*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 小樽にまたまた素敵なイタリアンができました♪ アンディアモ

こんばんはー!
今日も暑かったですねー^^
6月なのにこの暑さは
身体にはしんどいですが、
ブドウや野菜には良い影響になると思うので、
この天気続いて欲しいですねー!
今日は7月のワイン会の募集
開始しているので、
興味ある方はぜひご参加くださいねー!

今日は5月の末に
小樽で新しくオープンしたお店を
ご紹介します!
先日ご紹介したぴあっとさんに続いて、
今回オープンしたお店も
イタリアンのお店です♪
歴史あるお店が閉店していく中、
こうして新しいお店が増えていくのは、
とってもうれしいですね♪
今回のお店も、
ぴあっとさんに負けないぐらい、
素敵なお店でした。
お店の名前は、
「アンディアモ」さんといいます。

IMG_1436.jpg

名前 アンディアモ
住所 北海道小樽市稲穂2丁目16-11
電話 0134-33-3733
時間 ランチ 11:30~14:30
   ディナー17:30~21:30ラストオーダー
休み 月曜日
HP  http://www.andiamo2010.jp

こちらのお店がオープンすることは、
ぴあっとさんのレセプションでご一緒した方や、
まだブログに書いてませんが、
私の6月のワイン会に参加してくださった方から聞いていて、
とっても楽しみでした。
なかなか都合が付かずお伺いできませんでしたが、
ちょうど昨日が月に一度の食事会だったので、
初めて行ってきました。

こちらのお店のオーナーシェフさんは、
小樽出身の方なのですが、
本場イタリアや東京の銀座で修行を積んできたそうです。
お店を出すなら地元でという強い思いから、
このたび小樽にお店をオープンさせたそうです。
私もそうですが、
最近小樽から離れた方が、
戻ってきたり、
違う街から小樽に移り住む方が、
増えているような気がします。
なんだかとてもうれしいですね。
まだまだ人口減少を食い止めるところまでは
いってませんが、
この調子で小樽の町が少しでも活性化すると、
うれしいですねー!
ちなみにほかのスタッフも
サービス、調理補助のお二人がいましたが、
全員女性でした^^

お店は小樽駅から程近く、
地元の方には知られている
元ホワイトハウスのあった場所です。
(ちなみにホワイトハウスさんは桜町に移転して営業中です♪)
外観は元々の特徴をあまり壊さずに、
ピンク色のかわいい看板を新しくつけ、
入り口付近のみを改装しています。

お店の中に入ると、
IMG_1448.jpg
ダークブラウンのカウンターと、
真っ白な壁のコントラストが映える、
素敵な店内となっています。
さらに奥にはテーブル席があり、
人数が多くても、
対応できそうな感じでした。
カウンター奥の棚には、
美味しそうなワインが、
出番を待っているかのように、
並ばれていました。

厨房はカウンターからはあまり見えないのですが、
カウンターの端から除くと、
少しだけ見ることができました。
厨房の中には、
IMG_1446.jpg
ピッツァを焼くための、
大きな釜がありました^^
こうした釜を見ただけで、
美味しそうな予感がしてきちゃいます♪

カウンター席に座ると、
きびきびした動きの
女性のサービスの方が、
IMG_1463_20100628211821.jpg
シルバーを並べてくれます。
新しいお店ということもありますが、
きちんと磨かれているので、
シルバーがピカピカ光っていました。

料理のメニューも気になるのですが、
ワイン好きとしてはどんなワインがあるのかが、
とっても気になります!
もちろんこちらのお店にも、
IMG_1456.jpg
ワインリストが常備されており、
フルボトル2500円から用意されていました。
内容としては、
イタリアワインが中心ですが、
フランスやニューワールドのワインなどもありました。
個人的には、
イタリアワインをもっと充実させたら、
面白いだろうなぁなんておこがましく思ったりしました。
ちなみにこちらのお店のワイン、
どこから仕入れているかすぐにわかりました!
いつもお世話になっているお店なので、
今度リストについて、
話しを聞いてみたいと思いますー!

