*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 ヌーヴォー&ノヴェッロ&新酒飲み比べ会を開催しました ビストロ・ドゥージエム・カンパーニュ

こんばんはー!
正月休みも終わり、
今日から会社だったのですが、
昨日からの風邪がよくならず、
昼からは少し身体を
休ませちゃいました。
早く治さなきゃだめですね^^;

さて今日は、先月開催した、
私主催のワイン会の様子を
ご紹介します♪
22回目を迎えた今回のワイン会のテーマは、
去年の12月のワイン会と同様、
ヌーヴォーでした。
ただ同じだと面白くないので、
今年は、
「フランスヌーヴォー&イタリアノヴェッロ&日本新酒飲み比べ会」
ということで、
日仏伊に絞ったワインリストにしてみました。

少人数での開催となりましたが、
その分、みんなの会話が聞こえる感じで、
一体感のあるワイン会となりました。
会場となったお店も、
サービス料理とてもすばらしく、
私のミスが無ければ、
本当に最高の会だったと思います。
そのことは後ほど詳しく。。。
ということで今回素敵な料理とサービスを
提供してくださったお店の名前は、
「ビストロ・ドゥージエム・カンパーニュ」さんです。

IMG_9585_20101230221958.jpg

名前 ビストロ・ドゥージエム・カンパーニュ
住所 北海道札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル2F
電話 011-231-3940
時間 11:30~14:30 (last order 14:00)
   17:30~23:00 (last order 22:30)
休み 日曜日
HP http://napoleonbistrocampagne.com/


ブログランキングに参加しています♪
もしよろしければ、下のバナーを
クリックお願いします^^

人気ブログランキングへ


まずはじめに今回ご参加いただいた皆様、
最終電車の時間までにワインと料理が
完結せずに途中で帰宅していただく結果となり、
本当に申し訳ありませんでした。
時間をチェックしていなかった
私のミスです。
今後はこのようなことの内容に、
気をつけたいと思いますので、
これからもよろしくお願いします。

カンパーニュさんは、
ワンフロアが2層構造になっており、
今回は中2階のようなところに、
セッティングをしていただきました^^
IMG_9587_20101230221957.jpg
テーブルの上にワイングラスとナプキン、
シルバーなどが用意されており、
そこに私の用意した拙い資料とメモ用のペンを
置かせていただき、
準備万端です♪

それでは早速この日いただいた料理から、
ご紹介していきます!
料理名は後ほど記述させていただきます^^
IMG_9596.jpg
アミューズ パテ・ド・カンパーニュ、野菜のマリネのカナッペ

カンパーニュさんの名前にもなっているぐらい、
一押しのパテ・ド・カンパーニュ。
めちゃめちゃ美味しいですー!
粗挽きされた感じのお肉が、
とっても濃厚でワインが進みます♪
野菜のマリネは逆にさっぱりしていて、
口休めにぴったりです♪
最初から素敵な一皿でした^^

IMG_9594.jpg
パン 

熱々のパンが最初から出てきて、
うれしい限りです♪
ありきたりな表現ですが、
まわりがパリッと中がふんわりで、
とっても美味しいパンです^^
無くなっても、
お願いするとすぐ新しいパンを
持ってきてくださいました^^

IMG_9599.jpg
前菜 サーモンと帆立のテリーヌ

こちらのテリーヌ、
魚介類を使っていますが、
生臭い感じが一切無く、
素材の味が良く出ていて、
とっても美味しくて、
さらに、白ワインとの相性がぴったりでした♪
個人的にはサッポロワインさんの
ミュラートゥルガウの根菜っぽい感じが、
とてもよく合っていたと思います^^

IMG_9601.jpg
魚料理 黒ゾイのムニエル ブロッコリーソース

皮がパリッとしていて、
身がふんわり柔らかい
こちらの黒ゾイのムニエル、
めちゃめちゃ美味しかったですー!
ブロッコリーのソースが、
野菜の甘さとほろ苦さをうまく出していて、
黒ゾイに素晴らしいアクセントを
与えてくれました♪

IMG_9605.jpg
肉料理 クレピネット(豚の網脂包みの炭火焼) ポムピューレ添え(芋のピューレ)

このクレピネットが、
とっても濃厚な味わいで、
めちゃめちゃ美味しいです!!
ついついワインが欲しくなる味わいでした。
さらに芋のピューレと一緒に食べると、
芋の甘さが加わることにより
その濃厚さが少し柔らかくなり、
もう最高でした!

