*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 小樽ワイン会結成!第1回ワイン会に行ってきました 味処かまわぬ

こんばんはー!
今日は収穫のお手伝いに行く予定でしたが、
残念ながら雨で中止。
でも、そのおかげで久しぶりに
我が家でゆっくりとした時間を
すごすことが出来ました。
疲れていないと思っていても、
身体は正直、
昼間にぐっすりと昼寝を
してしまいました^^;

さて今日は、
昨日開催されたワイン会の様子を
ご紹介します!
私のワイン会にご参加いただいている、
ハヤマさんが主催して、
小樽や余市のワインラバーが集まった、
今回のワイン会。
初めてお会いする方や、
私のワイン会にご参加いただいている方など、
いろんな方とワインと料理を楽しみ、
時間を忘れて、
みんなでわいわい楽しい時間を
すごすことが出来ました。
そんなワイン会の会場となった
お店の名前は、
「味処かまわぬ」さんです。

IMG_6938_20101010191625.jpg

名前 味処かまわぬ
住所 北海道小樽市花園1-6-4 嵐山ビル2F
電話 0134-24-3232
時間 17:30~22:30(L/O)
休み 日曜日
HP http://www.otaru-kamawanu.com/

お店の看板の表記が、
鎌の絵に、○に、ぬと書いて、
かまわぬと読むなんて、
なんともおしゃれな感じですよね。

お店の中は掘りごたつ席になっていて、
すべて満席!
小樽にこんなお店があるなんて、
知りませんでしたねー^^;
良いお店を教えていただきました^^

席に座ると、
IMG_6939_20101010191625.jpg
敷物の上に、
素敵なガラスの箸置きと箸が、
置かれていました^^
小樽はガラスの街、
こうした演出が、
素敵ですよねー!

今回のワイン会は、
持ち寄りワイン会♪
テーマは1つだけあり、
3000円以上のワインを
持ってくるというものでした。
その結果、いろんな国のワインが集まり、
とてもバラエティ豊かなワイン会となりました^^

それでは早速いただいた料理と、
ワインをご紹介しますねー!

まずは乾杯の泡、
IMG_6940_20101010191625.jpg
ドメーヌ・アンドレ・ボノーム クレマン・ド・ブルゴーニュ 2006

クリハラさんが持ってきてくださった一本。
こちらのクレマン・ド・ブルゴーニュは、
マコン・ヴィラージュで栽培された、
シャルドネ100%のブラン・ド・ブランです^^
AOCクレマン・ド・ブルゴーニュは9ヶ月の瓶熟成で、
出荷できるのですが、
こちらはシャンパンにも匹敵する18ヶ月の瓶熟成が、
行われてから出荷されているそうです。
香りはそれほど強くなく、
口に含むと泡も穏やかな感じです。
味わいは酸がきりっと感じられ、
ブラン・ド・ブランらしい感じです。
その中にほんのりとした柑橘系の果実味があるのは、
南の地方だからでしょうか?
美味しい泡ありがとうございました^^

IMG_6945_20101010191625.jpg
クラウディ・ベイ ソーヴィニヨン・ブラン 2003

余市の中根酒店の中根さん持参の一本。
クラウディ・ベイは、
モエ・エ・シャンドングループとして、
オーストラリアの老舗ワイナリーである、
ケープ・マンテル社
シャンパンメゾンとして有名な、、
ヴーヴ・クリコ社との共同経営されています。
香りは柑橘系の中に、
さわやかな草原のような香りがし、
まさにニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランといった感じです。
口に含むとしっかりと酸をまず感じ、
その後ふくよかな果実味を感じます。
7年経過していることで、
ほんの少し酸化した味わいが、
アクセントとなっていました。

IMG_6946_20101010191624.jpg
海ぶどうと野菜のサラダ

沖縄の名物である海ぶどうと、
オクラやたまねぎ、
トマトが入っているこちらのサラダ、
酸味の利いたさっぱりとした味わいが、
上のソーヴィニヨン・ブランとの相性が、
ばっちりでした^^

IMG_6948_20101010191624.jpg
ハイド・ド・ヴィレーヌ デ・ラ・グェラ・シャルドネ 2006

kazuさん持参の一本。
あのDRCの共同オーナーであるヴィレーヌ家が、
アメリカに所有しているワイナリーです。
香りにナッツやバニラを感じ、
樽を強く感じます。
口に含むと、カリフォルニアのシャルドネらしい
濃い果実味が口に広がり、
やはりナッツやバニラといった、
樽のテイストを感じます、
余韻に強くはありませんが、
ミネラルを感じて味を締めてくれます。
もう少し熟成させても、
面白そうでした。

