*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 ドメーヌタカヒコワイン会に参加しました♪ WINE 和牛 素材料理 しづき

こんばんはー!
ここ数日夜のイベントに
立て続けに参加して、
久しぶりに我が家での夜を
迎えました^^;
その中でも、特に木曜日のイベントは、
とても素晴らしいイベントだったので、
ハンバーグ特集を一時中断して、
今日ご紹介しちゃいます^^

ということで、
上に書いたとおり、
今日はハンバーグ特集を一時中断して、
一昨日参加したワイン会の様子を
ご紹介します。
最近は、仕事の忙しさもあり、
自分が主催するワイン会や、
ワイン仲間が主催するワイン会に
参加することが多かったのですが、
今回は久しぶりに酒屋さん主催の
ワイン会に参加しました。

そのワイン会というのは、
一つ前のブログで緊急募集させていただいた、
(おかげさまで募集人数集まりました。
ありがとうございました^^)
私も何度もお伺いさせていただいている
期待のドメーヌのオーナーさんが参加する
メーカーズディナーだったんです。
当日はとても勉強になる話しを沢山聞きながら、
素晴らしいワインや料理を
いただき大満足な時間を過ごしました^^
そんな素晴らしい料理を提供してくださった、
今回のワイン会の会場となったお店は、
「WINE 和牛 素材料理 しづき」さん。
ワイン会を主催した酒屋さんの名前は、
「仙丸」さんです。
そして今回来てくださった方のドメーヌの名前は、
「ドメーヌタカヒコ」さんです。

IMG_4439.jpg

名前 WINE 和牛 素材料理 しづき
住所 北海道札幌市中央区南5条西4 N・センタービル7F
電話 011-521-6661
時間 月〜土 17:00~24:00(L.O.23:30)
祝日 17:00~23:30(L.O.23:00)
休み 日曜日 (月曜が祝日の場合休み)
HP http://www.sizuki.jp/top.html

名前 仙丸
住所 北海道札幌市南区石山東5丁目8-26
電話 011-592-5151
時間 (4~12月)平日 AM11:00~PM7:00 土日祝 AM10:00~PM7:00
    (1~3月) AM11:00~PM7:00
休み 月曜日(祝日除く)
HP http://www.senmaru.com/index.html

名前 ドメーヌ・タカヒコ
住所 北海道余市町
HP  http://takahiko.co.jp/index.html

とっても楽しみだった今回のワイン会。
私のブログを読んでくださっている方は、
どこのワイナリーさんが来てくださったか
すぐにわかったかと思いますが、
改めて今回のメーカーズディナーに
ご参加いただいたワイナリーのオーナーさんというのは、
IMG_4457.jpg
ドメーヌタカヒコの曽我貴彦さんです。

畑仕事をしているからか、
前回お会いしたときよりも日焼けしていて、
精悍で素敵になっていました^^
参加者からの素朴な疑問や、
核心を突くような質問にも、
一つ一つ言葉を選んで答えてくださっている姿は、
本当に素晴らしかったです^^
そんな曽我さんを見て、話を聞いて、
ますます、曽我さんのことが、
そして曽我さんの造ったワインが、
大好きになっちゃいました♪
ほかの参加者も同じだったと思います^^

それでは改めてワイン会の様子を
ご紹介します^^
まずテーブルに座ると、
IMG_4440.jpg
和風なテーブルセッティングが、
されていました♪
ワインを飲みながら
お箸で料理をいただくなんて、
先月のお寿司ワイン会を、
ちょっぴり思い出しちゃいました^^
そして今回のワインリストや、
ドメーヌタカヒコのことが良くわかる資料も、
添えられていました^^
こちらの資料のおかげで、
こうしてブログを書くことができるので、
造ってくださった方に感謝感激ですね^^

ちなみに資料を留めていたクリップが、
IMG_4441.jpg
和牛のお店だけあって、
ウシ型のクリップだったのが、
なんだかほんわかしちゃいました^^

それではいただいた料理とワインを
ご紹介しますねー!
ちなみに、
今回のワインは曽我さんが10年間勤めていた、
ココファームワイナリーさんと、
曽我さんのご実家である小布施ワイナリーさん、
そして曽我さんが醸造したドメーヌタカヒコさんのワイン、
合計6種類が振舞われました^^
そして料理はなんとしづきさんの
マネージャーさんと料理長さんが、
余市の曽我さんの畑を直接訪ねて、
そこから得たインスピレーションで、
造られたそうです!
その話を聞いただけで、
ワインも料理も美味しく感じてしまいますね^^

