*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン会 第14回北を拓く道産ワインの夕べに行ってきました

こんばんはー!
今日は、午前中に余市まで行って、
ワインを買ったり蟹の燻製を買ったり、
そして、以前よりお邪魔したかった余市のブドウ畑に
行ってきました^^
とても素晴らしい畑で、
つい定期的にお邪魔したいとお願いしちゃいました^^;
そして午後からはお知り合いの方と一緒に
イタリアンランチ&コーヒーブレイク。
とても充実した土曜日となりました^^
その様子は後日ご紹介しますね♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

怒涛のお酒ウィークだった今週、
今日は火曜日の行ってきた、
道産ワインの一大イベント、
「第14回北を拓く道産ワインの夕べ」の様子を
ご紹介します^^

北海道のワイナリーが一堂に揃うこちらの企画、
去年は東京開催だったのですが、
今年は2年ぶりに札幌に帰ってきました^^
そんな素敵な会が開催されたのは、
「ロイトン札幌」さんです^^
IMG_6437.jpg
名前 ロイトン札幌
住所 北海道札幌市中央区北1条西11-1
電話 011-271-2711
HP http://www.daiwaresort.co.jp/royton/

早速ホテルに入り、
IMG_6439.jpg
会場に近づくと、すでにかなりの人数が
美味しい道産ワインを飲むべく、
待機していました^^

こちらの会、当日券でも5000円ととてもお得なのですが、
今回は、マイミクのEさんにお願いして、
IMG_6441.jpg
前売り券を用意していただいたおかげで、
4500円で済みました^^
Eさんありがとうございました♪

いよいよ会場時間になり、
私も入場です^^
入り口で券を渡すと、
IMG_6445.jpg
今回のワインリストと、
何かを答える紙を渡されました^^

その紙というのは、
IMG_6443.jpg
こちらのウェルカムワインをブラインドテイスティングして、
答えを書くというちょっとしたお遊びになっていました^^
正解者には素敵なプレゼントが当たるらしく、
結構皆さん真剣に考えていました^^
正解は山ワイナリーさんのバッカス2008で、
私も何とか正解することが出来ました、
が、答えの紙を提出するのを忘れて、
残念ながら商品いただけませんでしたーT_T

さて、会場内は、
IMG_6442.jpg
中心にブッフェ形式の料理が並んでおり、
その周りを囲むようにワイナリーさんや北海道の加工食品のコーナーが
並んでいました♪

こちらの会は、
北海道のワイナリーさんたちでつくる、
道産ワイン懇談会が主催しているということもあり、
素晴らしい方々がいらっしゃってました^^
会の進行をしていたのが、
IMG_6467.jpg
Air-Gの水本香里さん、

そして、乾杯のご挨拶をしていたのが、
二日ぶりにお会いできた、
IMG_6461.jpg
北海道に二人しかいないマスターソムリエの
澁谷昭さん^^
素敵な挨拶で乾杯です!

乾杯も無事に終わり、
早速ワイナリーめぐりです♪
北海道にいながら全道のワイナリーを訪問できるようで、
とってもうきうきな気分でした!

それでは、今回訪問したワイナリーさんを
ご紹介します!
まずは、こちら!
IMG_6446.jpg
素敵なジェントルマンでいらっしゃる岸本さん率いる
「月浦ワイン」さんです^^
岸本さんには、去年月浦ワインさんの直売店で
初めてお会いすることができ、
挙動不審な私に色々なお話しをしてくださった優しい方です。
今回、かなりの人気で、
あっという間にワインが無くなってしまったそうです。
唯一残っていたドルンフェルダー樽熟成無し2007を
飲ませていただきましたが、
舌にピリピリっと感じる、今までの月浦ワインさんにないテイストが
とても面白く、味わいもしっかりした酸とタンニンを感じる
美味しいワインでした^^
今年も直売店にお邪魔したいと思いますので、
よろしくお願いしますねー(笑)

続いては、
IMG_6453.jpg
今や北海道だけでなく日本で名前を知られるようになった
「山ワイナリー」さんです^^
今回は、期待の山崎さんの二人のご子息が、
ワインをサービスしていました^^
去年収穫をお手伝いさせていただいたワインは、
残念ながら来年のリリースですが、
4月25日に発売になる新ヴィンテージを
いち早く飲むことができました^^
今回山ワイナリーさんで一押しだったのが、
IMG_6454.jpg
ピノ・ノワールブラッシュ2008
です。
ピノ・ノワールを全房ごと圧搾したこちらのワイン、
ほんのりピンクに色づいていて、
とてもかわいらしいワインでした^^
味わいもさわやかな甘さを感じるもので、
春に飲むのにぴったりなワインだと思いました^^
こちらのワインは本数が少ないこともあり、
ワイナリー直売のみの販売とのことなので、
私も4月25日の解禁日に買いにいきたいと思いますー!

