海老のムースで、
ふわふわしたムースの上にかかっている甲殻類のソースが、
とっても濃厚で、
そのまま食べても美味しいのですが、
ワインと野相性も抜群で、
ミュラーはもちろん、
強い味わいのケルナーともよく合いました^^

IMG_1931.jpg
自家製パン

全粒粉が使われた、
アブラッチオさんの自家製パン、
パン自体に小麦の味があり、
とっても美味しいです!
さらに先ほどのムースのソースにつけると、
もう最高でした^^

続いてのワインですが、
IMG_1933.jpg
ここで素敵な水平が実現しました^^

曽我さんのケルナー2010と、
某ワイナリーの2010の水平です。
この飲み比べはとっても、
興味深いものになりました。

IMG_1928.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ナカイブラン・Karin(ケルナー) 2010

こちらも瓶詰めのお手伝いのお礼に
いただいた一本で、
中井さんのケルナーが使われています。
こちらはもってきてくださった方が、
曽我さんの勧めに従い、
3日前抜栓していてくださいました。
香りは還元的な要素は薄く、
濃い石油香を感じます。
口に含むと、他のワイナリーのケルナーに比べて、
ケルナーという品種の特性が
しっかりと出ていました!
酸味があるのですが、
どこかオイリーでかなり濃厚な味わいを感じます。
これはミュラーと違い、
繊細な料理だと料理が負けちゃいそうなぐらい、
強い味わいです。
これだけ強い味わいが出ているのは、
造り方に秘密があるんですかねー?
不思議です^^

IMG_1932_20110402125004.jpg
某ワイナリー ケルナー 2010

こちらは今回ゲストで来てくださった方が、
持ってきてくださった一本で、
某ワイナリーのケルナーです。
こちらのケルナーも毎年飲んでますが、
2010年は夏に気温が高かったせいか、
2009年よりも香りが幾分大人しいですが、
味わいは酸が幾分穏やかで、
若干ですが甘さを感じます。
そのバランスが2009よりも、
個人的には良いと思いました。
曽我さんのケルナーとはまったく違い、
濁りもあまり無い綺麗な作りをしていて、
どなたが飲んでも
普通に美味しいと感じる、
そんな味わいでした。

IMG_1934.jpg
シチリア産アンチョビのピッツァ

このピッツァ大すきー!
実はブログにまだご紹介していませんが、
アブラッチオさんには夜に一度来たことがあり、
その時に食べて感激したのが、
このアンチョビのピッツァでした^^
カリッとした生地の上に、
アンチョビとチーズがかかっており、
そのアンチョビの塩味が、
食欲をそそります♪
めちゃめちゃ美味しかったですー!

IMG_1935.jpg
マルゲリータ

こちらのマルゲリータも、
アンチョビに負けず劣らず美味しいです!
トマトソースの酸味と、
ほのかに感じるバジルの風味が、
チーズによく合い、
美味しかったです♪

IMG_1936_20110402125026.jpg
某ワイナリー ケルナー&ミュラー 2010

こちらは某ワイナリーで醸造された、
ケルナーとミュラーのアッサンブラージュです。
澱が多めだったので、
若干濁ってます。
味わいはミュラーの奥ゆかしさと
ケルナーのふくよかさが、
お互いを補完している感じで、
澱から来る酵母っぽさも加わり、
個人的に大好きな味わいでした^^

IMG_1940.jpg
ペペロンチーノ

アブラッチオさんのパスタは、
いつも思うのですが、
湯で加減がとっても絶妙です!
まさにアルデンテの教科書のような感じで、
若干固さがある感じがたまりません。
こちらのペペロンチーノは、
ニンニクの風味が食欲をそそり、
ワインが進みます^^
ですが油っぽすぎるところは無く、
お腹に残るようなことはありませんでした^^

IMG_1941_20110402125026.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ヨイチ赤 ラブラスカ・サンスーフル 2010

こちらも去年収穫&醸造体験したときに、
収穫した葡萄を使った一本。
瓶詰めからラベル貼りまでお手伝いさせていただいたので、
思い入れのある一本です。
今年の正月に開けた以来ですが、
その時に比べて、酸がやわらかくなり、
味に落ち着きが出てきて、
個人的にとても美味しく感じました!
うちに後2本あるので、
また時期をあけて飲んでみたいと思いますー^^

IMG_1942_20110402125026.jpg
小エビのトマトソース

トマトソースが、
めちゃめちゃ美味しいですー!
小エビから出た魚介のエキスが、
トマトソースに溶け込んでいて、
めちゃめちゃ美味しいです♪
もちろんパスタとの相性も抜群でしたが、
パンにつけて食べても最高に美味しかったです!

続いて白の水平対抗して、
赤は垂直です!
IMG_1945_20110402125137.jpg
パストゥグランの2008と2009の
垂直を用意しました。
しかも2008が直前抜栓なのに対し、
2009はお店の方にお願いして、
前日抜栓していただきました^^
どのような味わいでしたでしょうか?

