*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某所 とっても素敵な料理とワインでホームパーティ 四恩醸造飲み比べ会

おはようございます!
昨日は今年初めてのゴルフに
行ってきました^^
結果はめちゃめちゃなもので、
ご一緒した皆様に迷惑かけちゃいました^^;
けれども、そんな私にご一緒した皆様から、
優しい言葉をかけていただき、
本当にうれしかったです。
素敵な皆様とご一緒できて、
本当に幸せでした。
もっと練習して、
またいつかご一緒したいです!

今日は先月お呼ばれした、
素敵なホームパーティの様子を
ご紹介します^^
呼んでくださった方とは、
なんとなく不思議なご縁で、
鶴沼フェスタ山崎ワイナリーさんの近所など、
あちこちでお会いするのですが、
こうして本格的にワインをご一緒するのは、
初めてでした^^;
一度ご一緒してみたかったので、
お誘いをしてくださり、
とってもうれしかったです^^
本当にありがとうございました!
今回のホームパーティのワインは、
あるワイナリー限定の飲み比べなんです。
私も大好きなワイナリーさんで、
貴重な飲み比べだったので、
本当に楽しみでした♪
その飲み比べしたワイナリーさんの名前は、
「四恩醸造」さんといいます。

IMG_7275_20100613063010.jpg

名前 個人宅での開催なので非公開です^^;
住所 
電話 
時間 
休み 
HP 

この日はホームパーティにお呼ばれということで、
お土産をと思っていたところ、
先方からリクエストしてくださったので、
あれこれ悩まずにすみました^^
そのリクエストというのが、
IMG_7276_20100613065453.jpg
そうです!
エグヴィヴさんのパンです^^
エグヴィヴのパン、
本当に美味しいので、
ぜひ参加された皆様に食べて欲しかったので、
リクエストしてくださり、
とってもうれしかったです!!

で、持って行ったパンが、
IMG_7306_20100613065453.jpg
クロワッサン

一口食べた後の写真でごめんなさい^^;
買ってから多少時間は経ってましたが、
まだまだパリッとしていて、
食べるとバターの風味が広がり、
とっても美味しかったです!
やっぱり個人的にエグヴィヴのクロワッサンは、
最高ですー!

IMG_6018_20100613065453.jpg
酔っ払ったフルーツパン

ワインが生地に練りこんであるという、
こちらのパン。
エグヴィヴさんを代表するパンです!
しっとり感があるこちらのパン、
かんだ瞬間ブドウの香りが
口から鼻に抜けて、
とっても素晴らしいです!
やっぱり好きなパンです^^

このほかに、写真を撮り忘れましたが、
バゲットも買いました^^
表面が固いこちらのパンは、
中はふんわりしていて、
とっても美味しかったです!

そしてこちらのパンのほかに、
呼んでくださった方の奥様が、
素晴らしい料理を作ってくださいました。
本当は写真をお載せしたいところなのですが、
今回はNGということで、
残念ながら載せられませんでした^^;
でも、いろんな料理が出て、
それがとっても美味しいんです!!
最後にカスレが出たのですが、
おなかいっぱいにならなければ、
ずーっと食べ続けたいと思うぐらいの美味しさでした^^

というわけで今回はいただいたワインだけ、
ご紹介したいと思います^^
そのワインたちは、
上にも書きましたが四恩醸造さんのワインで、
テーマは2008と2009の飲み比べという、
素晴らしいものでした。
国産ワインの単一ワイナリーで、
さまざまなワインの垂直を楽しむなんて、
国産好きにはたまりません^^
ちなみにワインは呼んでくださった方の、
個人的なコレクションなんです。
当然もう買えないワインばかりだったので、
本当に貴重な経験させていただきました^^

ちなみに四恩醸造さんのワインには、
品種名が歌われていないのですが、
自分の備忘録としてブログを書いているので、
品種名を書かせていただきます。
品種名を知りたくない方は、
ここから先は読まないことをお勧めします^^;

というわけで最初の飲み比べはこちら、
IMG_7289_20100613063009.jpg
四恩醸造 クレマチスロゼ2009&2008飲み比べ

クレマチスロゼは、
巨峰を使ったワインで、
弱い発泡性があります。
いったいどんな違いがあったでしょうか?

IMG_7278.jpg
四恩醸造 クレマチスロゼ2009

こちらは食用ブドウ特有の
フォクシーフレーバーが強くなく、
プチプチしたワインは、
辛口なのですが、
ブドウ本来の甘さをほんのり感じ、
飲み続けるのに、
ちょうど良い感じでした。

IMG_7290_20100613063039.jpg
四恩醸造 クレマチスロゼ2008

同じ巨峰で造られたロゼとは思えないぐらい、
濃い色をしています^^;
クレマチスロゼ2008は去年の番屋コミュ忘年会飲みましたが、
そのときよりも色が濃くなっていて、
香りも変化しているように感じました^^;
フォクシーフレーバーが
少しひねったような香りになり、
味わいも細くなった印象でした。

続いての飲み比べはこちら、
IMG_7283_20100613063009.jpg
四恩醸造 夏の陽2009&2008飲み比べ

シャルドネを使ったスパークリングワイン、
樽発行樽熟成されたあと、
瓶内二次発酵が行われています。
ドサージュを行っていないため、
ブドウそのものの味を楽しめるそうです。
いったいどんな味だったでしょう??

