*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川口 素敵なワインが楽しめる立ち飲みバー ワインバー本町四丁目

こんばんはー!
今日から仕事復帰です!
とはいえ、明日行ったら
また土日休みなんですけどね^^;
まずは明日一日、
がんばりたいと思いますー!

昨日からご紹介している、
本州に研修に行ったときに
行ったお店。
今日は、研修2日目に、
研修所を脱走して行ってきた、
ワインバーをご紹介します^^
研修所生活も2日目となると、
やることも無くなり、
暇を持て余し、
さらにアルコールを欲したくなります^^;
ということで、
川口の駅周辺でワインが飲めるお店を
携帯で調べて見つけ出したのが、
今日ご紹介するお店です。
お店の詳しい情報は何一つ調べずに
行きましたが、
とっても大満足、素敵なお店でした。
そのお店の名前は、
「ワインバー本町四丁目」さんです。

IMG_5120_20100502114710.jpg

名前 ワインバー本町四丁目
住所 埼玉県川口市本町4-4-16
電話 048-222-0734
時間 17:30~24:00
休み 日曜日
HP http://honcho4.matsugoro.co.jp/

こちらのお店は、
同じ川口にある、
美味しいワインと料理を楽しめる、
「松五郎」というお店の姉妹店で
立ち飲みバーとして、
去年オープンしたばかりのお店だそうです。
箱としてはそんなに大きくありませんが、
駅から徒歩5分という立地条件もあり、
ぷらっと立ち寄れるということで、
人気があるお店だそうです。

お店の中は、
IMG_5096.jpg
スタンディング用のテーブルが置かれており、
こちらでワインと料理を楽しむようになっています。
テーブルの奥には、
カウンターもあり、
こちらでもワインと料理が楽しめるように、
なっています。

カウンターの上には、
IMG_5095.jpg
ボトルワインが置かれており、
2000円台からという安い値段で、
頼めるようになっています^^

もちろん私のようなお一人様でも
楽しめるように、
ボトルワインだけでなく、
IMG_5097.jpg
グラスワインも8種類と
豊富に用意されており、
値段も400円台からと、
とてもリーズナブルでした^^
グラスワインの内容としては、
白はフランスが3種類で残りがチリで、
赤はニューワールドが3種類で残りはなんと国産でした!
グラスワインで1種類でも国産があるなんて、
めったに見ないのでとても嬉しくなっちゃいました^^

もちろんワインだけでなく、
料理もしっかりとあります!
IMG_5098.jpg
ワインに合いそうな一品料理が、
豊富にありました^^
特にびっくりするのはその値段で、
一番高いパスタでも900円、
そのほかは、高くても600円台と
とてもリーズナブルです!
正直関東って物価が高いと思っていたので、
本当にびっくりしちゃいました^^;

それではこの日いただいたものをご紹介します。
まずは白ワインから、
IMG_5105.jpg
ドメーヌ・ラングロワ・シャトー ソミュール・ブラン 2007

ロワール地方ソミュールにあるドメーヌで、
あのシャンパンメゾン大手、
ボランジェ社の傘下となっています。
ソミュール地方を代表する品種である、
シュナン・ブランが80%使われており、
残りの20%がシャルドネというセパージュです。
香りはほんのりした甘さと共に、
さわやかな酸味を感じさせる香りで、
口に含むと、やはりさっぱりとした酸をまず感じます。
そこにやわらかい果実の甘さがプラスされ、
そのまま余韻となって口の中から、
消えていきます。
きつくはありませんが、
酸がしっかりしているので、
口の中に嫌な味が残りません。
最初の一杯に選んで良かった、
そう思える素敵なワインでした^^

そんなワインと合わせた料理はこちら、
IMG_5112.jpg
牛肉のカルパッチョ

さっぱりしたものが食べたいと思い、
野菜が多い料理はどれか聞き、
こちらを頼みました^^
美味しそうな牛肉の上に、
野菜が沢山乗っています。
こちらの牛肉は赤身が多いので、
カルパッチョで食べるのに最適です♪
上の野菜が味にアクセントを与えてくれ、
白ワインとの相性も良かったです!

続いては赤ワイン飲んじゃいます^^
こちらです。
IMG_5106_20100502114635.jpg
丸藤葡萄酒工業 ルパイヤード・ルージュ 2005

まさか川口で丸藤葡萄酒工業さんのワインが、
グラスで飲めるとは思いませんでした。
しかもルパイヤード・ルージュは、
まだ飲んだこと無かったのでとっても嬉しかったです!
メルローとマスカットベリーAでできたこちらのワイン。
香りは最初、メルローのやわらかい渋みを感じさせる
香りして、温度が上がってくるにつれマスカットベリーAの
ほんのり甘い香りが香ってきます。
実際口に含んでも、
最初はメルローのテイストが強く、
渋みと酸を感じましたが、
だんだん温度が上がってくるにつれ、
酸が弱まり、甘さが出てきました。
それほど余韻は長くありませんが、
心地よい味わいは、
さすが国産ワインといった感じです。

