*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余市 とっても美味しい新商品が次々と発売! 南保留太郎商店

こんばんはー!
今日は朝から寒かったですねー^^;
今朝の小樽は8度ということで、
とうとう一桁温度になりました。
つい10日前は30度近くあったのに、
本当に秋の天気の変化は、
すごいですね。
でも、この寒暖の差が、
ブドウにとって良い影響があると思うので、
収穫まで雨が降らずに、
このまま行って欲しいですね♪

今日は先日余市のブドウ栽培家さんを
訪ねる前にお伺いした、
余市の美味しい燻製屋さんをご紹介します!
余市に行くときには、
必ずといっても良いほど、
お伺いしているのですが、
今まであまりお店のご主人と
深くお話しする機会がありませんでした^^;
ですが、ある日ツイッターをしていることを知り、
ツイッターでいろいろとお話しさせていただき、
新たな新商品がいろいろと出たとの事だったので、
今回改めてお伺いし、
挨拶してきました^^
それにしてもツイッターで繋がる縁って、
不思議ですねー^^
改めてお伺いしたお店の名前は、
「南保留太郎商店」さんです。

IMG_5935_20100925210313.jpg

名前 南保留太郎商店
住所 北海道余市郡余市町港町88番地
電話 0135-22-2744
時間 8:00~17:00
休み 火曜日
HP  http://www.nanpo.net/

南保さんのお店の様子や、
燻製している様子は、
こちらをご覧ください^^

お店の中に入ると、
IMG_5814.jpg
いつもながら美味しそうな燻製が、
沢山売られています!

そしてもちろん、
いまや南保さんの名物となっている、
IMG_5816.jpg
ヘラガニの燻製も、
売られていました^^
ホンジャマカの石ちゃんと安住アナが、
テレビで紹介して以来、
大人気だそうで、
日によっては予約しないと買えない時も、
あるぐらいだそうです^^

そんな美味しい燻製を作っているのが、
IMG_5817.jpg
南保敬二さんです。
どんどん新しい発想で、
燻製を作り続けるだけでなく、
最近はツイッターを使い、
情報発信をしている、
素敵なチョイ悪オヤジです♪

そんな南保さんに新発売ということで薦められて、
食べたのがこちらです!
IMG_5822.jpg
へら蟹から揚げ

余市で水揚げされるヘラガニの中には、
大きさが小さくて、
燻製に出来ないものが沢山あるそうです。
今まではそんなヘラガニは
すべて捨てられていたそうですが、
もったいないということで、
南保さんが新たに考えたメニューが
このから揚げなんです。

IMG_5824.jpg
こちらのから揚げは、
ヘラガニを半分に切った後、
殻もそのまま揚げられています。
小さいヘラガニの殻は柔らかくて、
口の中を痛めることなく、
食べることができました^^

南保さんがツイッターを使い、
試食会を開いたところ、
味に変化をつけるのに、
カレー粉を入れるのが良いのでは?
というアイデアが出て、
すぐに採用されて、
現在の味になったそうです。
本当にツイッターってすごいですよね^^
でも本当にカレー粉の味が、
アクセントになって、
とっても美味しかったです!
上にも書きましたが、
殻も柔らかいので、
子供や老人でも安心して食べられるのが、
良いですよね♪

そして南保さんに来たら、
やっぱり
IMG_5821.jpg
ヘラガニの燻製

ヘラガニの燻製も食べなきゃだめですよね^^
いつもながら、
燻製の良い香りと凝縮した蟹の味が、
もうたまりません!
特にかにみそと卵の部分が、
最高です!!!

初めて食べる人でも、
簡単に食べることができるように、
IMG_5818.jpg
簡単に食べる方法が書かれた、
ラミネートを見せてくれるので、
ラミネートを見ながら、
こちらの、
IMG_5819.jpg
はさみを使って、
誰でも簡単に、
食べられるようになっています。

というわけで私も、
ラミネートを参考にしつつ、
はさみでちょきちょき切って、
IMG_5826.jpg
あっという間に完食しちゃいました^^

ちなみに、
こちらのヘラガニの燻製は、
持ち帰りも出来ますが、
持ち帰りをするためには、
クーラーボックスが必ず必要になるので、
気をつけてくださいね♪

とても満足した私ですが、
実は一つだけ心残りがあったのです。
というのが、
へら蟹から揚げとともに、
新発売になったメニューである、
IMG_5828.jpg
モコモコ汁が、
この日完売していたんですT_T
完売の文字を見ると、
どうにも食べたくなる私、
たまたまこの日は余市泊まりだったので、
次の日の開店時間に、
リベンジに来ることを南保さんに約束し、
この日はお店を後にしました。

というわけで次の日、
8時オープンということで、
8時過ぎに早速お邪魔し、
モコモコ汁を注文しました!

すると南保さんが、
IMG_5924.jpg
たまごの燻製

できあがるまで、
ひびが入ったのでよければ、
食べてみてとおっしゃって下さり、
たまごの燻製を2つもくれました^^

確かに殻をむくと、
IMG_5926.jpg
ひびが入ったところだけ、
色が入っていますが、
味にはまったく問題がないとの事。
早速いただきました^^

IMG_5927_20100925210238.jpg
食べてみると、
燻製の香りが、
たまごに適度に移っていて、
めちゃめちゃ美味しいです♪
塩も何もかけないで、
そのまま食べても、
味を感じます^^
ひびが入ったとはいえ、
こんな美味しい燻製をいただいちゃって、
申し訳ありませんでしたー^^

と続いて、
こんなものを持ってきてくれました。
IMG_6192.jpg
これ、何だと思います?
何かの燻製なのは間違いないのですが、
皆様わかるでしょうか?