IMG_7281.jpg
四恩醸造 夏の陽2009

香りは複雑さがあり、
一言では表せない感じです^^;
やや還元的ですが、
飲むにはあまり影響のないレベルでした。
口に含むとはっきりとした強めの泡が、
口の中を刺激します、
樽のテイストはあまり感じずに、
むしろ少し金属的なニュアンスを
口の中に感じました。
シャルドネらしい酸の強さはあまりなく、
スーッと味わいが消えていく感じでした。

IMG_7282_20100613063009.jpg
四恩醸造 夏の陽2008

こちらはまさに自然派ワインいった感じで、
香りがめちゃめちゃ還元的です。
言葉は悪いかもしれませんが、
パーマネント駅のような香りがしました^^;
ちょっと最初飲むにはつらいほどの香りですが、
時間と共に落ち着いてきた感じです^^
こちらも口に含むとしっかりとした泡を感じ、
2009に感じたような金属的なニュアンスは、
あまり感じませんでした^^;
産は弱いのですが、
果実味を口に感じ取ることができ、
香りは2009、味は2008といった印象です。

ここから四恩醸造さんの新酒的ワイン、
ローズの橙、ロゼ、赤の飲み比べです!
まずはこちら、
IMG_7295_20100613063038.jpg
四恩醸造 ローズ(橙)2009&2008飲み比べ

こちらのローズ(橙)は、
甲州が使われており
白ワインに珍しい、
醸しをしているので、
白とは表記せずに、
橙と表記しています。
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_7291_20100613063038.jpg
四恩醸造 ローズ(橙)2009

まず香りを嗅ぐと、
まさに橙といった感じの
柑橘系の香りを感じると共に、
酵母系のの香りも感じます。
口に含むと、若干の酸を感じますが、
それほど強くありません。
苦味果実味も感じる要素としては、
それほど強くなく、
すべてが複雑に絡んでいるといった感じです。
カチッとした味の要素がない、
ゆるい感じが、
四恩醸造さんらしいなぁと感じました。

IMG_7293_20100613063038.jpg
四恩醸造 ローズ(橙)2008

こちらもやはり、
夏の陽に感じたような、
ビオ的な香りを感じます。
けれどもそれほど強くないので、
時間を経てずに飲むことができました。
酸と苦味を若干感じますが、
2009よりも柔らかい印象です。
乳酸系の香りと味も少し感じられ、
2009同様、
ゆるい味わいを感じました^^

続いてのローズが、
IMG_7305_20100613063102.jpg
四恩醸造 ローズ(ロゼ)2009&2008飲み比べ

こちらはクレマチスと同じように、
巨峰が使われていますが、
クレマチスと違い、
スティルワインとなっています^^

IMG_7303_20100613063038.jpg
四恩醸造 ローズ(ロゼ)2009

チャーミングなロゼ色をしていて、
香りを嗅ぐと、
イチゴキャンディのような甘い香りがします^^
乳酸系の香りがやはりあり、
ある意味これが四恩さんらしい感じなのかもしれません。
口に含むと香り同様、
柔らかい甘味が口に広がり、
疲れたときに心地よさを
与えてくださるような味わいでした。

IMG_7304_20100613063038.jpg
四恩醸造 ローズ(ロゼ)2008

びっくりです!
2009と比べると、
めちゃめちゃ色が濃いです。
クレマチス、ローズ(橙)も
同じ傾向にあったので、
年数が加わることにより、
このように変化するんですね^^
その代わりといっては何ですが、
香り味共に2009よりも、
弱い感じになってます。。。
この点もほかのワインと同様です。
ある意味、四恩醸造さんのワインは、
買った年に飲むのが、
飲み頃なのかもです。
これは飲み手としてはうれしいですねー!

そして最後は、
IMG_7308_20100613063101.jpg
四恩醸造 ローズ(赤)2009&2008飲み比べ

ローズの赤は、
国産ワインでも珍しい、
マスカットベリーAと甲州種が使われています。
とはいえ、甲州種は、
味付け程度に少々入っているだけだそうです。
国産の2大スターの競演、
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_7310_20100613063101.jpg
四恩醸造 ローズ(赤)2009

マスカットベリーAの良いところを
ゆるく引き出しているようなこちらのワイン、
こちらもイチゴのような甘い香りを感じます。
そして口に含むと、
赤ワインらしいタンニンや渋さはあまり感じず、
チャーミングな果実味が口に広がります。
赤ワインにして、
体に染み入るような味わいは、
さすがといった感じでした。

IMG_7310_20100613063101.jpg
四恩醸造 ローズ(赤)2008

今までの2008は、
正直2009より弱い感じがしましたが、
赤ワインのの2008に関しては、
2009よりもポテンシャルを感じました^^
味わいがしっかりしていて、
2009と同じようにイチゴのような果実味が
強いのですが、
タンニンや渋みといったものも、
柔らかにですが感じられます。
ゆるさの中に芯が一本ある感じで、
個人的には2009より好みでした^^

この日は、初めてお会いする方、
思わぬゲストの方がいらっしゃったり、
とても楽しい時間をすごすことができました。
それにしても5人で10本は、
すごいですねー!
6時ぐらいから飲み始めて、
寝たのは4時近かったような記憶が^^;
皆様本当に若いですー!

改めて、10種類のワインを飲ませてくださり、
呼んでくださった主催者の方、
素晴らしい料理を出してくださった、
主催者の奥様、
素敵なお話と美味しいチーズを楽しませてくださったご夫婦、
持ってきたワインが割れてしまいましたが、
貴重なお話を聞かせてくださったゲストの方、
皆様、本当にありがとうございました!!
また機会があればぜひお会いしたいです^^
これからもよろしくお願いしますー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。