*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余市 余市ワイン収穫祭2010に行ってきました♪ 余市ワイン

こんばんはー^^
今日は午後からすごい雨でしたねー^^;
なんだか最近休み明けといえば、
雨が降ってるような気がしますね。
この雨がもう少しで雪になると思うと、
季節の変わり目を感じますね。
通勤が遠いので、
今からちょっと憂鬱です^^;

今日は余市ワインさんで開催された、
「余市ワイン収穫祭2010」
の様子をご紹介します♪

余市ワインさんは、
千歳鶴の銘柄で有名な、
札幌にある酒蔵「日本清酒」が
営んでいるワイナリーで、
廉価なワイン以外は、
すべて余市産の原料を使い、
ワインを造っています。
一昨年ブランドイメージを一新するため、
ワイナリーに試飲施設を作り、
ラベルを新しくしました。
そんな変化し始めた余市ワインさんで
今年開催された初めてのお祭り、
いったいどんな感じだったでしょうか?
改めてお伺いしたワイナリーさんは、
「余市ワイン」さんです。

IMG_7798.jpg

名前 余市ワイン
住所 北海道余市郡余市町黒川町1318番地
電話  0135-23-2184
時間 10:00~16:00(試飲施設)
休み 無休
HP http://www.yoichiwine.jp/

余市ワインさんの概要は、
以前ブログに書かせていただきましたので、
こちらをご覧ください^^

いつもは車で来ていた余市ワインさん、
ただこの日は絶対飲むぞ!
と心に決めていたので、
小樽駅前から岩内行きのバスに乗って、
行ってきました。
余市駅前の次の駅、
中の川橋で降りると、
徒歩10分かからないで、
行くことが出来ます♪

会場に着くと、
まだ開始前ですが、
結構なお客が来ています^^
私も早速と、
入り口に行くと、
IMG_7763_20101107143613.jpg
ウェルカムプレゼントとして、
余市で収穫された葡萄とりんごを
いただいちゃいました^^

会場の中に入ると、
いくつかの出店が出ていましたので、
順にご紹介しますー!
IMG_7764_20101107143613.jpg
こちらは余市ワインをボトル&グラスで
注文できるブースです^^
沢山の方がグラスワインを楽しんでいましたよー!

IMG_7765_20101107143613.jpg
余市で収穫された野菜や、
果物を販売するブース。
地元の方でにぎわってました♪

IMG_7811_20101107143938.jpg
ワインに合う料理を
提供してくださるブースです!
美味しい料理が沢山ありましたよ♪
後ほどご紹介しますね^^

各ブースの見学をした後に、
一昨年できた試飲施設の中に入ります^^
というのもこの日限定のワインや、
通常のワインがすべて試飲できるんです!
ワイン好きの方にはたまらない企画ですよね♪

という訳で早速試飲しちゃいました♪
まずはこちら、
IMG_7766_20101107205451.jpg
ぶどうジュース

こちらは運転手の方でも楽しめる、
葡萄を圧搾したそのままのジュース。
品種を聞くのを忘れましたが、
めちゃめちゃ美味しいです!
普通のぶどうジュースよりも甘味が強く、
それでいて飲みやすく、
香りもフルーティです♪
何杯でもいただきたくなっちゃいました^^

続いてこの日限定で提供してくださった
こちら、
IMG_7767_20101107143613.jpg
余市ワイン もろみワインナイヤガラ 2010

発酵途中のナイヤガラを
この日特別に提供してくださりました^^
発酵途中のワインというと、
にごっていると思っていたのですが、
こちらは色はかなり濃いですが
わりと透明感のある色です。
聞くとまだ発酵が始まったばかりで、
あまり澱などが出ていないので、
にごっていないとのことでした。
飲むと結構ワインな感じで
甘い香りと甘い味わいが、
口に広がります^^
これがどんなワインになるのか、
楽しみですね♪

続いて販売されている、
もしくはこれから販売されるワインを
試飲させていただきました。
少量しか飲んでいないので、
感想は差し控えさせていただきます^^;
IMG_7768_20101107143612.jpg
余市ワイン プレミアム・ケルナー・シュールリー 2009