IMG_6956_20101010191649.jpg
ドメーヌ・ルロワ ブルゴーニュ・グランオルディネール・ブラン 2007

ご存知、DRC元共同経営者である、
ルロワのドメーヌものです。
DRCの新旧共同経営者のシャルドネが、
揃うなんてすごい奇跡ですね。
こちらのワインは、
今回私が持参しました。
香りからじりじりとしたミネラル感を
感じます。
そして口に含むとまず酸が、
ドカンと口に広がり、
そして強いミネラルが、
口の中を支配していきます。
グランオルディネールで、
これだけのミネラルを感じられるとは、
思いませんでした。
さすがはルロワといった感じです。
2007年ということで、
酸の強さと果実味の弱さはありましたが、
普通のワイナリーでしたら、
村名クラスといってもおかしくない味わいでした。
もっともっと寝かせても良かったかな?
と少し反省しております^^;

IMG_6950_20101010191650.jpg
山崎ワイナリー シャルドネ葡萄

たまたまこの日、
山崎ワイナリーさんの収穫を
お手伝いさせていただいていたので、
(その様子は後日ご紹介します^^)
山崎さんにお願いして、
こちらのシャルドネをはじめ、
ツヴァイゲルト・レーベ、ピノ・ノワール、めるローを
一房ずつもらってきちゃいました^^
早速みんなで食べてみると、
生食用葡萄にはない、
きりっとした酸があり、
そして甘さもありとっても美味しいです!
この酸と甘みのバランスが、
良いワインを作り出すんですねー!
山崎さんありがとうございました^^

IMG_6949_20101010191650.jpg
ドメーヌ・ パラン コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ 2001

クリハラさんもう一本持ってきてくださいました!
ポマールに本拠地がある、
ドメーヌであるドメーヌ・パラン。
2001年ということで、
9年経過していますが、
まだまだ色合いが濃く、
若い感じがします。
実際口に含んでも、
さすがにベリー系の果実味は、
弱まっていて、
タンニンがこなれてきてはいますが、
酸がしっかりしており、
枯れた感じが余りありません。
美味しいブルゴーニュでした^^

IMG_6951_20101010191650.jpg
肉のカルパッチョ

ブルゴーニュと合いますー!
何のお肉だったか忘れましたが、
酸味の効いたたれとお肉を、
酸味の効いたブルゴーニュと一緒に食べると、
もうたまりません!
結構一人で沢山食べてしまいました^^;

IMG_6953_20101010191649.jpg
ラ・グランジュ・ヌーヴ・ド・フィジャック 2003

今回の会を主催してくださった、
ハヤマさん持ち寄りのワインです^^
あのボルドー右岸サンテミリオンのグラン・クリュである、
シャトー・フィジャックのセカンドです!
猛暑だった2003年らしく、
とても濃い味わいがします^^
ですがセカンドだからか、
それほど飲みにくいことも無く、
艶やかな味わいで、
今でも楽しめました。
メルローの比率が高そうな、
しっかりとしたタンニンと、
樽のテイストともに、
若干のチョコのような風味が、
甘苦い味わいが口に広がりました。
時間をかけて楽しみたいと思うワインでした^^

IMG_6957_20101010191649.jpg
ラザニア

持ち寄りワイン会なのに、
今日はとても良いマリアージュが、
楽しめました。
こちらのラザニアの甘酸っぱいトマトの風味が、
フィジャックのセカンドとよく合います♪
中にはバジルペーストも入っているので、
風味豊かで味わいが広がりました^^

IMG_6961_20101010191712.jpg
シャトー・シマール 1996

シャトー・オーゾンヌのオーナー、
アラン・ヴォーティエ氏によって管理されている
こちらのサンテミリオンのワイン。
持ち寄りワイン会なのに、
サンテミリオン飲み比べが出来るなんて、
本当に素敵です!
こちらは14年経過しているということで、
色が赤みを帯びてきています。
口に含んでも熟成香が口から鼻に抜け、
タンニンがとても柔らかくなっています。
熟成したメルローに感じる、
醤油っぽさが若干ですがありました。
熟成したワイン、
やっぱり良いですね♪

IMG_6965_20101010191711.jpg
コネターブル・タルボ 2007 

こちらはサンジュリアンにある、
メドック第4級であるシャトータルボのセカンドです。
フィジャックのセカンドとともに、
セカンド対決が出来るなんて、
右岸対決に続き、何たる偶然!
すごいですねー^^
2007ということで、
過熟感はなく、若干まだ閉じている感じですが、
青臭さは無く、
少し時間が経つと、
開き始めました。
やわらかくきれいなタンニンとともに、
優しいカシスのような味わいは、
セカンドゆえの飲みやすさでしょうか?
今飲んでも美味しくいただくことが出来ました!

