*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 第1回シャンパン・ワイン世界のワイン展示試飲会に行ってきました^^ ロイトン札幌

おはようございます!
今日はいよいよ、
私主催の4月度ワイン会。
今回のテーマは、
私の大好きなアルザスワインということで、
個人的にもとっても楽しみです!
皆様に楽しんでいただけるよう、
頑張りたいと思いますー^^

今日のブログは、
先月開催された素晴らしい試飲会の様子を
ご紹介します^^
通常試飲会というと、
ワインショップや酒屋さん、
そして飲食店関係の方々を対象としていて、
私のようなただのワイン好きは、
なかなか参加できませんでした。

ですが今回、
いつもお世話になっている、
グランヴァンセラーさんと、
その親会社であるまいどいまいさんが主催して、
一般の方も参加できる試飲会を
企画してくださったのです!
しかも試飲会といえば平日の日中に
開催されることが中、
今回の試飲会は日中をお店関係、
そして一般の方の部は、
参加しやすいように
夜の開催となっていました♪

ということで早速前売りチケットを購入し、
参加させていただきました^^
会場となったホテルの名前は、
「ロイトン札幌」です。

IMG_1217.jpg

名前 ロイトン札幌
住所 北海道札幌市中央区北1条西11-1
電話 011-271-2711
HP http://www.daiwaresort.co.jp/royton/

ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ


今回の試飲会、
インポーターが40社以上集まり、
500種類以上のワインが集まるという、
大試飲会でした。
500種類以上が味わえて、
参加料が1000円なんて安すぎですよね!
今までこういった試みがなかったということで、
新聞などにも掲載されて、
夜の一般の部は前売りチケット発売開始後、
1週間ぐらいで売り切れるほどの
盛況ぶりだったそうです。

ということで多少遅刻して、
会場の中に入ると、
IMG_1219.jpg
すでに会場の中は、
大勢のワイン好きの方で、
にぎわっていました^^
札幌にも沢山ワイン好きがいるんだなぁと
改めて感心しちゃいました(笑)

試飲会ならばワインを飲まなくては!
ということで、
今回かなりの本数を味わってきました^^
もちろん出すのがもったいないので、
全部飲んじゃいました^^

500種類のワイン全部はとても飲めないので、
今回は飲みたいワインのテーマを決めて、
各ブースを回りました^^
まずは最初ということで、
シャンパーニュです!
IMG_1253_20110402052109.jpg
ギィ・シャルルマーニュ グラン・クリュ・レゼルヴ・ブラン・ド・ブラン N.V

IMG_1220.jpg
ドゥーツ ブリュット・クラシック N.V

IMG_1230_20110402052021.jpg
ボーモン・デ・クレイエール ノスタルジー・ブリュット・ミレジム 1999

IMG_1221.jpg
プロワイェ・ジャックマール マリー・ワイス N.V


IMG_1255_20110402052142.jpg
ガティノワ グラン・クリュ・トラディション・ブリュット N.V

IMG_1256_20110402052142.jpg
ジャクソン キュヴェ734・ブリュット N.V

さすがシャンパーニュ、
どれもそれぞれ美味しかったです。
その中でもやっぱりボーモン・デ・クレイエールは、
10年以上熟成した味わいが、
イーストやナッツの風味をかもし出していて、
素晴らしかったです♪
ギィ・シャルルマーニュも安いながらも、
ブラン・ド・ブランらしからぬふくよかさがあり
良かったですー!

続いて決めたテーマは、
私の大好きなブルゴーニュです♪
IMG_1271_20110402052227.jpg
フレデリック・マニャン クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ド・ノワール・エクストラ・ブリュット N.V

IMG_1267_20110402052217.jpg
フレデリック・マニャン ブルゴーニュ・ブラン 2008

IMG_1266.jpg
ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・ヴェルゼ 2008

IMG_1227.jpg
ドメーヌ・ルフレーヴ ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・クラヴォワヨン 2008

IMG_1223.jpg
クルティエセレクション ブルゴーニュ・ルージュ 1999

IMG_1224.jpg
ルーデュモン ブルゴーニュ・ルージュ 2007

IMG_1225.jpg
ルイ・シュニュ サヴィニー・レ・ボーヌ ルージュ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2007

IMG_1226.jpg
アニェス・パケ オークセイ・デュレス ルージュ 2008

IMG_1228_20110402051955.jpg
ミシェル・グロ ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ 2003

IMG_1242.jpg
ジェラール・ラフェ ブルゴーニュ・ルージュ 2008 

IMG_1243.jpg
ジェラール・ラフェ シャンボール・ミュジニー 2008

IMG_1241.jpg
ジャン・ラフェ ジュヴレ・シャンベルタン 2001

IMG_1268_20110402052217.jpg
シャトー・カンボン ボージョレ 2009

今回は雑誌などでも良く知られた生産者ばかりを
飲みましたが、
やはりこのクラスの生産者となると、
高いワインほど美味しいです。
白はルフレーヴのクラヴォワヨンが
今飲むのがもったいないぐらいの素晴らしさでした。
赤は若いヴィンテージが多かった中、
ジャン・ラフェのジュヴレ・シャンベルタンが
熟成した美味しさを楽しませてくれました。
そして去年急逝したマルセル・ラピエールのシャトー・カンボンは、
まさにグレートヴィンテージにふさわしい、
素晴らしいボージョレだったと思います。

