*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 みんわいワイン会in札幌2周年記念会を開催しました♪ コム・シェモア

こんばんはー!
昨日はサッカーすごかったですね!
久しぶりに深夜に絶叫して、
寝不足です^^;
皆様も同じではないでしょうか?
決勝戦も深夜ですが、
土曜日なので安心して寝不足になれますね。
ここまできたら、
優勝しちゃいましょうー!

今日は先日開催した、
私主催のワイン会の様子を
ご紹介します♪
おかげさまで私のワイン会が、
今月で2周年を迎えました。
これもひとえにご参加いただいた皆様、
会場としてお店を提供してくださった皆様、
美味しいワインを作ってくださっている皆様
のおかげです。
本当にありがとうございました。

そんな2周年記念のワイン会は、
「国産ソーヴィニヨン・ブラン飲み比べ会」
です!
白ワインしか出なく、
品種もソーヴィニヨン・ブラン、
さらに日本ワインしか出さないと言う、
マニアックな企画でしたが、
数多くの皆様にご参加いただき、
楽しい時間を過ごすことができました。
そんな記念すべき会の会場となったのは、
私のワイン会原点のお店、
「コム・シェモア」さんです。

IMG_9972.jpg

名前 コム・シェモア
住所 北海道札幌市中央区南2条西5丁目仲通り
電話 011-252-6666
時間 ランチ 11:30~14:30
   ディナー17:00~23:00(L.O. 22:00)
休み 日曜日
HP http://www.sanshusha-grp.com/comme/index.html


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ

個人が開催するワイン会を
いつも応援してくださる素敵なお店、
コム・シェモアさん。
私が始めてワイン会に参加したのは、
今は無きコム・シェモアさんの系列店、
ワインバーダイニング宙南1条店でした。
そして、私が始めてワイン会を主催したのも、
同じくワインバーダイニング宙南1条店、
そして去年開催した1周年ワイン会は、
コム・シェモアさんで開催させていただきました。
私のワイン会人生の節目節目には、
必ずコム・シェモアさんなんです。
ですので今回も、
自然とお店はコム・シェモアさんとなりました。

コム・シェモアさんが素晴らしいのは、
個人でお願いしているワイン会にもかかわらず、
IMG_9974.jpg
ワイングラスを沢山貸してくださるんです。
写真に移っているものの他に、
シャンパングラスも貸していただいたので、
合計一人7脚も出してくださいました。
そしてもちろんサービス、料理も素晴らしく、
欠点が無いんです!
本当にいつも甘えてばかりで、
ごめんなさいと言う感じです^^;

そして今回とっても嬉しかったのは、
北海道におけるソーヴィニヨン・ブラン栽培の
第一人者と言っても良い、
近藤良介さんが参加してくださりました!
私が国産のソーヴィニヨン・ブランに
興味を示すようになったのは、
近藤さんのおかげなんです。
そんな近藤さんが
今回参加者として参加してくださり、
本当に感謝しています。
他の参加者からの質問にも、
気軽にこたえてくださる近藤さん^^
ますます大好きになっちゃいました!

それではまずは、
今回ソーヴィニヨン・ブランに合わせて
考えてくれた料理を
ご紹介します!

コム・シェモアさんの料理長と言えば、
この方、
IMG_9976.jpg
古田シェフ

古田シェフです!
まだお若いのですが、
素晴らしい料理を提供してくださります。
定番の料理から、
創作料理まで作ることができ、
特にソースの出来は札幌の中でも
指折り数えることの出来るシェフだと
思います^^
いつも素敵な料理、
ありがとうございます^^

そんな古田シェフが作った料理が、
こちらです!
IMG_9977_20110119211238.jpg
本日の前菜 
道産イカのそうめん グレープフルーツ風味
バチマグロのミラノ風カツレツ バルサミコソース
菜の花と生ハム クルミ 林檎のサラダ
テリーヌ・ド・カンパーニュ リコッタチーズ焼き
桜姫鳥レバームース

前菜から古田マジック炸裂です!
どのメニューも出てきたワインとの相性が、
素晴らしいです!!
特に菜の花と生ハムクルミ林檎のサラダは
林檎の酸味がソーヴィニヨン・ブランの酸味と
見事にマッチングして、
めちゃめちゃ美味しかったです!
そして合わなそうと思っていたテリーヌや、
レバームースも滑らかな味わいが、
ソーヴィニヨン・ブランとも喧嘩せず、
美味しかったです^^

IMG_9995.jpg
厚岸の牡蠣と帆立のチャウダー

コム・シェモアさんとしては珍しい、
スープの登場です!
こちらにも古田さんの一工夫が
加わっていて、こちらのチャウダーには、
なんとかつお出汁が使われているそうです^^
早速飲んでみると、
確かにアフターに出しの風味を感じ、
それがまた美味しいんです!
まさに和食と洋食のコラボと言った感じで、
素晴らしかったです!
もちろん出汁の感じが
国産ソーヴィニヨン・ブランとの相性抜群でした!

