*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某所 すごいアルザスワイン会に参加させていただきました^^

こんばんはー!
今日は自分の車の車検でした。
台車で借りた車が、
マニュアルだったのですが、
久しぶりにマニュアル運転、
クラッチのつなぎ方が下手になってますねー^^;
何回か発進のときに
エンストしちゃいました^^;
でも、ギアチェンジの楽しさは、
やっぱりマニュアルならではですねー!
ちょっぴりマニュアルの車欲しくなっちゃいました^^

さて今日は、
先日参加させていただいたワイン会の様子を、
ご紹介させていただきます。
とある方のご自宅で開催されたのですが、
料理もワインも素晴らしいのですが、
ご一緒した皆様が、
とても素晴らしい方ばかりで、
私はもっぱら聞き役となり、
ワインについて勉強させていただきました!
今回のワイン会のテーマは、
「リースリング以外のアルザスワイン会」
というマニアックなもので、
マニアックな私にぴったりな内容でした♪
一人二本近く飲んじゃって、
かなり酔っ払っちゃったので、
感想もかなりあやふやですが、
備忘録として頑張って書きたいと思いますー!

IMG_7718_20101103212128.jpg

名前 某所
住所 
電話 
時間 
休み 
HP 

上にも書きましたが、
今回集まった皆様、
個人的にかなり興奮するようなメンバーで、
ご自宅でのワイン会にもかかわらず、
時間を忘れて楽しんじゃいました^^
それぞれ皆様の考え方の一端を
聞くことができて、
とても幸運でした。
お誘いいただいた某様、
ありがとうございました!

それでは早速いただいた料理と、
ワインをご紹介します!

IMG_7721_20101103212127.jpg
プティ・ラパンさんのオードブル

滝川にあるヨーロッパ料理のお店、
プティラパンさんのオードブルです^^
プティラパンさんは、
以前ご紹介した、
今年の鶴沼ワインフェスにも出店してました♪

こちらのオードブル、
今回のワイン会のため、
参加された方が、
わざわざ札幌から滝川まで、
買いに行ってくださったんです^^
自家製のベーコンやパテなど、
どれもが美味しかったのですが、
個人的には鯖の料理が、
めちゃめちゃ美味しかったです!!
遠くからわざわざ買ってきてくださり、
ありがとうございました!

IMG_7722_20101103212127.jpg
ヴルストよしださんの合鴨レバーパテ

こちらも同じ方が、
新十津川まで行って、
買ってきてくださった一品。
ヴルストよしださんの詳しい様子は、
こちらをご覧ください^^
こちらの合鴨レバーパテは、
滝川名物の合鴨のレバーと豚トロを使ったパテで、
濃厚だけど癖が無く、
そのまま食べても、
パンにつけて食べても最高でした♪

IMG_7723_20101103212127.jpg
ヴルストよしださんの夜のパテ

こちらは豚のレバーを絹挽きしたものに
たまねぎなどを加えたパテで、
口当たりがとっても滑らかなんです!
こちらも濃い味ですが、
へんな臭みなどはまったく無く、
めちゃめちゃ美味しかったです♪

IMG_7728_20101103212153.jpg
アンシャンテさんのパン

こちらも同じ方が持ってきてくださった、
澄川にあるアンシャンテさんのパン。
そのまま食べても小麦の味がして、
とっても美味しい~!!
さらに先ほどのパテをつけて食べると、
もうたまりません^^
素敵なパンをありがとうございました!