IMG_9608.jpg
チーズ  白カビ(サンタンドレ) 青カビ(ブルー・ド・ベルニ) ウォッシュ(マロワール)

当初予定の無かったチーズを
お店のご好意でいただいちゃいました^^
どのチーズもとても美味しく、
赤ワインがどんどん進みます!
特に青カビのチーズが濃厚で、
ワインとぴったりといった感じでした^^

IMG_9613.jpg
デザート 赤い果実のガスパチョ トリュフ風味のバニラアイス添え

甘くてちょっぴり酸味の効いたガスパチョが、
最高です!
口の中のいろんな味わいを、
洗い流してくれるような感じです^^
そしてバニラアイスも、
ほんのり効いたトリュフの感じが、
とっても美味しかったです!
そしてこの2つを合わせて食べると、
もう至福のひと時といった感じでした^^

そんな素晴らしい料理とあわせた、
ワインたちをご紹介します♪
IMG_9591_20101230221957.jpg
フジッコワイナリー 無濾過蔵出しデラウェアスパークリング 2010

山梨県で栽培されたデラウェアを使い、
瓶内二次発酵で作られたという、
こちらのスパークリングヌーヴォー。
無濾過ということでほんのり濁っています^^
香りはデラウェアらしい生食用ブドウの香りの中に、
酵母の香りを少し感じます。
口に含むと荒々しいですがしっかりした泡が、
口に広がります。
味わいは思っていたよりも辛めで、
きりっとした酸を感じ、
その後に柔らかい果実味を若干感じます。
次のワインを飲まなければ、
とても美味しいスパークリングだと
思う美味しさでした^^

IMG_9592.jpg
タケダワイナリー サン・スフル白発泡 2010

タケダワイナリーさんが、
山形県産のデラウェアを使い、
発酵途中のワインを酵母とともに瓶詰めし、
亜硫酸も加えていないという、
自然な造りの一本。
酵母が元気に活動中だったのか、
開けたときに若干吹きました^^;
こちらはかなり濁っており、
どなたかはグレープフルーツジュースのようだと
おっしゃっていました(笑)
香りは生食用ブドウの香りは
ほとんどせずに酵母由来の香りが
強く出ています。
口に含むと適度な酸と果実味のバランスが
とても素晴らしく、
そして余韻にかけて、
若干の苦味も口に残ります。
そのバランスが素晴らしく、
濃いので、ご参加した皆さん、
こちらの方が美味しいといってました^^;

IMG_9597.jpg
サッポロワイン ポレール北海道余市ミュラートゥルガウ新酒 2010

うって変わってほとんど無色透明な、
こちらの一本。
香りはまさにミュラーというような、
柑橘系の香りとともに根菜のような風味もあります。
口に含むと酸は穏やかで、
柔らかい甘みを感じます。
そして余韻にかけて根菜のような風味を
感じさせます。
料理の邪魔をしない、
素直に美味しいと思える一本です^^
魚介と野菜のテリーヌにぴったりな、
一本でした♪

IMG_9602.jpg
山梨マルスワイナリー 一番収穫デラウェアにごり 2010

当初デザートワインとして用意したのですが、
魚料理に行く前に白ワインがなくなったので、
みんなの了解をいただき開けてました^^
こちらは発酵途中のワインをイメージした、
甘口で少しにごりがあるワインです。
グラスに注いだ瞬間から、
生食用ブドウの香りが広がります。
そして口に含むととってもあまーい!
生食用ブドウをそのまま食べたような甘さです。
ただ、最後にちょこっと酸を感じるので、
飲み疲れはしなそうです^^;
ここがデラウェアの個人的に
好きなところなんですよねー!
ただ、魚料理とのマリアージュは、
ちょっと失敗だったかも^^;
ごめんなさいです。