この日はワインを飲むのが自分だけだったので、
グラスワインにしました。
赤白一種類しかありませんが、
1杯350円という破格の値段なんですよー!
ということでまずは白、
IMG_1440.jpg
スタンレー シュナン・ブラン セミヨン シャルドネ バッグインボックス N.V

こちらのお店のグラスワインは、
オーストラリアのボックスワインでしたー^^
ノンヴィンテージなので、
よくわかりませんが、
飲んだ瞬間に少しの酸を感じ、
果実味がありましたが、
その後の味が続かず、
余韻も余りありませんでした。
350円でお店でグラスワインが飲めるのだから、
あまり贅沢はいえませんね^^;
ただ個人的には、
500円でも良いから、
イタリアのデイリーワインを
グラスワインにして欲しいです♪

料理ですが、
こちらのお店はすべてアラカルト料理になっているので、
今回デザートをいれて4品を願いしました。
それでは最初にいただいた料理です♪
IMG_1444.jpg
フォアグラ入り豚肉のパテ

このパテがめちゃめちゃ美味しいですー!
元々パテ好きな私ですが、
こちらのパテ、
とってもお気に入りになりました!
まず、お肉の食感を残す程度のあら挽きで、
お肉の味わいがしっかりしていて
とっても美味しいです♪
さらに食べ進めるとフォアグラの味も口に広がり、
ワインがどんどん進みます!
そしてほかのお店ではあまり経験がないのですが、
パテの中に胡桃が入っていました♪
その結果、食感と味にアクセントが加わり、
最後まで食べても
食べ飽きないようになっているんです。
いきなりレベルの高い一品で、
これからの料理が楽しみになりました!

そしてあの釜を見たら、
やっぱり食べたいピッツァです。
IMG_1449.jpg
ピッツァ・マルゲリータ

初めてお伺いするお店で、
お勧めのピッツァがないときは、
なんとなくマルゲリータを頼んじゃいます^^
このマルゲリータが、
またまた美味しいです!
ピッツァの生地が、
ちょうど良い焼き加減なんです♪
こげている部分はあまりないのですが、
カリッとサクッとしていて、
ベチャついているところもありません。
焼き立てなのでチーズが、
IMG_1454.jpg
めちゃめちゃ伸びて、
熱々です。
トマトソースにバジルの味わいが、
良いアクセントとなっていて、
程よい塩っ気があり、
美味しかったですー!

ピッツァの途中でワインが無くなったので、
グラスワインで赤をもらいました。
IMG_1455.jpg
スタンレー カベルネ・ソーヴィニヨン シラーズ バッグインボックス N.V

こちらもオーストラリアの
ボックスワインです。
白に比べると味わいがはっきりしています。
オーストラリアのカベルネとシラーズということで、
果実味が強く、
結構甘さがあるので、
ゆっくり時間をかけていただきました。
350円なら文句ないレベルだと思います。

続いての料理は、
自家製のパスタです!
IMG_1461_20100628211821.jpg
仔羊と野菜の煮込み自家製パスタ、ピーチ(極太)

名前はメニューの名前をそのまま書いたのですが、
極太という文字に惹かれて頼んじゃいました^^
お店の方にどのぐらい太いか聞いたところ、
うどんぐらいと言われましたが、
本当にそのぐらいありました。
こちらの極太パスタは卵を使っていないそうなので、
味わいも小麦の風味を感じて、
そして味付けも煮込みなので、
なんとなく煮込みうどんっぽい感じでした。
とはいえ、イタリアンなテイストや、
若干スパイシーな感じもしていて、
仔羊の肉も柔らかくて、
とっても美味しかったです♪

そして最後はデザート
数種類ある中から、
1つを選んだところ、
IMG_1465.jpg
バニラアイスクリーム

こちらのバニラアイスクリームと、

IMG_1468.jpg
エスプレッソ

エスプレッソが出てきました。

実はなんとアイスの上に、
エスプレッソをかけちゃうんです!
IMG_1469.jpg
アフォガード

そうするとイタリアでアフォガードと呼ばれる、
デザートになるそうです。
ちょっとバニラアイスだけで食べたところ、
ほどほどの甘さで美味しかったのですが、
エスプレッソをかけると、
美味しさ10倍ぐらいに美味しいです!!
アイスの甘さに苦さが加わり、
めちゃめちゃ深い味わいになるんです!!
これは大人なデザートといった感じで、
とっても良いですねー!
すっかりこの味のファンになっちゃいました。

そして最後に、
少し残したエスプレッソを、
そのままいただくともう至福な気分でした。

こちらのお店、
5月30日にオープンしたばかりですが、
私が行った日も、
結構お客さんがいらしていて、
すでに浸透しているみたいです。
個人的にも、
とっても美味しかったですし、
せっかく小樽にオープンした
イタリアンなので、
応援していきたいです!
またお伺いして、
今度はボトルワインを頼んで、
お肉料理やお魚料理を
食べて見たいと思いますー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。