牛肉のカルパッチョがなくなったので、
もう一品追加!
こちらです^^
IMG_5103_20100502114559.jpg
トリッパ

チーズとトマトの感じが、
なんとも美味しそうなトリッパ!
プリプリのトリッパと
このチーズとトマトの相性が抜群!
赤ワインがどんどん進みます^^
パンが添えてあるのが、
なんともたまりません^^
美味しい一皿でした♪

と、ほかのお客が帰っていったので、
お店のソムリエさんとワイン談義。
丸藤さんのワインがグラスであるのは、
オーナーさんの意向で、
国産ワインをもっとして欲しいという、
強い思いがあるからとおっしゃってました^^
こちらのお店のソムリエさん、
若いのにソムリエ資格をお持ちになっていて、
いろいろと勉強なさっているようでした。
若いのに偉いですねー^^
私もいつかはワインエキスパートに、
チャレンジしたいですねー^^;

と、お話させていただいた中で、
ブルゴーニュ好きだという話をしたところ、
数日前にあけたワインでよければということで、
グラスワインのリストに無いワインを
いただいちゃいました^^
こちらです。
IMG_5119.jpg
ジャック・カシュー オート・コート・ド・ニュイ ベック・ア・ヴァン 2007

ジャック・カシューは
それほど大きなつくり手ではありませんが、
リアルワインガイドでも評価が高く、
注目株の造り手です^^
抜栓から数日たち、
冷蔵庫に冷やされていたので、
最初はやはり、香りもあまり経たずに、
味わいも酸ばかりを感じるものでした。
しかし、手で暖めてあげるにしたがって、
ベリーのような甘酸っぱい香りが出てきて、
味わいにも、果実味が出てきます。
酸だけだった余韻も
味わい深いものになっていきました^^

こうして、美味しいワインと料理を
楽しませていただきましたが、
実はこちらのお店にはもうひとつの顔が
まもなく誕生します。
それは酒屋さんとしての顔です^^

こちらのお店の壁には、
IMG_5099.jpg
一面を覆うような、
素晴らしいワインセラーがあり、
その中には、
IMG_5114.jpg
私の大好きな、
ルイ・シュニュやルー・デュモンといった
ブルゴーニュの造り手のワインや、
写真には写っていませんが、
グロフィエやフィリップ・パカレ、
ボルドーで言うとメドック一級のものなども
並んでいました^^

そして素晴らしいのが、
IMG_5116.jpg
タケダワイナリーさんをはじめ、
先ほど飲んだ丸藤葡萄酒さんなどの
国産ワインも充実しているんです。

ソムリエさんに話しを聞くと、
実はもともとお店のオーナーが、
酒屋さんを営んでいるため、
こうした素晴らしいワインが
沢山あるそうです。
その中でもブルゴーニュと、
国産に力を入れており、
丸藤さんに至っては、
特約店となっているため、
あまりお店では見かけないようなワインも、
数多く取り扱っているんですとの事でした。

本当に素晴らしいワインが沢山あり、
見ているうちに欲しくなっちゃいました^^
すると、実はお伺いした日の何日か前に、
お酒の販売免許が下りたので、
まだ看板も何も無いけど、
お売りできますよという素敵な言葉。
我慢できず買っちゃいました^^

その買ったワインというのがこちらです、
IMG_5293.jpg
袋です!
一個一個こんな立派な袋に
入れてくださいました^^

中身はというと、
IMG_5277.jpg
IMG_5281.jpg
コシュ・デュリ ブルゴーニュ・ブラン 2002

ムルソーの造り手として有名なコシュ・デュリ、
ムルソーは高くて買えなかったので、
こちらのブルゴーニュ・ブランを買いました^^

そして国産を2本。
IMG_5271.jpg
IMG_5274.jpg
ボーペイ・サージュ ホサカ「   」(ノーネーム)・ブラン 2008

IMG_5266.jpg
IMG_5268.jpg
ボーペイ・サージュ ホサカ「   」(ノーネーム)・ルージュ 2008

以前から飲んでみたかった、
岡本さんが造るワイン、
ボーペイ・サージュです。
こちらは醸造免許に必要な最低本数を造るために、
穂坂地方の葡萄を買って作られたワインです。
北海道の造り手さんの中でも、
たまに話題に出るポーペイ・サージュさんのワイン。
今から飲むのがとっても楽しみです♪

川口という街、
今回来るまで住宅街だと思っていましたが、
思わぬところで、
こんな素敵なお店と出会うことができました。
値段良し、味良し、ワイン良しということで、
本当に大満足でした!
ぜひ、皆様も何かの機会に、
川口に行くことありましたら、
ぜひ足を運んでみてくださいねー^^

次回のブログは、
研修終了後に立ち寄った、
東京にある素晴らしいワインショップを
ご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。