IMG_7776_20101107143612.jpg
余市ワイン ツヴァイゲルト・レーベ N.V

IMG_7777_20101107143637.jpg
余市ワイン 樽熟ツヴァイゲルト・レーベ N.V

IMG_7779_20101107143637.jpg
余市ワイン ケルナー・シュールリー 2007

IMG_7782_20101107143637.jpg
余市ワイン ケルナー N.V

IMG_7784_20101107143637.jpg
余市ワイン 完熟ミュラートゥルガウ N.V

IMG_7785_20101107143636.jpg
余市ワイン ミュラートゥルガウ N.V

IMG_7786_20101107143636.jpg
余市ワイン バッカス N.V

IMG_7788_20101107143658.jpg
余市ワイン ナイヤガラ N.V

IMG_7791_20101107143658.jpg
余市ワイン エルムゴールド(白) N.V

IMG_7792_20101107143657.jpg
余市ワイン エルムゴールド(ロゼ)N.V

IMG_7794_20101107143657.jpg
余市ワイン エルムゴールド(赤) N.V

なんと12種類も
試飲させていただいちゃいました^^
なんとなくですが、
どれも余市ワインとわかるような、
特徴があったような気がします^^
余市の葡萄を原料にしている余市ワインさん、
頑張ってくださいね!
といった印象でした^^

散々試飲した後に、
ようやくグラスで注文させていただきました。
こちらです!
IMG_7795_20101107143657.jpg
余市ワイン プレミアム・ケルナー・シュールリー 2009

余市収穫祭にあわせてリリースされた、
ケルナーを使ったプレミアムなシュールリーです^^
余市ワインさんとしては珍しいヴィンテージを歌っています。
割と厳しい年だった2009だからかわかりませんが、
香りはそれほど強くなく、
ほんのりとした石油香を感じます。
口に含むとまずはじめに
強い酸を感じます。
その後に旨味を感じますが、
甘味・苦味はあまり感じず、
すっきりした感じであまり余韻はありません。
結構酸がとげとげしい感じなので、
もう少し寝かせたほうが良いかもしれません。
聞くとやはりあまり瓶熟していないとのことでした。
今まで飲んだ余市ワインさんのワインに比べると、
かなり辛口で良い感じですが、
日本酒の酒蔵が造っているからかはわかりませんが、
味が磨きすぎている感じがしました^^;

グラスワインを頼むと、
IMG_7796.jpg
くじを一本引くことができます^^
私ももちろん引きましたよー!

結果はこちらが当たりました^^
IMG_7808_20101107143938.jpg
紙袋です^^

中にはいったい何が入っているでしょうか?
こちらでしたー^^
IMG_7807_20101107143938.jpg
ソフトクリーム無料券です♪
余市ワインさんと千年鶴さんで使えるということで、
早速使ってみました^^

IMG_7809_20101107143938.jpg
ナイヤガラソフト

ほんのりナイヤガラの香りがする、
こちらのソフトクリーム^^
口当たりがとっても滑らかで
甘さ控えめなので、
ワイン好きの方でも楽しめると思います^^

グラスワインを手にして外に出ると、
中根酒店の中根さんを始め、
余市でワインをご一緒させていただく皆様が
ワイン会を始めており、
私も声をかけてくださいました^^

いすに座ると、
目の前には沢山の料理が^^
ご紹介しますねー!
IMG_7799_20101107143916.jpg
ブラックオリーブ

ワインのお供にぴったりな、
ブラックオリーブ。
中の種が取り除いてあるので、
とっても食べやすく、
オイリーな味わいが、
美味しかったですー!

テーブルの上にはボトルワインも、
IMG_7801_20101107143916.jpg
余市ワイン ツヴァイゲルト・レーベ N.V

ステンレス熟成されたツヴァイゲルト・レーベです^^
ノンヴィンテージなのは、
いくつかのヴィンテージがブレンドされているからだそうです。
口に含むと、
ちょっぴり熟成した感じで、
果実味はそれほど無く、
酸味を感じます。
そしてツヴァイゲルト・レーベらしい
スパイシーさもほんのりと感じ、
タンニンも強くないので飲みやすいです^^
強い味わいではないので、
ワインが苦手という方にも
楽しんでいただけるのではないでしょうか?