IMG_9997.jpg
パン

表面が厚めのこちらのパン、
美味しかった~♪
チャウダーにつけたり、
メインのソースにつけたり、
もう大活躍!
大満足でした^^

IMG_0004.jpg
サーモンムニエル ジャポネーズスタイル

もう最高!
めちゃめちゃ美味しいとしか言葉が、
でてきません。
私の大好きな古田シェフのブールブランソースが、
今回の会のためにパワーアップ!
ゆずや大葉、そして醤油が加えられ、
和なテイストになっています!
こちらも和と洋のコラボと言った感じで、
身体にじわっと染み入る美味しさとなっています。
ソースのことばかり書いていますが、
もちろんサーモンも
表面がかりっとソテーされていて、
中はふんわり柔らかく、
めちゃめちゃ美味しかったです!

IMG_0010.jpg
桜姫鳥の香草風味ポワレ ブーランジェール風

今回一番楽しみだったのが、
お肉料理でした。
白ワインしか出さないと言う制約の中で、
古田シェフがどんなお肉料理を出すか、
興味津々だったのです!
そして出てきたのがこちらの料理^^
やっぱり古田シェフは天才です!
優しい味わいが、
白ワインの邪魔をしません!
と言うよりこの料理は白ワインを飲むために
出てきたといっても過言ではないと思います^^
素晴らしいお肉料理ありがとうございました!

IMG_0020_20110119211159.jpg
プティポット 梨のコンポート 林檎のシャーベット

ソーヴィニヨン・ブランを使ったデザートワインとともに
いただいたこちらのデザート。
梨のコンポートがめちゃめちゃ美味しかったです!
そして口休めとして酸味の効いた
林檎のシャーベットを食べると、
もう至福なひと時でした^^

今回も創意工夫してくださった料理が
数多く出てきました^^
何度も書いちゃいましたが、
本当に古田シェフは素晴らしいです!
美味しい料理ご馳走様でした!

続いて一緒に飲んだワインを
飲んだ順番にご紹介します^^
今回ワインの順番を考えてくださったのは、
IMG_0015_20110119211159.jpg
松村ソムリエ

ご存知コム・シェモアのシェフソムリエ、
松村ソムリエです!
今回は参加していただいた皆様に、
銘柄からの印象を無くした状態で、
ワインを飲んでもらいたいと言う考えから、
ワインはすべてデキャンタして
ブラインドで飲んでもらいました。
ですので、ワインの写真は、
グラスとボトルが別々な写真となっています^^;
松村ソムリエ、
面倒くさい注文を引き受けていただき、
ありがとうございました!

そして、今回のワイン会では
参加した皆様に、
それぞれのワインを10点満点で
評価していただきました。
それぞれのワインの後ろにかかれた点数は、
参加者それぞれの点数の平均点と
なっています。
ただしこの点数は、
あくまで私たちの評価で、
提供したワインの
絶対的な評価ではありませんので、
ご了承ください。

それでは順にご紹介します!
1.jpg1b.jpg
シレーニ セラーセレクション ソーヴィニヨン・ブラン スパークリング N.V 7.00点

2.jpg2b.jpg
マンズワイン ラ・スノ信州ソーヴィニヨン・ブラン 2009 5.56点

3.jpg3b.jpg
小布施ワイナリー ドメーヌ・ソガ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.33点

4.jpg4b.jpg
リュー・ド・ヴァン ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.83点

5.jpg5b.jpg
TAKIZAWAワイン ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.44点

6.jpg6b.jpg
ノエラ・モランタン トゥーレーヌ・ブラン・レ・ピショー 2009 8.44点

7.jpg7b.jpg
丸藤葡萄酒工業 ルバイヤードソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.28点

8.jpg8b.jpg 
メルシャン マリコヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.67点

9.jpg9b.jpg
シャトレーゼ勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブラン 2009 6.50点

10.jpg10b.jpg
サントリー 安曇野ソーヴィニヨン・ブラン 2009 6.50点

11.jpg11b.jpg
キムラセラーズ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.67点

12.jpg12b.jpg
奥出雲葡萄園 ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.28点

15.jpg
スイス村ワイナリー ソーヴィニヨン・ブラン 氷結仕込 2009 7.35点

個々のワインの感想は、
控えさせていただきます^^;
個人的に今回飲み比べて、
印象に残ったのは、
正直同じ品種で
これだけ味わいが違うものなのか!?
とびっくりしました。
北海道、長野県、山梨県、島根県、ロワール、ニュージーランドと言う
地域の違いもありますが、
やはり最大の味わいの違いは、
造り方による違いと言うものが、
大きいと思いました。
ご参加した近藤さんもおっしゃっていた、
「最後のテロワールは人」
と言う言葉が、
今とても重く感じています。

と、私の方で用意したワインは、
以上で終了だったのですが、
今回ご参加いただいた方から、
特別にワインを2本提供してくださいました!
それがこちらです!