続いてご紹介するは、
IMG_6463.jpg
札幌唯一のワイナリーさんである、
「ばんけい峠のワイナリー」さんです。
近藤さんが醸造をお手伝いするようになってから、
とても楽しみなワイナリーさんとなりました。
今回は、
IMG_6464.jpg
シードロピンク2008
りんごを使ったシードルにハスカップで色をつけたという
こちらのかわいいシードルを頂きました^^
すっきりとした辛口なのですが、
りんごの風味がよく出ていて、
美味しいシードルでした♪
6月にシードルの会を主催する予定なので、
勉強になりました、ありがとうございました^^

どんどん紹介しますよー!
IMG_6455.jpg
笑顔が素敵な青木さんが大活躍中の
「グレイスワイン千歳ワイナリー」さんです。
青木さんが勝沼からいらしてから、
飛躍的に品質が向上した千歳ワイナリーさん、
青木さんの人柄に惹かれて、
個人的に応援しているワイナリーさんの一つなんです^^
というわけで、こちらでは、
IMG_6468.jpg
ピノ・ノワール2005

IMG_6456.jpg
ピノ・ノワール2006

IMG_6470.jpg
ケルナー辛口2005

IMG_6471.jpg
ケルナー辛口2006

4本も頂いちゃいました^^
個人的にケルナー辛口2006が、
華やかな香りときれいな酸がとても美味しく、
お気に入りになっちゃいました^^
実は北海道では、余市の中根酒店さんでしか
こちらのワインは取り扱っておらず、
今日余市に行ってきたのも、
こちらのワインを買いに行ったのも理由の一つだったんです^^
今から飲むのが楽しみです♪

続いては私の地元小樽の
IMG_6477.jpg
「北海道ワイン」さんです^^
北海道ワインさんには毎月お邪魔しているのですが、
写真にも写っている阿部さんとお会いするのは実ははじめて、
色々お話ししたかったのですが、
さすがは北海道を代表するワイナリーさん、
人が絶えることなく、写真をお願いするぐらいしか出来ませんでした^^;
北海道ワインさんでは、小売価格7000円以上する
「貴腐ケルナー2004」まで登場していました。
もちろん私もいただきましたが、
蜂蜜のような甘さと北海道らしい酸が合わさり、
フランスやハンガリーの貴腐ワインよりも個人的には
美味しく感じました♪
こんな高いワインまで飲ませていただき、
本当にありがとうございましたー!

ワイナリー巡りも中盤戦、
IMG_6476.jpg
去年ブランドリニューアルを行った、
「余市ワイン」さんです。
こちらでは、ケルナーシュールリーを頂いたのですが、
ケルナーの華やかな香りのほかに、
シュールリーだからなのかパン粉のような香りを感じました。
今回とても喜ばしかったのは、
今まで余市ワインさんのワインはほとんどがノンヴィンテージだったのですが、
こちらのケルナーシュールリーだけですが、
2007とヴィンテージ表記が新しく入っていたんです^^
現在、ヴィンテージ表記は、この1種類だけですが、
他のワインにも記載されることを願っています。
ブドウの名産地である余市にある唯一のワイナリーさんなので、
頑張って欲しいと思いますー!

続いて登場は、
IMG_6475.jpg
「はこだてわいん」さんです。
今回は醸造をしている井上さんもいらしていたのですが、
事務局の仕事が忙しいとのことで、
残念ながらお会いすること出来ませんでした^^;
こちらでは中井農園ドルンフェルダーをいただきましたが、
月浦ワインさんのドルンフェルダーに比べると、
軽めに造られており、
すっきりした余韻のさっぱりしたワインでした^^
最近、ノースウェーブのDJさんとコラボしたり、
ワイナリーとして楽天ショップに出展したりと
マーケティングに大変力を入れているワイナリーさんなので、
これからの動きも注目したいと思います!

次に登場は、
IMG_6472.jpg
こちらも個人的に応援している、
「宝水ワイナリー」さんです^^
まだ、出来て間もないワイナリーさんで、
3ヴィンテージを出しただけですが、
倉内社長を中心に若い醸造担当が一生懸命頑張っていて、
そこに素晴らしい広報の方がお手伝いしていて、
これからがとても楽しみなワイナリーさんです。
ワインはファーストヴィンテージから頂いてますが、
年々その味わいがよくなっていると思います。
今回は、
IMG_6474.jpg
バッカス2006
をいただきましたが、
マスカットのようなさわやかな香りとともに、
甘味がリリース直後に比べると、
まろやかに感じられ美味しく感じました。
新しいロットになってから瓶も透明なものに変わり、
見た目もさわやかな感じとなっていました^^

続いては
IMG_6481.jpg
長沼でご夫婦二人で頑張っている
「マオイワイナリー」さんです^^
長沼の平野を見下ろすことが出来る
ワイナリーからの景色はとても素晴らしいです^^
今回はキャンベル2006をいただきましたが、
リリース直後に飲んだときに比べると、
酸が落ち着き、若干ばらばらだった味わいも
落ち着いていた感じになっていました^^
こちらも新緑の頃に訪ねてみたいワイナリーさんです。