IMG_7724.jpg
ポテトサラダ

こちらも同じ方が作って持ってきて、
くださいました。
ポテトサラダが大好きな私♪
じゃがいものホクホクな感じと、
いろんな野菜の味が、
とっても美味しかったです♪

IMG_7719_20101103212128.jpg
キャベツとにんじんのサラダ

こちらはご自宅を提供してくださった、
参加者が作ってくださった料理です♪
キャベツとにんじんの食感と、
酸味の効いたドレッシングが、
美味しい一皿でした。

IMG_7749_20101103212242.jpg
グラタン

こちらもご自宅を提供してくださった方が、
作ってくださった一皿です^^
チーズの焼けた香りがとっても食欲をそそります!
ホワイトソースがとってもクリーミーで、
ワインがめちゃめちゃ進みました^^

ef="http://blog-imgs-44.fc2.com/n/o/b/nob916/IMG_7740_20101103212217.jpg" target="_blank">IMG_7740_20101103212217.jpg
キャベツと豚肉の蒸し焼き

こちらはご参加くださった方の一人の奥様が、
作ってくださった一皿。
シンプルな料理なのですが、
キャベツの甘味と豚肉の甘味が、
とても引き出されていて、
美味しかったです!
沢山食べちゃいました^^

IMG_7753_20101103212302.jpg
南保留太郎商店さんの甘エビの燻製

こちらは私が持っていったものです♪
ご存知南保さんの甘エビの燻製。
先日某テレビに紹介されてから、
問い合わせが殺到し、
今年の通販分があっという間に完売した燻製です。
殻もかりっとしていて、
そのまま食べられます。
身の部分は、
甘エビの味が凝縮していて、
頭を食べると苦味があって、
とっても美味しいです^^
でも、ワイン会にはちょっと合わなかったかも^^;

IMG_7752_20101103212241.jpg
ラ・フランスのドライフルーツとチーズ

こちらも私が持っていったものです。
ラ・フランスのドライフルーツは、
某酒屋さんの若女将からもらったものを、
出させていただきました♪
とっても甘くて、
美味しかったですー!
チーズもワインが進む味で、
美味しかったです♪

IMG_7754.jpg
ファンタニヴェールさんの北海道チーズケーキ

こちらも私がお持ちした一品^^
ガトーキングダムの中に入っている、
ケーキ屋さんのチーズケーキです♪
ちょうどこの日、
仕事でガトーキングダムに行く用事があったので、
そのついでに購入させていただきました^^
食べてみると、
しっとりとしていて、
甘さ控えめなところが、
ワインの後にぴったりでした♪

IMG_7729_20101103212152.jpg
葡萄盛り合わせ

参加された方が育てた葡萄を
持ってきてくださいました^^
いろんな品種が混ざっているとのことで、
正直緑色の葡萄は、
何の品種かわかりませんでした^^;

そんな中で1つだけ色が違うので、
わかった品種がこちら、
IMG_7731_20101103212152.jpg
ゲヴェルツトラミナー

私の大好きなトラミーナ^^
口に皮ごと入れると、
まさにトラミーナといった、
ライチやバラの香りが口に広がります♪
そして味わいはとっても甘いのですが、
果皮から来る苦味も若干あり、
とっても美味しかったです!
一人でパクパク食べちゃいました^^

そんな素晴らしい料理の数々と
一緒にいただいたワインがこちらです♪
IMG_7725_20101103212153.jpg
ナカザワヴィンヤード クリサワブラン 2008

クリサワブランのバックヴィンテージです!!
6日前にあけたというのですが、
それほど酸化もせず、
味もぼやけていませんでした。
リリース直後は南国系なリッチさがあった2008、
今飲むとちょうど良いバランスになりつつありますねー!
まだ数年寝かせることができそうです^^
美味しかったー!

IMG_7727_20101103212153.jpg
ナカザワヴィンヤード クリサワブラン 2009

続いて本数が激減した、
2009ヴィンテージ。
こちらはやはり残糖というか、
甘さが強いです。
ですが、酸もありますし、
苦味も若干感じるので、
蜂蜜のような味わい深さがあります。
私は個人的に、
2009ヴィンテージ好きですね!