IMG_6959_20101010191712.jpg
北海道ワイン 北海道ヴァイスブルグンダー 1995

でました!
私の大好きなヴァイスブルグンダーの1995ヴィンテージです。
北海道ワインさんのヴァイスブルグンダーの中で、
一番美味しいワインだと思っています。
ヴァイスブルグンダーとはピノ・ブランのドイツ語で、
鶴沼ワイナリーにて栽培されています。
とろりとした味わいは、
口に含むとすっきりとした酸を感じ、
その後ほのかな甘み、
そして余韻にかけて苦味を感じ、
まるで蜂蜜のような味わいです!
少し酸化したテイストもありましたが、
15年経過してからこそ感じる味わいは、
すばらしいの一言です。
こちらのワインを選んだ、
イハラ夫妻には頭が下がる思いです。
美味しいワインありがとうございました!

IMG_6960_20101010191712.jpg
真鯛のカルパッチョ

身厚の真鯛は、
脂の甘さを感じる
すばらしい鮮度。
その真鯛の上にかけられているたれが、
酸味が効いていて、
真鯛の味を引き締めています。
ヴィアスブルグンダー、
そして前半に飲んだシャルドネとの相性が、
良かったですね♪

IMG_6969_20101010191711.jpg
マグロとアボガドのタルタル

濃厚なアボガドとマグロは、
どうしてこんなに合うのでしょうか?
濃い味わいのところに、
レモンの酸味が加わり、
すっきりとさせています^^
こちらはやはり、
シャルドネと一緒に食べると、
美味しいのですが、
ピノ・ノワールとあわせても、
面白かったです♪

IMG_6972.jpg
北海道ワイン 遅摘みツヴァイゲルト・レーベ 2007

こちらもイハラ夫妻が持ってきてくださった一本。
地元北海道ワインを2本も持ってきてくださるなんて、
めちゃめちゃうれしいですね!
こちらの遅摘みツヴァイは、
鶴沼ワイナリーで、
ぎりぎりまで収穫を遅らせた完熟のツヴァイのみを使い、
ワインとしているので、
スパイシーなツヴァイの味わいの中に、
甘さが広がります。
デザートワインとしてもいけますが、
下の料理、エビチリとの相性が、
すばらしかったです!
新たな発見でした^^

IMG_6973_20101010191736.jpg
エビチリ

大きなえびが入っており、
ピリッとした辛さが心地よい、
こちらのエビチリ。
上にも書きましたが、
遅摘みツヴァイとの相性が、
とても良かったです!
とっても美味しかったですー!

IMG_6958_20101010191712.jpg
パスカル・トソ カベルネ・ソーヴィニヨン・レゼルヴ 2007

カワサキさんが持ってきてくださった、
アルゼンチンのカベルネ・ソーヴィニヨン。
若いヴィンテージですが、
アルゼンチンらしく、
タンニンもあるのですが、
濃厚な果実味がドカンと口に広がるので、
十分今でも飲めちゃいます。
複雑さはボルドーにはかないませんが、
わかりやすい味わいは、
こうしたみんなで楽しむには、
もってこいな気がしました♪

IMG_6978_20101010191736.jpg
ラム肉のソテー

濃厚な果実味溢れた、
アルゼンチンワインに、
ラム肉のソテー。
とっても相性良かったです♪
お肉も柔らかく、
ソースとの相性も良く、
美味しくいただきました^^

IMG_6979_20101010191736.jpg
ガトーショコラ

農耕で身の詰まった、
ガトーショコラ。
添えられているバニラアイスと
生クリームをつけて食べると、
美味しいー!
遅摘みツヴァイと一緒に楽しむと、
素敵なひと時を味わうことが出来ました♪

10人で11本をみんなで見事完飲!
みんなお強いですねー^^
それにしても、
初めてお会いした方も沢山いたのに、
本当に楽しい時間をすごすことが出来ました。
ご一緒させていただいた皆様、
本当にありがとうございました^^

無事に終了した第1回小樽ワイン会。
ワイン会の中で、
この小樽ワイン会を、
定期的に開催しようということになったので、
これからも開催していきます!
次回はご参加いただいたクリハラさんが、
主催してくださるはずですので、
みんなで楽しみにしていましょう!
小樽ワイン会に参加希望の方は、
メールフォームより連絡いただけると、
次回開催時にご連絡させていただきます^^
小樽のワイン好き集まれー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。