*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ワインツーリズムモニターツアーに行ってきました その3 歌志内太陽ファーム マオイワイナリー編

こんばんはー!
昨日はブログを休んで、
すいませんでした^^;
というこの記事も実は予約投稿です^^;
今日は好きなアルザスの造り手のワイン会があるので、
そちらに行ってますー!
その様子も後日書きますね♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

現在、第5回ワイン会の参加メンバー募集中です!
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-39.html
をご覧になり、気軽にご参加くださいー^^

北海道ワインツーリズムの記事も、
いよいよ今日で最終回。
今日は午後からお伺いした、
歌志内太陽ファームさんとマオイワイナリーさんに
お伺いした様子をご紹介します。
一昨日ご紹介したラ・ペコラさんで、
美味しいランチをいただき、
バスはいよいよ次の目的地に向かいます^^
おなか一杯でワインも入っているということもあり、
移動中なんだか眠くなっちゃいました^^;
うとうとしていると、外はスコールのような激しい雨!
歌志内太陽ファームさんでは畑を見学する予定なので、
無事見学できるかすごい心配でした^^;

1時間ほどで歌志内太陽ファームさんに到着。
IMG_8290.jpg
さっきまでの大雨が嘘のように晴れてくれました^^
主催してくださった千石さんや小山内さん、阿部さんの
普段の行いのおかげですね^^
ありがとうございましたー!

こちらは「ファーム」ということで、
ブドウを育てる畑の他にも
IMG_8286.jpg
沢山の羊が策の中で飼われていたり、

なんと、
IMG_8291.jpg
やぎや
IMG_8293.jpg
羊が放し飼いで飼われています^^
放し飼いしても脱走したりは
しないそうです^^
えらいですねー!

こちらのブドウ畑は、
IMG_8296.jpg
穏やかな斜面となっています。
実はこの畑は、
「ずり山」に作られた畑なんです。
ずり山というのは、
石炭を採掘した際にでる、
いらない土砂を積んだ人工的な山のことで、
歌志内市に炭鉱が沢山あったころに
作られたものなんです。
もちろんそのままだとかなり水はけが悪く、
槌の成分もよくなく、
ブドウの木はなかなか育たないので、
土壌改良を行い、ぶどうを植えたそうです。
見た感じ、人工的な山とはとても見えないですよね。
先人たちの苦労がしのばれます。

こちらには醸造設備がないので、
畑の見学をさせていただきました。
雨が少し降ったということで、
IMG_8295.jpg
用意してくださった長靴に履き替えての
見学です。

IMG_8298.jpg
こちらの畑では、
ピノ・ノワールやドルンフェルダーといった赤ワイン用品種や
ソーヴィニヨン・ブランやケルナーといった白ワイン用品種が
植えられているそうです。

IMG_8302.jpg
こちらはセイベル13053の木ですが、
この時期としてはなかなかな樹勢な感じがします。
今年の収穫が楽しみですね♪

今回いろいろ説明をしてくださったのが、
IMG_8305.jpg
歌志内太陽ファームの中谷社長です。

なんだかとっても素朴な感じの方で、
質問にも気さくに答えてくださいました^^

歌志内太陽ファームさんでは、
IMG_8294.jpg
専用の資料まで用意してくださり、
至れり尽くせりな感じで、
見学させていただきました。

そして、こちらでもう一つの楽しみがこちら、
IMG_8306.jpg
畑を見ながらの試飲です。
私もいつもは車での見学だったので、
こうして畑を見ながら試飲というのは、
初めてですが、もう最高です!!
振舞われたのは、ココファームさんに委託醸造をお願いした
ピノ・ノワール2005ですが、
キリッとした酸がありながらピノらしいベリーのような感じもする
美味しいワインです。
そしてもう一つが、
IMG_8307.jpg
北海道ワインさんに委託醸造した
「ペンケ・ウタシュナイ2005」です。
こちらはセイベル13053・ツバイゲルトレード・ドルンフェンダー・ロートベルガーの
4種類が使われたワインとなっています。
こちらは酸とタンニンを感じるタイプで、
もっと寝かせても面白そうです。
うちにも一本あるので、
もう少し寝かせてみたいと思います。