IMG_7732_20101103212152.jpg
ジョスメイヤー ピノ・オーセロワ "H" ヴィエイユ・ヴィーニュ 2007

ピノ・オーセロワという、
あまり聞きなれない品種です。
飲むときりっとした酸味を若干感じますが、
後は中庸的な感じです。
ただ余韻は長く、
面白いワインでした^^

IMG_7735.jpg
マルク・テンペ  ローズ・ソヴァージュ 2007

私が持参した一本です。
以前飲んだときよりもかなり色が濃くなっていて、
もしかしたら少し劣化していたかもしれません^^;
ピノ・ノワールを使い、
白ワインの方法で造られたというだけあり、
酸味や甘味といった味わいのほかに、
シャンパンのブラン・ド・ノワールに通じる、
ホッコリした感じが味わえました^^

IMG_7738_20101103212218.jpg
ジェラール・シュレール エデルツヴィッカー g 2000 

ゲヴェルツトラミナーを100%使った、
エデルツヴィッカーです。
香りはゲヴェルツらしいライチやバラの香りは、
それほど感じませんでした。
口に含むと豊富なミネラリーを感じますが、
ゲヴェルツらしいスパイシーさはそれほど強くありません。
若干酸化した感じを受けました。
ご一緒した方はヨードのようだとおっしゃっていました^^

IMG_7742_20101103212217.jpg
ジェラール・シュレール ゲヴェルツトラミネール・グラン・クリュ・アイヒベルグ 2000

上の造り手のグランクリュ畑で栽培された、
ゲヴェルツです。
こちらのほうが味わい香りともに強く感じましたが、
ゲヴェルツらしさというよりは、
葡萄の味わいそのものといった感じでした。
ご一緒した方が、
ゲヴェルツは熟成すると品種特性が薄まると
いっていたのが妙に納得できるような味わいでした。

IMG_7745_20101103212217.jpg
ジョスメイヤー ピノ・グリ 2000

この辺からかなり記憶があいまいです^^;
きれいに熟成した感じの一本だったと思います。
若干の苦味とともに果実味もあり、
余韻も長かったような気がします^^

IMG_7746_20101103212242.jpg
ジェラール・シュレール トカイ・ピノ・グリ リゼルヴァ 2000

こちらはミネラリーな感じが、
強かった記憶があります。
ミネラル感とともに、
自然な甘さも口に残ったのが、
印象的だったと思います。

IMG_7748.jpg
ドメーヌ・オステルタッグ フロンホルツ ピノ・グリ 2001

味の強さ的には、
これがいちばんだったかな?
余韻も長く、
口に残る味わいでした。
あまり覚えてませんー^^;

IMG_7750.jpg
ルネ・フレイツ ピノ・ノワール ステインウィグ 2005

ブルゴーニュのピノとは違い、
樽の感じがほとんどしません。
優しい果実味と酸が、
とても心地よい味わいでした。

IMG_7751_20101103212241.jpg
ドメーヌ・アメリ・ギヨ ヴァン・ジョーヌ・アルボア 1995

この日のワインで、
唯一アルザスのワインではないのですが、
なぜか一番印象に残ってます。
香りがまず特徴的で、
酸化したワインのような香りがしました。
けれど飲んでみるとそれほど酸化しておらず、
アルコールっぽさを口に感じますが、
すいすい飲めてしまいます^^
ヴァン・ジョー初めて飲みましたが、
美味しいですね!
はまっちゃいそうです^^

今回のワイン会、
料理やワインの内容の素晴らしさももちろんですが、
ご一緒させていただいた皆様の素晴らしさに、
感動を覚えました。
そして、そんなご一緒した皆様と、
あれこれお話しさせていただき、
かなり勉強させられました。
詳しい内容はここには書けませんが、
今自分が行っていることにも通じることがあり、
これからの方向性を、
少し見出せたような気がしました。
もっともっとお聞きしたいことがあったのですが、
後半ちょっと酔ってしまい、
お話しできなかったのが、
とても残念です^^;

本当にこの度は、
お誘いくださった○○様、
ご自宅を提供してくださった△△様ご夫妻、
ご一緒させていただいた皆様、
ありがとうございました!
またご一緒できるのを、
楽しみにしております♪
○○様、また声かけてくださいねー!

次回は、ドメーヌ・タカヒコさんの収穫イベント
前の日に我が家に泊まったみんなと飲んだ、
ワインと料理をご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。