*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余市 ワインがいよいよ完成!ラベル貼りのお手伝いしました ドメーヌ・タカヒコ

こんばんはー!
今日は余市に行き、
ワインのラベル貼りを
初体験して、
その後は造り手さんから、
様々なお話し、ご提案を
聞かせていただき、
とても勉強になりました^^

というわけで、
今日はそのラベル貼りをするのに
お伺いした造り手さんを
ご紹介します^^
10月に収穫&醸造体験を行い、
11月に瓶詰めをお手伝いしたワインに、
今日ラベルを貼って完成させると
仙丸さん から聞き、
再びお手伝いにお伺いさせていただきました。
ラベル貼りのお手伝いも、
今までで初めてだったので、
とても新鮮でしたし、
とても楽しみながら作業させていただきました。
お伺いしたワイナリーさんの名前は、
「ドメーヌ・タカヒコ」さんです。

IMG_9066.jpg

名前 ドメーヌ・タカヒコ
住所 北海道余市町
HP  http://takahiko.co.jp/index.html

 ※ ドメーヌ・タカヒコさんは、
   毎日忙しくぶどうを育てています。
   訪問する際には細心の注意を払い、
   必ずアポをとって、先方のOKをいただいてから
   訪問するようにしましょう。
   基本的に観光名所ではありません。
   それを理解したうえで、
   訪問してください。


ドメーヌタカヒコさんのオーナーで、
ヴィニロンであり、
ワインメーカーである
IMG_9022_20101211194609.jpg
曽我さん。

この日も朝早くから活動していて、
ラベル貼り要員が全員集合するまでは、
IMG_9021.jpg
自分の畑に植えられていて、
今年収穫体験で収穫させていただいたナイヤガラを、
IMG_9024_20101211194609.jpg
伐採する作業を行っていました。
ですので曽我さんが仕込むナイヤガラは、
今年で最後になりそうです^^;

私もラベル貼りの仕事が始まるまで、
時間があったのでお手伝いさせていただきました。
私がお手伝いさせていただいた畑は、
こちらの、
IMG_9032_20101211194635.jpg
今年苗木を植えたピノ・ノワールの畑です。
雪がうっすらと積もったピノ・ノワールの畑は、
また夏や秋の風景とは、
違って見えますね^^

私が今回お手伝いしたのは、
IMG_9028_20101211194609.jpg
こちらのピノ・ノワールの苗木に添えられている、

IMG_9029_20101211194608.jpg
青い棒を土から引き抜き、

IMG_9030_20101211194608.jpg
苗木と棒を踏んで
雪の重さで折れないようにするという作業と、
垣根に張られている針金を上に上げるという作業です。
健康のために運動をしなくてはいけないという、
私のために与えてくれた素敵な仕事でした^^
残念ながら時間が無くなり、
今回は全部完了できませんでしたが、
機会を見てまたお伺いして、
すべての畑を完了させたいと思いました^^

そんなお手伝いをしていると、
他のラベル貼り要員の皆様が到着したので、
早速ワイナリーに場所を移し、
ラベル貼りのお手伝い開始です!
今日行うラベル貼り作業は、
IMG_9036_20101211194635.jpg
こちらのダンボールに入ったワインの
裏ラベルを貼るというものでした。

表ラベルは、なんと曽我さんが
自分ひとりで夜なべをして
すべて張り終えたそうです。
赤白あわせて1000本以上あったのを、
一人で終わらせるなんて、
すごいですよねー^^;

裏ラベルを貼るのに、
IMG_9035_20101211194635.jpg
まずは曽我さんが貼り方を
教えてくださいました。
今回の裏ラベルはシールになっているので、
わりと簡単に貼ることが出来る感じに
なっていました。
とはいえ、空きスペースの感覚をあわせるなど、
注意しながら貼らないと、
バランスが悪くなるので、
気をつけなくてはいけません^^

そういったところを気をつけて、
早速作業開始です。

まずは、表ラベルが貼られた、
IMG_9037.jpg
こちらのボトルを一本取り出し、

IMG_9038_20101211194634.jpg
裏ラベルのシールを用意します。

とここで登場する秘密兵器があります!
IMG_9046_20101211194652.jpg
こちらどんな道具だと思いますか?