正解は、
ひっくり返してみるとわかります。
実はこちらは、
IMG_6193.jpg
鮭の頭の燻製

鮭の頭の部分の燻製だったのですー!
普段商品にするために、
頭を取って燻製しているのですが、
その頭も燻製にしたんだそうです。
食べるところは少ないのですが、
塩っ気と燻製の香りが、
とっても美味しいです!
特に美味しかったのが、
目玉の部分で、
少しとろっとしていて、
めちゃめちゃ美味しかったです♪

ということで、
ようやく主役の登場です。
こちらです!
IMG_5929.jpg
モコモコ汁

お吸い物のようなものの中に、
名前のとおり、
モコモコしたものが入っています、
実はこのモコモコ、
へら蟹をすりつぶしたものなんです。
こちらも商品価値の無い小さいへら蟹を使い、
なんと殻のまますり鉢ですりつぶしているんです。
殻のままというと、
ちくちくしたものが口に残るかと思ったのですが、
ふわふわしていて、
まったくそんなことありません。
蟹の風味を強く感じて、
めちゃめちゃ美味しいです!
そして、汁も飲んでみると、
磯の香りと塩っ気が最高です!!
まさにお店の前に広がる
海を見ながら食べるのに、
ぴったりという感じです。

おわんの中には、
IMG_5930_20100925210237.jpg
へら蟹の燻製が半身入っていて、
モコモコ汁を半分ぐらい食べ終わったところで、
このへら蟹の燻製の実やみそを
ほぐしてモコモコ汁に加えて食べると、
また燻製の香りが出てきたり、
蟹の風味が強まり、
違った味わいを楽しめるようになっています^^

とっても美味しくて、
なんとも不思議なこちらのモコモコ汁ですが、
実は大きな秘密が隠されていました。
なんとこちらの汁には、
水分が一切加えられていないんです。
これだけ入っている汁は、
すべて蟹をすりつぶしたものから
出てきた汁なんだそうです。
それで蟹の風味と塩っ気がすごかったんですね。
本当に南保さんのアイデアには、
頭が下がります。

ちなみにこちらのモコモコ汁は
すりつぶすのにとても手間がかかっているので、
1日20杯程度しかないそうなので、
売り切れには注意してくださいね^^

ちょうどモコモコ汁を食べているときに、
お店の方が、
IMG_5933_20100925210237.jpg
燻製箱を開けたので、
中を見せていただきました^^

するとそこには、
IMG_5932_20100925210237.jpg
沢山のへら蟹が入っています!
こうして並べられて、
燻製されていくんですね♪
見せていただき、ありがとうございました。

と、この日午後から小樽に帰る予定だったので、
あるものをお昼ごはんにとテイクアウトしました。
それがこちらです。
IMG_5936_20100925210313.jpg
葉っぱに包まれたこちら、
いったいなんでしょうか?

正解はこちらです♪
IMG_5939.jpg
鰊いぶり寿司

鰊いぶり寿司です!
鰊の半身を少し燻製したものを、
寿司飯の上に載せて、
押し寿司のようにしたものです。
燻製の香りをほのかに感じる鰊と、
酢飯がばっちり合い、
とってもおいしいです!
鰊の身も柔らかく、
とっても食べやすかったです^^
このほかにもサーモンを使ったいぶり寿司があるので、
今度はぜひそっちを食べてみたいなぁと思っています^^
本当に美味しかったですー!

そんな美味しい燻製の数々を、
今札幌で買うことが出来ます。
丸井今井大通館9階催事場で、
月曜日まで開催している、
「きたキッチンフェスティバル」に、
南保留太郎商店さんが出店しています^^
私も先日行ってみたところ、
IMG_6295.jpg
南保さんの娘さんが、
素敵な笑顔で販売していらっしゃいました^^
ちなみに南保さんの娘さんも
ツイッターをやっていて、
楽しいことを、
いつもつぶやいているんですよ♪

というわけで、
少しの間お話しをさせていただき、
せっかく見に来たので、
娘さんのお勧めを買っちゃいました^^
IMG_6314_20100925210451.jpg
いぶりにしん

軽く燻製をした鰊の半身が、
2枚入っていて、
酢や白ワインで作られた調味液に
浸されています。
この調味液を使って、
鰊を細かく切ったものにたまねぎを加えて、
良く混ぜると、
鰊のマリネになっちゃいます^^
試食が合ったので食べてみましたが、
めちゃめちゃ美味しかったです!
たまねぎを切って混ぜるだけで、
美味しくなっちゃうんですから、
私にも出来そうです!
ぜひ今度作ってみたいと思いますー^^

いつも元気な南保さん親子、
本当に素敵です^^
ツイッターが縁で
いろいろお話し聞かせていただき、
本当にありがとうございます!
また余市に行った際には、
ぜひお伺いさせていただきますので、
よろしくおねがいしますー!
読んでくださった皆様も、
本当にお勧めなので、
足を運んでみてくださいね^^
絶対満足しますよー!

次回からは、
余市のブドウ栽培家さんを順番に
ご紹介していきます!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。