ワイナリー巡りもあと二つ、
IMG_6480.jpg
北海道のワイナリーの東の雄、
「十勝ワイン」さんです。
赤ワインに定評があるワイナリーさんということで、
出展しているワインも赤ワインがほとんどでした。
その中から今回の目玉の一つとも言える、
IMG_6479.jpg
シャトー十勝赤2004
をいただきました。
先日1999を飲ませていただきましたが、
1999に比べるとまだ若くもう少し寝かせてから
飲みたい感じでしたが、
樽のテイストとブドウの酸、果実味がしっかりでていて
ポテンシャルの素晴らしさを感じることはできました^^
4月発売予定らしいので、
1本入手したいものです♪

そして最後にご紹介するのが、
IMG_6482.jpg
今回チケットをお願いしたり、
色々とお世話になった「ふらのワイン」さんです。
高橋さんが醸造を統括するようになってから、
選果を厳しくしたり、
収量制限をしたりと、醸造面だけでなく栽培面でも
多くの改善を行った結果、
デイリーワインのふらのワイン赤白から、
シャトーふらのの赤白まで、
どれもが素晴らしい品質になってきています。
今回はシャトーふらのの白をいただきましたが、
ケルナーとバッカスの華やかな香りが
そのまま味わいに移ったかのような、
スーッと身体に染み渡る酸と甘味がたまらない美味しさでした^^

北海道にはこれだけの素晴らしいワイナリーさんが
あるんです^^
ご参加されていた方も、素晴らしさにびっくりしたり、
改めて確認することが出来たのではないでしょうか?
まだまだ荒削りな部分もありますが、
確実に成長していると思いますので、
これからもますます応援していきたいと思いますー!

今回、ワイナリーさんのほかにも
北海道の素晴らしい加工食品のメーカーも
出展していました。
後半かなり酔いも回りあまり食べることが出来なかったのですが、
IMG_6478.jpg
こちらの半田ファームさんのチーズは、
今までの北海道のチーズとは違い、
しっかりとした癖を感じられるチーズで、
すっかりはまっちゃいました^^
一度工房を訪ねてみたいと思いました^^

ほとんど食べませんでしたが、
ブッフェで提供されていた料理もご紹介します。
IMG_6448.jpg

IMG_6449.jpg

IMG_6450.jpg

IMG_6451.jpg

IMG_6452.jpg

IMG_6447.jpg
美味しそうな料理でしたねー^^
写真を見て、食べなかったことを
ちょっと後悔しています^^;

今回の会、全部で600人以上の方が
ご参加されたそうです。
それだけワイン好きの方が集まれば、
知っている人にも結構お会いできました。
北海道のワイナリーを応援していて
メーカーズディナーやワイナリーツアーを企画している
☆大好きワイン応援団☆のAさんご夫妻をはじめ、
マイミクさんのSさんや、Mさんもいらっしゃいました。
その他にも、インターリンクジャパンさん阿部さんや、
札幌100マイル編集長さんもいらっしゃいました^^

そして、いつもお世話になっている、
IMG_6469.jpg
余市の中根酒店さんの中根さん(右側)ともお会いでき、
二人であちこちワインを飲み歩いちゃいました^^
そして、左側に写っているのは、
あの有名な東京のワインショップ、
カーヴ・ド・リラックス」さんの内藤さんです!!
今回東京から北海道にいらっしゃったそうです。
北海道でお会いできるとは思わなかったので、
ご挨拶させていただいちゃいました^^
ちなみに内藤さんはこの会の前後に、
北海道のワイナリーをあちこち訪ねていたみたいです。
内藤さんのブログでそのときの様子を
見ることが出来ますー!

そして、今回お会いできてうれしかったのが、
IMG_6489.jpg
チーム余市(笑)の皆さんです。
皆さんは余市でワイン用ブドウを栽培している方々で、
どなたも素晴らしいブドウを造っているんです。
お話してもとても楽しい方々ばかりでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。
あっという間に終わりの時間になってしまいました。
この後、どこかに飲みに行こうとも思いましたが、
かなり良い感じで酔ってしまったので、
帰ろうと思っていたところに、
中根さんと余市のぶどう栽培家のKさんが登場。
なんと奥様が車で迎えに来ているので、
近くまで送ってくださるとの事、
喜んでお邪魔させていただいちゃいました^^
そして、車の中で、
再びワインを飲んでの2次会がスタートです。
かなり酔っていたのもあり、
大きな声で盛り上がっちゃって、
失礼しちゃいました^^;
本当にKさん、Kさんの奥様、家の近くまで送ってくださり、
ありがとうございました。

来年は札幌東京どちらの開催かわかりませんが、
札幌開催なら、絶対行きたいと思います^^
読んでくださった方で興味を持ってくださった方は、
一緒に札幌開催になるよう、
お祈りしましょうねー!

長々した文章読んでくださり、
ありがとうございました^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。