*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 1日限定オープンのワインバーに行ってきました ワインサロンイグレック

こんばんはー!
昨日、早く寝すぎて、
起きたら2時でした^^;
今度は眠れなくなり、
何を思ったかブログを書き始めて、
結局二度寝したのは、
午前4時。
我ながら馬鹿ですねー^^;
今日は普通に寝たいと思います(笑)

今日は、私が懇意にさせていただいている、
ワインサロンで一日限定で開催された、
ワインバーの様子をご紹介します。

ワインバーイベントは、
今回で二度目の開催となるのですが、
1度目はちょうど自分のワイン会と重なり、
参加することができなく、
悔しい思いをし、
さらに今回、
とても気になるワインがあったので、
参加させていただきました^^
お伺いしたサロンの名前は、
「ワインサロンイグレック」さんです。

IMG_6491.jpg

名前 ワインサロンイグレック
住所 北海道札幌市
電話 
時間 
休み 
HP 

(どこまで情報公開してよいか聞いてなかったので、とりあえず非公開でごめんなさい^^;)

ワインサロンイグレックさんは、
去年の夏にオープンしたサロンで、
各種ワインイベントなどが、
開催されています。
私もオープンのときに始めてお伺いし、
去年の暮れには、
ほかのワイン会と合同で大忘年会を
開催させていただいたりしています。
オープンのときの様子はこちら
大忘年会はこちらをご覧ください^^

サロンの中に入ると、
すでにワインを楽しんでいる方が、
いらっしゃいました^^
さすがワイン好きの皆様ですねー^^
私たちも席に座らせていただきました。

テーブルの前方には、
この日のいただけるワインが、
IMG_6516.jpg
ホワイトボードに書かれています^^

そのラインナップは、
さすがはご自身もワインを愛する、
オーナーさんです!
通常のワインバーなどでは
絶対グラスで飲めないようなワインばかりが、
さらに格安で並んでいます。

というわけで早速、
最初の一杯をお願いしました。
こちらです!
IMG_6498.jpg
って、3杯グラスが並んでいます^^;
この日出ていたシャンパン、
全部飲みたくて、
さらに飲み比べもしたかったので、
一気に3杯お願いしちゃいました^^

それぞれの感想はというと、
IMG_6499_20100512210249.jpg
アンリ・ジロー キュヴェ・エスプリ N.V

こちらはきりっとした酸とともに、
ほんのりとした甘味を感じます。
熟成した感じはあまり感じずに、
後味もすっきりとしていて、
オーナーの方もおっしゃってましたが、
女性受けしそうな味わいでした。

続いて、  
IMG_6500.jpg
モエ・エ・シャンドン ブリュット・アンペリアル N.V  

こちらは今回飲ませていただいた、
3種類の中では、
一番ポピュラーな味わいでした。
適度な熟成感と甘味と酸味そして少しの苦味を
口の中に感じて、
そのまま余韻となって残っていきます。
その複雑さはさすがはシャンパンと
言いたくなるような美味しさでした。

そして3番目がこちら、
IMG_6502_20100512210248.jpg
ドン・ペリニョン 2000  

さすがにこのクラスとなると、
上の2本とは香りからして違います。
こちらはナッツのような
熟成香がグラスから香ってきて、
口に含んでも、酸味も甘味も苦味もあるのですが、
それが荒々しくなく、
ほっこりとした感じで口に感じます。
そのまま長い時間余韻となって、
楽しませてくれます。
味わいは、どの味が突出している部分がなく、
味のいやらしさもありません。
こちらは逆に男性受けしそうな、
そんな味わいでした。

続いていただいたのはこちら、
IMG_6510_20100512210309.jpg
レ・ザルム・ド・ラグランジュ 2006

サントリーがオーナーを務める、
シャトー・ラグランジュが造る白ワインです。
こちら2006とまだ若いのですが、
とっても美味しいですー!
香りから樽のテイストを感じることができ、
そのまま口に含むと、
さらに口の中から樽のテイストが、
鼻に抜けていきます。
しっかりとしたきりっとした酸ですが、
樽のテイストがあるので、
まったくいやな感じがしません。
美味しいボルドー白を久しぶりに飲んだ、
そんな印象でした。

そしてこの日のメインイベント的ワインを
いただいちゃいました。
IMG_6511_20100512210308.jpg
シャトー・ラ・ラギューヌ 1972

なんと38年前のワインです。
それも、メドック格付け第3級という、
由緒正しきワインです。
こちらのワインは、
オーナーがフランス在住の知り合いから
空輸で取り寄せたらしく、
状態は抜群との事でした。
早速グラスに注ぐと、
確かにエッジのほうは色が変わり始めていますが、
とても38年経っているとは思えないほど、
しっかりした色をしています。
そして香りも枯れた感じはほとんどなく、
カシスのような香りを感じます。
そして口に含むとさらにびっくり!
タンニンなどは角が取れて、
やわらかい味わいなのですが、
まだ酸がしっかり残っています。
38年も経っているのに、
どうしてこんなに酸をしっかり感じるんだろう?
と思わず不思議に思うほどの若さでした。
酸がしっかりしていながら、
タンニンはやわらかくなっているので、
非常に飲みやすく、
美味しくいただくことができました。

今回どのワインも本当に素晴らしく、
こちらのワインバーに参加できて、
本当に良かったと思います。
また、第3回第4回と開催していくようなので、
これからも楽しみですね。
こちらのイベント気になった方は、
mixiをなさっている方は、
こちらのコミュから、
参加できるので、
ぜひ見てみてくださいねー!

今回のワインバーイベント、
ワインのみが提供されているので、
食事やつまみは各自持ち込み自由との事でした。
というわけで、
私は今回、
IMG_6494.jpg
お弁当

こちらのお弁当を持参させていただきました。
ワインに合いそうなおかずが、
沢山入っています!
さらにチーズやごはんものまであり、
まさにワインを飲むのにぴったりといった感じです。

というわけで、今日はここまで。
はたしてこちらのお弁当を
作ってくださったのは、
いったいどこなのでしょうか?
それは次回のお楽しみにです♪
それではまたー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。