そんな赤ワインと合わせるのは、
IMG_7813_20101107144201.jpg
パテ

レバーのパテと、
お肉を使ったパテが、
クラッカーの上に載せられています。
本当はパンの上に載せられていたそうですが、
あまりの人気にパンが無くなってしまったそうです^^
レバーのパテはとても滑らかで、
お肉の方はお肉の味わいをしっかりと感じられ、
美味しかったです♪

IMG_7805_20101107143939.jpg
網焼きソーセージ

こちらのソーセージも、
プリッとしていて、
熱々で美味しかったです!
ワインのお供に良い感じでした♪

と、ワインが無くなったので、
次は白ワインだ!ということでこちら、
IMG_7806_20101107143939.jpg
余市ワイン ミュラートゥルガウ N.V

余市産のミュラートゥルガウを使った、
こちらの一本。
香りはちょっぴり熟成した感じで、
そのほかに根菜のようなテイストがあります。
口に含むと香り同様、
少し熟成が進んだ感じがして、
ほんのりとした甘さを感じます。
余韻にかけて根菜のようなテイストがあり、
こちらもすっきりとしていました。

IMG_7818_20101107144200.jpg
ホタテ焼き

ホタテを貝ごと網の上で焼いたもので、
熱々でとっても美味しかったです!
港がある余市ならではのメニューで、
良いですよねー^^

とここでサプライズ♪
IMG_7815.jpg
なんと余市ワインさんの
製造部長である河岸さんが、
ワインの差し入れをしてくださいました^^
とっても笑顔が素敵な河岸さん。
元々は千歳鶴で日本酒の醸造をやっていて、
その後こちらの余市ワインさんに
やってきました^^
河岸部長の他にも、
余市ワインさんには新しいメンバーが、
何名か入社しているので、
これからどのように変化していくのか、
楽しみですね^^

というわけで、
差し入れしてくださったワインがこちらです♪
IMG_7816_20101107144201.jpg
余市ワイン 樽熟ツヴァイゲルト・レーベ N.V

こちらのワインは思い入れがあり、
実は赤ワインを飲み始めたころに飲んで、
はじめて美味しいと思ったワインなんです。
そんな思い入れがあるこちらのワイン、
香りはツヴァイゲルトらしいスミレのような香りがあり、
そこに樽由来のバニラのような香りが、
ほんのりと感じます。
口に含むと、
香り同様樽の風味を感じ、
酸、果実味そしてタンニンが、
通常のツヴァイゲルト・レーベよりも強く感じ、
骨格がしっかりしている感じがします。
まだ若干樽の風味が溶け込んでいない感じですが、
もう少し寝かせると、
とても良い感じになりそうです。
なにより値段が樽を使っていながら、
2000円台前半というのが嬉しいですね♪
近々発売開始するらしいので、
買ったら一本買おうと思います^^

そんなしっかりしたワインに
合わせる料理はやはりこちらです、
IMG_7797_20101107143917.jpg
網焼き牛肩ロース

このお肉めちゃめちゃ美味しいですー!
お肉の赤い部分をしっかりと残した、
レアな焼き加減が個人的にはドンピシャでした^^
赤ワインを使っていると思われるソースと絡むと、
もう最高です!
あればいくらでも食べてしまいそうです^^
樽熟ツヴァイゲルト・レーベと合わせると、
至福なひと時でした^^

そんな会場の片隅に、
IMG_7821.jpg
葡萄の木が棚仕立てで
栽培されていました。
話を聞くとワイン用葡萄で、
まだ葡萄の粒が残っているとのこと。
葡萄の木があり粒があるとなると、
IMG_7814_20101107144201.jpg
やっぱり摘んじゃいました^^
こちらの品種はなんと、
余市ワインさんでは醸造されていない、
ドルンフェルダーとのこと。
なぜドルンフェルダー?という感じもしますが、
早速食べてみます。
果皮の渋みと果実の甘味と酸が、
とっても良い感じです♪
めちゃめちゃ美味しく、
良いデザートとなりました^^

結局この日は開幕時間から、
閉幕時間までだらだらと飲んで食べて、
楽しんじゃいました^^
本当にご一緒してくださった、
中根さんをはじめ、
余市のワイン好きの皆様、
ありがとうございました。

そしてお祭りの途中、
私のワイン会に来てくださっている方や、
ワイナリーで何度かお会いしたことがある方も
いらっしゃっていて、
酔った勢いもあり、
ついつい私たちのテーブルに
お誘いしちゃいました^^;
お二人で楽しみたかったのかもしれないのに、
無理にお誘いしちゃって
ごめんなさい^^;
今後気をつけますー!

次回は私の尊敬するワインラヴァーである、
あ~ちゃんさんが主催する、
道産ワイン応援団の2周年記念イベントに
参加した様子をご紹介します♪
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。