実はこちらは、
IMG_9040_20101211194652.jpg
このようにボトルを置いて、
ラベルを貼りやすくするのに、
使うんです^^
私も使わせていただきましたが、
とっても貼りやすかったですー!

そうして道具の上にボトルを置き、
IMG_9045_20101211195059.jpg
一枚一枚裏ラベルをボトルに貼っていきます。
この日は曽我さん、仙丸の安齋さん含めて、
6名で作業を行った結果、
10時ごろからはじめて、
12時前には作業が終了することが出来ました^^
1000本強のワインのラベルを、
2時間で終わらせるんですから、
やっぱり人の力というのは
素晴らしいですね^^

ということでラベル張りが終わり、
完成したボトルがこちらです!
IMG_9039_20101211194634.jpg
ヨイチ 赤 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010

ラベル裏面より、
化学農薬を使用せずに育てた、自社農園のキャンベルから醸造したワインです。
亜硫酸(SO2)をまったく添加せずに野生酵母で発酵させ、
そのまま、にごった状態で瓶詰めを行った昔ながらのワインです
そのため、ワイン中に酵母と葡萄に由来するオリが閉じ込められており、
かなり濁っていますが、自然なものなので安心してお飲みいただけます。
また、発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており、
少し発泡している場合もあります。カシスとトロピカルフルーツの香り豊かな、
優しい口当たりのワインです。デリケートなワインなので、
出来る限り冷蔵庫での保存をお勧めします。

IMG_9047_20101211194652.jpg
ヨイチ 白 ラブルスカ サンスーフル 辛口 2010

ラベル裏面より、
化学農薬を使用せずに育てた、自社農園のナイヤガラから醸造したワインです。
亜硫酸(SO2)をまったく添加せずに野生酵母で発酵させ、
そのまま、にごった状態で瓶詰めを行った昔ながらのワインです
そのため、ワイン中に酵母と葡萄に由来するオリが閉じ込められており、
かなり濁っていますが、自然なものなので安心してお飲みいただけます。
また、発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており、
微発泡性です。自社のナイヤガラの樹は、植替の為、
収穫後伐採されましたので、このワインは最初で最後の生産となります。
デリケートなワインなので、出来る限り冷蔵庫での保存をお勧めします。

キュムラやパストゥグランと共通性のあるラベルに、
大きく書かれた「赤」「白」の文字。
なんとも素敵なラベルですね。
そして裏ラベルにも書かれていますが、
自社農園でしかもビオロジックな栽培方法で育てられた、
生食用葡萄が使われています。
亜硫酸や培養酵母も無添加で、
さらに清澄剤を使わずに無濾過で瓶詰めされているという、
本当に昔ながらのワインとなっています。
私も両方一口いただきましたが、
これまでのラブラスカ種のワインとは、
まったく違う素晴らしいワインとなっていました!
ナイヤガラは樹を伐採してしまったので、
本当に最初で最後だから、
貴重なワインとなりそうですね。

そんなこちらのワインは、
発売は今月15日頃なのですが、
本数が少ないということで、
今回は収穫体験&醸造体験に参加された、
北海道内の酒屋さんのみの、
限定発売となっています。
通販なども行っている酒屋さんも
ありますので、
ぜひ下記のお店で購入ください^^

仙丸さん http://www.senmaru.com/
ワインショップフジイさん http://www.wineshop-fujii.com/
中根酒店さん 0135-22-2315
中澤ヴィンヤードさん http://www.nvineyard.jp/
酒のたなかさん http://www.24sake-tanaka.sake-ten.jp/

今回のワインは、
赤が700本強、
白が400本弱という少なさなので、
あっという間に完売すると思いますので、
早めの購入をお勧めしますー!
ちなみに今日ご一緒した仙丸さんは、
早速今日ワインを引き取っていたので、
明日には店頭に並んでいるかもしれませんよー^^
本当にお勧めのワインとなりましたので、
ぜひ買ってみてくださいね♪
よろしくお願いしますー!

次回は今回のワインを取り扱う、
ワインショップの中の一店舗を
ご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。