まずは乾杯の泡から、
IMG_4443.jpg
ココファーム・ワイナリー 北のスパークリング 2006

曽我さんがココファームの
農場長兼ブドウ買い付け担当をしていた2006年に、
北海道で買い付けされたブドウから作られた、
シャンパン製法(瓶内二次発酵)のスパークリングです。
余市のミュラートゥルガウが75%、
そして岩見沢のシルヴァーナが25%使われています^^
岩見沢のシルヴァーナと聞いてピンときた方は
道産ワイン好きですね^^
そうです!あの中澤ヴィンヤードで、
栽培されたシルヴァーナなんです♪
たまたまココファームさんのHPで
こちらのワインを見つけたので、
その場で注文しちゃいました^^
でも値段も結構な値段がするので、
いまだに飲むことができず、
今回ワイン会が開催されると聞いたときに、
仙丸さんにお願いしてリストに加えてもらっちゃいました^^

早速香りを嗅ぐと、
まさに熟成したシャンパーニュ!
ミュラートゥルガウにあるような、
柑橘系やほっこりした根菜系の香ではなく、
パンやべっこうといった感じの香りがします。
口に含んでも、
きめ細かい泡に、
きりっとした酸と共に、
熟成感も感じます。
これは美味しいスパークリングですねー!
さらに驚くべきことは、
1時間経過してから飲んでみると、
まだまだ泡がしっかりしているだけでなく、
べっこう飴の香りがますます強くなり、
ボリュームが出てきました。
その後は弱ってしまいましたが、
素晴らしかったです♪
家にある一本、
いつ飲めば良いか悩んじゃいますー^^;

IMG_4442.jpg
諸越スープ寄せ 〆さんま鳴戸巻 自家製ビーフジャーキー 樋胡瓜もろ味噌 柔らか鮑唐墨和え

いきなり素晴らしい一皿です。
5種類の料理が盛り合わせになっています♪
どれもおいしかったのですが、
個人的に諸越スープ寄せが、
スパークリングのほっこり感と相性が良く、
めちゃめちゃ美味しかったです!
そして、自家製のビーフジャーキーも、
塩の塩梅がちょうど良く、
思わず赤ワインが、
欲しくなっちゃいました^^

IMG_4444.jpg
小布施ワイナリー ソガ・ペール・エ・フィス リースリングファミリー・セミドライ 2009

リースリングファミリーという、
名前が示すとおり、
リースリングが交配に使われて誕生した品種である、
ケルナー
ミュラートゥルガウ
バッカス
という品種が使われています。
これらはすべて北海道で栽培された
ブドウなんですよー!
香はさわやかな感じで、
リースリングのオイリーというよりは、
ソーヴィニヨンブランの草原のような、
香でした。
口にいれてもセミドライとは書いてますが、
きれいな酸を感じる、
すっきりとした味わいです。
この時期に飲むのに、
ぴったりそんなワインでした^^

IMG_4447.jpg
真鯛油霜のカルパッチョ仕立 香味野菜いろいろ

とっても新鮮な真鯛を使った、
こちらのカルパッチョ。
素材の味が良いのはもちろん、
上にかかっているたれが美味しかったです♪
聞くと山わさびを使ったたれとの事。
まさに北海道ならではの食材ですよね。
ピリッと辛い味わいが、
ワインにアクセントを与えてくれました^^

IMG_4445.jpg
小布施ワイナリー ソガ・ペール・エ・フィス 小布施ブラン 2009

北海道のワイン用ブドウと、
長野の善光寺ブドウが使われたこちらのワインは、
小布施ワイナリーの名刺代わりの一本との事です。
飲むと先ほどのリースリングファミリーよりも、
渋みや苦味が感じられます。
これは果皮がグリ色をしている、
善光寺ブドウが入っているからだと、
曽我さんが教えてくれました。
野菜の苦味との相性が良く、
まさに和食との相性が良い、
そんな一本でした。
写真を見ていただければわかるのですが、
全体的にワインの色が、
若干ピンク色してます。
こちらも善光寺ブドウをプレスしたときに出た
果皮の色がワインに移っているんだそうです。
不思議ですよねー^^