続いても私の大好きな地域、
アルザス!
IMG_1222.jpg
マルセル・ダイス ゲヴュルツトラミネール 2007

IMG_1236.jpg
ローリー・ガスマン ゲヴュルツトラミネール

IMG_1235.jpg
ローリー・ガスマン ピノ・ブラン

IMG_1238.jpg
ローリー・ガスマン ピノ・グリ

IMG_1240.jpg
ローリー・ガスマン リースリング

IMG_1237.jpg
ローリー・ガスマン ミュスカ

IMG_1262_20110402052218.jpg
ヒューゲル リースリング 2008

IMG_1263_20110402052217.jpg
ヒューゲル ゲヴュルツトラミネール 2008

IMG_1265_20110402052217.jpg
ルネ・ミュレ リースリング・シグニチャー 2006

IMG_1257_20110402052142.jpg
ポール・キュブラー キンネット 2009

こちらは逆にあまり知られていない
造り手も積極的に飲んでみました^^
やっぱりどのワインもさっぱりとした酸とさわやかなアロマが、
とても個人的にあっている感じでした。
中には若干甘めのものもありましたが、
それもまた良かったです。
個人的にはちょっと曲者な感じですが、
マルセル・ダイスのゲヴュルツトラミネールが、
ゲヴュルツの違った一面を見せてくれたような感じで、
美味しかったです!

そして我が日本のワインも
ありました!
IMG_1231.jpg
サントリー ジャパンプレミアム・甲州 2008

IMG_1232.jpg
サントリー ジャパンプレミアム・マスカット・ベーリーA・ロゼ 2009

IMG_1233.jpg
サントリー ジャパンプレミアム・マスカット・ベーリーA 2008

IMG_1250.jpg
メルシャン シャトー・メルシャン・勝沼甲州 2009

IMG_1251.jpg
メルシャン シャトー・メルシャン・甲州きいろ香 2009

IMG_1252_20110402052109.jpg
メルシャン シャトー・メルシャン・甲州・グリ・ド・グリ 2009

IMG_1246.jpg
メルシャン シャトー・メルシャン・メルロー&マスカット・ベリーA 無濾過 2006

IMG_1245_20110402052109.jpg
メルシャン シャトー・メルシャン・長野メルロー 2008

国産ワイン大手2社が、
こうした試飲会に本物の国産ワインを
持ってきてくれたことにまずは敬意を表したいです。
甲州に関しては、
サントリーは王道な甲州、
メルシャンは甲州の新たな可能性、
といったそれぞれの方向性の違いが良くわかり、
面白かったです。
薔薇色の騎士団としては、
サントリーのベリーAのロゼも気になるところでした^^

そしてイタリアも少々。
IMG_1259.jpg
アダミ ボスコ・ディ・ジーカ・ブリュット N.V

IMG_1229_20110402051955.jpg
カンティーナ・フォルミージネ・ペデモンターナ ランブルスコ・ロッソ・フォスコ N.V

もっと沢山飲みたかったのですが、
時間がなく2本だけ。
しかしどちらも泡ですが、
アダミはシャルマながら、
下手なシャンパーニュにも負けない味わいで、
ランブルスコも気軽に楽しめる感じで
とてもよかったです!

そのほかの地域も少しだけ。
IMG_1258_20110402052141.jpg
ドメーヌ・ラファージュ ノヴェラム・シャルドネ 2009

IMG_1260_20110402052141.jpg
サント・イシドロ・デ・ペゴエス・アデガ アデガ・デ・ペゴエス・コルエイタ・セレクシォナーダ・ブランコ 2009

この2本は個人的にどちらも好きな1本で、
試飲させていただいちゃいました^^
ラファージュはフランスのルーション地区にある造り手で、
ここのシャルドネは他にないアロマがあり、
シャルドネじゃないみたいで好みなんです。
そしてアデガ・デ・ペゴエスはポルトガルの造り手で、
4種類の品種を樽を使って醸造していて、
その樽の絶妙な風味がとても好みでした^^

もっともっと飲みたかったのですが、
残念ながら時間切れ。
次回はもっと早く来て、
もっと沢山のワインを試飲したいと思います!

改めて今回の試飲会、
本当に素晴らしいものでした。
正直一般向けということで、
飲食店向けのあまりが出るだけかな?
と思っていたのですが、
一般向けになってからも
どんどん新しいボトルを開けてくださり、
インポーターさんの本気が伝わってきました^^
こうした試飲会からでも、
札幌のワイン好きが増えてくれたら、
どんどん嬉しいですね!
試飲会を企画してくださった、
グランヴァンセラーさん、まいどいまいさん、
本当にありがとうございました^^

ちなみに、今年の9月に
第2回を予定しているそうなので、
気になった方はグランヴァンセラーさんを
チェックしていましょうー!
私も絶対行きたいと思います^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。