IMG_1943_20110402125025.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ヨイチ・ノボリ・パストゥグラン 2008

2008ヴィンテージを飲むのは、
半年振りぐらいでしたが、
半年経過したからか、
少しずつ開いてきて、
かなり味のボリュームを感じられるようになってました。
ツヴァイのスパイシーな果実味と、
ピノ・ノワールの酸味とが
うまく融合されて、
味のボリュームと複雑さを
感じられるようになってました^^
後もう少し寝かせると、
さらに良くなりそうな感じでした。

IMG_1944_20110402125137.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ヨイチ・ノボリ・パストゥグラン 2009

まずグラスに注いだ瞬間、
色が2008に比べてかなり濃いです。
2009ヴィンテージは、
これまで2回飲む機会がありましたが、
どこか還元的な香りがありましたが、
前日抜栓だったからか、
還元的な香りはそんなに感じませんでした。
味わいは2008と比べると、
濃い感じがして、
よりツヴァイらしさが前面に出ている感じでした。
これから熟成によってどのように変化していくか、
楽しみな一本でした^^

IMG_1947.jpg
鴨のロースト

絶妙なロースト加減で、
とってもお肉が柔らかくて美味しかったです♪
鴨の味わいが、
噛めば噛むほど味が出てきて、
そこにソースの味わいがプラスされて、
最高でした!
添えられている野菜も、
野菜の甘さが内側から出ているようで、
美味しかったですー!

IMG_1948.jpg
タカヒコ・ソガ(ドメーヌ・タカヒコ) ヨイチ・ノボリ・キュムラ・ピノ・ノワール 2009

余市の木村さんの畑で栽培された、
ピノ・ノワールを使って仕込んだ一本。
こちらも前日抜栓をお願いしていたので、
若干味わいの広がりを感じましたが、
まだまだ飲み頃は先のようです。
ただ、2008に比べて、
味の強弱がはっきりしていて、
わかりやすい味わいのように感じます。
もしかしたら2008よりも早く開くかもしれません。
まだまだ本領発揮はしてないのですが、
国産、さらには道産のピノ・ノワールが、
ここまで来たかと感じられ、
これからに期待ができる
素晴らしい一本でした。

IMG_1949_20110402125136.jpg
某ワイナリー ドルンフェルダー 2010

こちらもゲストの方が持ってきてくださった一本。
ドルンフェルダーを秘密な作り方で仕込んだ、
これまでに例を見ない一本です。
見た目はかなり色が濃く、
香りからは複雑なアロマを感じ、
口に含むとまさにバニラ!といった樽のテイストを感じます。
今は若干樽が勝っていますが、
ドルンフェルダーにあるような、
土っぽい味わいはまったく無く、
葡萄の果実味もかなりしっかりしているので、
こなれてくると、
すごい一本になるのではないでしょうか?
貴重な一本ありがとうございました。

IMG_1950_20110402125136.jpg
某ワイナリー シャルドネ樽発酵 2010

こちらもゲストの方が持ってきてくださった一本。
シャルドネを樽で発酵させたものです。
こちらは樽のテイストが幾分穏やかで、
酸の荒々しさは若干ありますが、
今飲んでも十分に美味しいといえる、
素晴らしい一本です♪
リリースされるのが楽しみですね!

とここでサプライズ!
実は今回ご参加いただいた方の中で、
1名お誕生日が近い方がいたのです。
というわけで、
IMG_1951.jpg
誕生日ケーキ

誕生日ケーキを持ち込みさせていただきました^^
ワイン好きということで、
ケーキを持ってきてくださった方が、
ケーキ屋さんにお願いしてロマネコンティを
描いてもらったんです。
これにはみんなびっくり!
とっても素敵な思い出になりました^^

IMG_1953.jpg
山崎ワイナリー チェリーレッド 2009

そんなお誕生日の方が、
持参してくださった山崎ワイナリーさんの
ワイナリー限定発売の一本♪
メルローとツヴァイゲルト・レーベが使われている、
やや甘口なロゼワインです^^
やや甘口とはいえそこは山崎ワイナリーさん、
酸もきちんとあるので、
飲み飽きする事無く、
美味しくいただけちゃいました^^

IMG_1956.jpg
ガトーショコラ
カタラーナ

カタラーナとっても濃厚で、
美味しかったですー!
ガトーショコラもしっとりとしていて、
口の中の水分が吸い取られることも無く、
美味しくいただけました^^

IMG_1954.jpg
コーヒー

最後にアブラッチオさん、
こだわりのコーヒーをいただいて、
ワイン会すべて終了です♪

今回のワイン会、
本当にご参加いただいた方のおかげで、
IMG_1958.jpg
曽我さんのワインが
これだけ揃うことができました^^
こうして並べてみると、
ブルゴーニュのようにラベルに統一性があるのは、
並べたときにとっても綺麗ですよね。
無個性という方もいるかもしれませんが、
私は良いなぁと思いました。
持ち寄ってくださった皆様、
本当にありがとうございました^^

今回のワイン会も、
昨日のブログでご紹介した
ワイン会同様、
会費の一部を大震災への義援金に、
寄付させていただきました。

今回はお店の中に、
IMG_1959.jpg
こんなかわいい募金箱があったので、
こちらに募金させていただきました^^
皆様ご協力いただき、
ありがとうございました。

そんな大震災への義援金を目的とし、
4月24日ワイン会を開催します!
詳しくは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-641.html
こちらをご覧ください^^
多くの方にご参加いただきたいと思っていますので、
皆様のご参加お待ちしています!


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ


プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。