IMG_4458_20100821114332.jpg
パン

こちらのパン、
四角い形をしている方が、
BAKER KITCHEN Pさんの北のレンガパンで、
丸い形をしているのが、
ヴェルジネ・バッカーノさんの
パンとのことです。
食べてみると、
どちらのパンもとっても美味しかったですー!!
レンガパンのほうはカリッとしていて、
丸い方はふわっとしている。
この2種類の食感の違いが、
とっても楽しめて良かったです♪

そんなパンには、
IMG_4459.jpg
山中牧場 プレミアムバター

赤井川にある山中牧場のバターを
つけていただきます^^
濃厚なのですがくどくなく、
とっても美味しいバターです!
山中牧場さんは我が家でも、
週に2本牛乳を取っているので、
今度このバターも取れるのか、
聞いてみたくなりました^^
まさに素晴らしいパンのお供!
そんな素晴らしいバターでした。


IMG_4449.jpg
道産野菜の彩りサラダ

北海道でとれた野菜を集めたサラダには、
珍しい野菜なども、
沢山入っていてとっても美味しかったです♪
子供のころは野菜の苦味や渋みが、
得意ではなかったのですが、
今となってはこうした味が、
とっても恋しくなります。
そして先ほどの小布施ブランや、
この後に出てくる農民ドライとの相性が、
もうたまりません!
やっぱり日本の食事に合うのは、
日本のワインですね^^

IMG_4448.jpg
ココファームワイナリー 農民ドライ 2009

北海道のミュラートゥルガウとケルナー、
山形県のシャルドネが使われたこちらのワイン、
曽我さんが買い付けをしていたブドウ栽培家さんの
ブドウが使われているそうです。
山形県は曽我さんいわく、
素晴らしいワイン用ブドウの産地となりえる土地らしいです。
ただブドウにとって良い環境の場所は、
傾斜がきついので、
一人で管理するには大変だということや、
ピノ・ノワールを育てるには、
余市の方が適しているということで、
余市を選んだそうです。
こちらは酸も果実味も感じられるのですが、
本当に水のように、
すっきりと身体にしみこんでいきます^^
飲んでいる間に、
いつの間にかなくなっている、
そんなワインでした^^
日ごろ飲むには、
こうしたワインのほうが良いのかもしれませんね^^

IMG_4461_20100821074024.jpg
高麗雉とフォアグラの和風グリル たまりソース

てっきりこちらがメイン?
と思うぐらいのボリュームある温菜です。
高麗雉のあっさりした中にある旨味、
フォアグラの濃厚な味わいの中にある旨味、
どっちも動物系のものなのに、
香も味わいが違うのでしょう!
もう素晴らしいです!!
フォアグラ星人としては、
もうたまりませんでした^^
最後までとっておきたかったぐらいです!
たまりソースが塩っ気があり、
赤ワインが進みます^^
素敵な一皿でした!!

IMG_4464.jpg
タカヒコ・ソガ ヨイチ・ノボリ パストゥグラン 2008

出ました!今回来てくださった、
曽我さんが去年ご実家の醸造所を借りて、
造ったワインです。
こちらは余市のツヴァイゲルト・レーベが70%、
同じく余市のピノ・ノワールが30%使われています。
色合いは無濾過のために少しにごりがありますが、
きれいな赤紫色でした。
香りは、ベリー系の甘酸っぱいものに、
ちょっぴりスパイシーな香りを感じます。
そして口に含むと、
味わいが一気に広がります!
やはりベリー系の甘酸っぱさを感じ、
追っかけるようにスパイシーな感じが、
口を覆っていきます。
3月に飲んだころに比べて、
とても広がりを見せていました。
今飲むなら、
後ほどご紹介するピノ・ノワールよりも、
味わいを感じられると思います。
余市から、また素晴らしいワインが誕生しました!
そんな感じです。

IMG_4463.jpg
中野ファーム 太陽の丘トマトジュース 

こちらは余市の中野ファームさんが
造っているトマトジュースで、
余市つながりということで、
しづきさんが用意してくれました^^
私はトマトジュースって
結構好き嫌いがあったのですが、
こちらはめちゃめちゃ甘いですー!
美味しいですー!
デザートとしてもいけますー!
聞くと糖度がかなり高いそうです。
そしてお値段も^^;
そんな貴重なトマトジュースを飲ませていただき、
しづきさんありがとうございました^^

IMG_4469.jpg
びえい牛フィレステーキ 辛味大根霙ソース

びえい牛って、
初めて食べたかもです^^
脂肪が少ない赤身のお肉なのですが、
めちゃめちゃ柔らかいんです!!
ナイフがすっと入ってしまいます。
味わいも乳臭さがまったくなく、
とてもさっぱりといただけます。
辛味大根を使ったソースも、
ぴりりとしていて、
良いアクセントになっていました♪
本当に素晴らしいお肉、
ご馳走様でした!