IMG_9603.jpg
ジュンコ・アライ ボジョレー・プリムール ル・ポント・デュ・ディアーブル 2010

ロワールにあるドメーヌ・デ・ボワルカのオーナーである、
新井順子さんがボジョレーの畑を借り受け作ったヌーヴォー、
今年で2年目です。
昨年のヌーヴォーワイン会で飲んで
その味の深さに感動した一本です。
今年は昨年ほどグレートヴィンテージではなかったためか、
全体的に去年よりも一回り小さい感じでした^^;
ただ今年のボジョレー・ヌーヴォーの中では
美味しかったと思いますー!

IMG_9606.jpg
クロ・デュ・テュエ・ブッフ ヴァン・ヌーヴォー・デュ・テュエ・ブッフ 2010

新井順子さんのお知り合いで、
ロワールを代表するテュエリー・ピュズラが
兄弟で仕込んだ、
ロワールのガメイを使ったヌーヴォーです。
新井さんのヌーヴォーと飲み比べたかったので、
ワインリストに加えました^^
色は若干明るめですが、少し濁ってます^^;
そして味わいは、
ガメイらしいチャーミングな甘酸っぱい感じがします。
若干酸が立っているような感じですが、
とてもまろやかで身体に染み入るような、
味わいでした^^


IMG_9607.jpg
カステッリ・デル・グレヴェペーザ ノヴェッロ・トスカーノ 2010

トスカーナ地方で栽培された
サンジョベーゼ100%のの新酒です。
色は透明感ガありますが濃い赤紫色です。
香りはベリー系の甘酸っぱさとともに、
暑いラテンな感じがします。
フランスのヌーヴォー2本とはまるで違う、
イタリア!という感じがします^^
口に含むと、若干プチプチした感じがあり、
ボジョレーヌーヴォーっぽいです。
ただ、その味わいは、
さすがに余韻は短いですが、
結構しっかりした酸と果実味が
とてもバランス良く、
濃い味わいでした^^


IMG_9609.jpg
カンティーネ・ラッロ ノヴェッロ・シチリア 2010

こちらはイタリアの南部シチリアのノヴェッロです。
ネロ・ダーヴォラという品種100%のワインで、
まず香りがすごいベリージャムのような、
甘酸っぱい香りがします。
そして口に含むと、
まさに香りのイメージ同様に、
ベリーのジャムのような、
甘いのだけど若干のすっぱさも感じるような、
味わいとなってます^^
余韻はすっきりしており、
まさに新酒といった感じですが、
フランスには無い濃さを感じました^^

ということで、
今回は
IMG_9611.jpg
8本のワインを飲んじゃいました。

ただ、最後のワイン、
そして料理のデザートに関しては、
参加してくださった方の
電車の時間が間に合わず、
私だけがいただいてしまいました。
時間配分を気にせず、
本当に申し訳ありませんでした。
改めてこの場を借りて、
お詫びさせていただきます。
これからはこのようなことの無いよう、
気をつけたいと思います。
そして、今回のワイン会にご参加いただいた皆様を始め、
あれこれと相談に乗ってくださった、
ドゥージエムカンパーニュの新澤ソムリエをはじめ、
素晴らしい料理とサービスを
提供してくださったドゥージエムカンパーニュさん、
この度は本当にありがとうございました。

そんな私主催のワイン会、
次回は1月17日に2周年特別ワイン会を開催予定で、
現在、参加者募集しています。
今日現在10名のご参加いただいているので、
残り2名となっています。
詳しくは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-569.html
こちらをご覧ください^^
皆様のご参加お待ちしていますー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。