こちらでも見学終了後に
ワインの販売をしていたので、
1本買ってきました^^
IMG_8425.jpg
とてもきれいな袋に入れていただきました。
中身はこちらです^^
IMG_8420.jpg
IMG_8422.jpg
うたしないワイン ピノ・ノワール 2004(北海道ワイン委託醸造)

えーっと、こちらのワイン。
かなりマニアックなワインです^^;
実はうたしないワインと書いてありますが、
歌志内太陽ファームさん以外の地域で取れた
ピノ・ノワールも入っているんです。
ちなみに2005年からのワインは
全て歌志内太陽ファームさんで造られたブドウ
100%で作られています^^
去年うかがった際に2005のピノ・ノワールを買ったので、
垂直するために今回あえて2004を購入させていただきました^^
ファームの方、マニアックなワインを買って、
申し訳ありませんでした^^;

羊やヤギともお別れして、
いよいよ最後の訪問地に向かいます。
と、ここでちょっとしたアクシデントがあり、
阿部ソムリエが別行動となってしまいました。
旅にアクシデントはつき物ですね^^;

次にお伺いしたのがこちら、
IMG_8328.jpg
マオイワイナリーさんです。
マオイさんには私も4月にお伺いしましたが、
なんといっても、
IMG_8313.jpg
オーナーの向井さんの人柄が素敵なんです。
とても紳士的なのですが、
茶目っ気もあって、
スローな感じがいつまでも滞在したくなっちゃうような
不思議な方なんです^^

今回もオーナー自ら、
IMG_8321.jpg
ブドウの生育状況を
とてもわかりやすく
お話ししてくださりました^^

こちらでは様々な品種を植えているのですが、
山ブドウとの交配種に特に力を入れているとのことで、
IMG_8316.jpg
こちらの山ソーヴィニヨン(山ブドウとカベルネ・ソーヴィニヨンの交配種)
山フレドニアという品種がありました。
写真を見ていただいてもわかるとおり、
土地にあっているのか、
樹勢がものすごいことになっています。
葉っぱがわっさわっさと生えていました^^

そしてこちらのワイナリーのもう一つ素晴らしいところが、
IMG_8324.jpg
高台から見る石狩平野の景色です^^
遠くは千歳や小樽まで見ることが出来る日も
あるらしいのですが、
この景色には皆さん感激していました。
ここで飲むワインは最高でしょうねー^^

その後、向井さんのご好意で試飲までさせていただき、
本当に感謝感激です。
マオイさんのワインは個性が強いワインですが、
ぜひ、マオイさんにお伺いして、
向井さんのお話しを聞かれてからワインをいただくと、
2倍3倍美味しく感じると思います^^
ご夫婦二人でやっているので、土日のみの営業ですが、
向かいさんとこの景色のためにだけでも
来る価値のあるワイナリーだと思いました^^

と、ここで阿部ソムリエも
ぎりぎり合流。
無事にみんなで札幌駅に戻りました^^

全体の感想ですが、
道産ワインをいままであまり知らなかった方には、
素晴らしい企画だったと思います。
なかなかワイナリーの方と直接お話ししたり、
8種類のワインを飲む機会というのは、
無いと思いますので、
こうしたツアーが定期的に行われると、
道産ワインに対する印象がよくなると思いました^^
ランチのお店ととても美味しく、
コスパの良いツアーだと思います。
ただ、私のようなマニアの方には、
他のワイナリーツアーとの違いがよくわからず、
物足りない感じもしました。
ワインツーリズムならではのものがあるといいなと思います。
たとえば、ただ話を聞くのではなく、
作業の一端、
ワイナリーならこの時期なら瓶詰めやラベル貼、
畑でしたら誘引といった作業。
秋なら仕込みの様子や収穫の様子というのを、
やっているふりだけでも良いので、やってくれると、
どういう風にしてワインができるのか、
よくわかるのでは?と思いました^^

なにはともあれ、
始まったばかりの北海道ワインツーリズムですので、
これからどんどん良い方向に進んでくれると
思います^^
私もぜひ参加したいと思います。
今回はこのような貴重なツアーを企画してくださり、
推進協議会の皆様。
本当にありがとうございました。
そしてこれからも頑張ってくださいね♪

明日は、先日開催した
シードルの会の様子をご紹介します。
お楽しみにー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。