IMG_4465.jpg
タカヒコ・ソガ ヨイチ・ノボリ キュムラ ピノ・ノワール 2008

曽我さんが作ったもう一種類が、
こちらのピノ・ノワール100%のワインです。
曽我さんが余市に移住するきっかけとなった、
ピノ・ノワールが使われています。
私もこちらのブドウの畑には何度も
お伺いさせていただいてますが、
本当に素晴らしい畑でした!
まるでヨーロッパ?という景色が、
広がっているんです。
訪問したときの様子は、
こちらと、こちらをご覧ください^^
早速飲んでみると、
6月7月と飲んでいるのですが、
酸と果実味が、
だんだん広がっているのがわかります。
とはいっても、
まだまだ実力の半分も
出ていないような感じがしますので、
これからが本当に楽しみです!
うちにまだ3本あるので、
10年ぐらい寝かせてみようかな?^^

IMG_4470.jpg
かぼちゃのチーズムースと旬に熟する季の実

かぼちゃのチーズムースが、
めちゃめちゃ美味しい~♪
しっかりとした味付けなのですが、
さっぱりとした甘さなので、
まったく食べ飽きしません^^
ほかの果物も、
美味しかったですよー!

IMG_4471.jpg
コーヒー

最後にコーヒーを飲んで、
ワイン会終了です♪

今回のワイン会、
お店の方が今回のために、
グラスを用意してくださったので、
IMG_4467.jpg
このように全部のワインをゆっくり飲んで、
味の変化を楽しむことができました^
本当にこうした気遣い、
とっても嬉しかったです!

IMG_4494.jpg
今回は6種類のワインを、
いただきましたー!
とはいえ、1種類につき、
2本ずつ出てきたので、
一人1本飲んでいる計算です^^
会が終わったときには、
結構良い気持ちになっていました^^;

そうしてほろ酔い加減で、
お店を出ようとすると、
お店の料理長が、
IMG_4542.jpg
こんな紙袋をくれました^^

なんとこちらの中には、
IMG_4544.jpg
自家製ビーフジャーキー

今日の前菜でいただいた、
あのビーフジャーキーが入っていました!!
絶対赤ワインとの相性良いので、
今度一緒に食べてみたいと思います^^

お店主催のワイン会ということで、
かしこまった感じなのかと思いましtが、
そこは素敵な香さんが主催ということもあり、
みんなでわいわい楽しく、
そして勉強になるワイン会となりました^^
余市からはるばる着てくださった曽我さんを始め、
今回のワイン会を計画、主催してくださった
仙丸さんの香さん、
しづきさんのさとうさん、
美味しい料理を提供してくださったしづきの料理長さん、
ワイン会にご一緒してくださった、たかさんとらむさん、
そして急な呼びかけに対して、
急遽参加してくださったさんさん、Tomoさん、junさん、
本当に皆様ありがとうございました!!
また仙丸さんのワイン会、
参加してみたいですね^^
香さん、
ぜひ企画してくださいねー!

ちなみにしづきさんでは、
今回の料理+白ワイン1杯+赤ワイン(タカヒコ・ソガ)2杯で、
10000円というコースを用意しているそうです。
もうほとんど完売しているタカヒコ・ソガが
飲めちゃう貴重なコースです!
ぜひ興味がある方は、
足を運んでみてくださいねー^^

今回のワイン会、
参加した方が皆様ブログに書いていらっしゃったので、
リンクさせていただきますね^^
仙丸の香さんのこちら
さんさんのブログ
デクさんのブログ
Tomoさんのブログ
しづきさんのブログ、 
ぜひ読んでみてくださいー!

次回は、今日ご紹介した、
ドメーヌタカヒコさんに
お手伝いに伺ったときの様子を、
ご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。