13.jpg
歌志内太陽ファーム ペンケ・ウタシュナイソーヴィニヨン・ブラン 2005 8.75点

歌志内太陽ファームが、
2005年のみココファームさんに委託して、
仕込んだ幻のソーヴィニヨン・ブランです!
香りは熟成したからか、
さわやかな草原のような感じはなく、
まるでトリュフのような濃厚な感じです!
そして味わいも、
今まで飲んだソーヴィニヨン・ブランよりも、
酸がしっかりしていながら、
旨味がとても感じられます^^
これは美味しいですねー!
時間が経つと少し弱くなってきましたが、
まさに飲み頃だったと思います^^

そしてもう一本が、
14.jpg
???? ソーヴィニヨン・ブラン+α 2010 8.75点

去年某畑で収穫されたソーヴィニヨン・ブランをはじめ、
ケルナー、ゲヴェルツトラミナー、ピノ・グリ、シャルドネ等
白ワイン用品種を混醸した1本です。
これもまたすごいワインです!
まず香りがソーヴィニヨン・ブランらしくなく、
まるで香水のような妖艶な香りがします。
口に含むと酸とともに、
圧倒的な果実味と旨味、
そしてミネラルを感じます!
後半にかけての余韻は若干弱めですが、
このファーストアタックの強さは、
北海道のワインとは思えない素晴らしさでした!

と言うことで、
最終的に10名で
IMG_0028_20110123075055.jpg
15本の国産ソーヴィニヨン・ブランを
飲み比べちゃいました^^
点数の結果をご紹介します^^
ちなみに最後の2本はブラインドではないので、
順位には加えず、( )にて書いています。
ご了承ください^^

   (歌志内太陽ファーム ペンケ・ウタシュナイソーヴィニヨン・ブラン 2005 8.75点)
   (???? ソーヴィニヨン・ブラン+α 2010 8.75点)
第1位 ノエラ・モランタン トゥーレーヌ・ブラン・レ・ピショー 2009 8.44点
第2位 リュー・ド・ヴァン ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.83点
第3位 メルシャン マリコヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.67点
第3位 キムラセラーズ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.67点
第5位 TAKIZAWAワイン ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.44点
第6位 スイス村ワイナリー ソーヴィニヨン・ブラン 氷結仕込 2009 7.35点
第7位 小布施ワイナリー ドメーヌ・ソガ ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.33点
第8位 丸藤葡萄酒工業 ルバイヤードソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.28点
第8位 奥出雲葡萄園 ソーヴィニヨン・ブラン 2009 7.28点
第10位 シレーニ セラーセレクション ソーヴィニヨン・ブラン スパークリング N.V 7.00点
第11位 シャトレーゼ勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブラン 2009 6.50点
第12位 サントリー 安曇野ソーヴィニヨン・ブラン 2009 6.50点
第13位 マンズワイン ラ・スノ信州ソーヴィニヨン・ブラン 2009 5.56点
(以上の評価はワインの絶対的な評価ではなく、参加した方の主観的な評価です。ご了承下さい)

私の順位もそんなに違いませんでした。
やはり最後に提供してくださった2本は、
めちゃめちゃ美味しく、
そしてロワールの白は、
オンリーワンな美味しさでした!
国産も美味しいものが多く、
一番点数が低くても5点台と、
前回のバッカス&ドルンフェルダー飲み比べに比べ、
点数が高めとなりました^^
個人的にはTAKIZAWAワインさんの
ソーヴィニヨン・ブランの攻め具合が素晴らしく、
曽我さんのワインかと思っちゃいました^^;

ブラインドでの飲み比べは、
やっぱり面白いですね。
自分のワイナリーのイメージと、
実際のワインとのギャップがわかったり、
思わぬ掘り出し物が見つかったりと、
とても勉強になりました^^

最後に、2周年に当たり、
ワイン会にご参加くださった皆様はもちろん、
素敵な料理とサービスを提供してくださった、
コム・シェモアの松村ソムリエ、古田シェフ、
そしてスタッフの皆様。
そして今回の会にお忙しい中ご参加くださった、
KONDOヴィンヤードの近藤さん、
本当にありがとうございました!
みんなでわいわいワイン会in札幌は、
3周年に向けて、
これからもオンリーワンな企画を
開催していきたいと思いますので、
これからもよろしくお願いいたします^^
ありがとうございました! 


プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。