*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン 北海道ワイン 鶴沼葡萄畑新酒 ミュラー・トゥルガウ 2009

今日は久しぶりに、
お酒の感想書いちゃいます^^

今日ご紹介するワインは、
「北海道ワイン 鶴沼葡萄畑新酒 ミュラー・トゥルガウ 2009」
です。

北海道ワインさんの2009ヴィンテージの、
ミュラー・トゥルガウの新酒は、
おたる初しぼりミュラートゥルガウ 2009」と、
おたるヴィラージュヌーヴォー ミュラートゥルガウ 2009」という
2種類を飲みましたが、
今回ご紹介するのは、
その2種類とも違う新酒なんです。
鶴沼の葡萄100%というのは、
おたるヴィラージュヌーヴォーと同じなのですが、
おたるヴィラージュヌーヴォーがやや辛口なのに対して、
今日ご紹介する鶴沼葡萄畑新酒は、
やや甘口になっています。
お店の方に話を聞いたところ、
やはり少し甘いワインのほうが人気があるので、
こちらのワインはやや甘口にしているそうです。

こちらの鶴沼葡萄畑新酒は、
通常のワインに比べ、
収穫時期が若干早いため、
酸が残った状態で収穫されますが、
発酵の時間をかけないために、
アルコール度数が9%と低く、
その分、残糖が多い状態で瓶詰めされています。
そこで酸と甘味が残る味わいとなって、
販売されるそうです。
ドイツのワインと似たようなつくりですね^^
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_5790_20100427230353.jpg
IMG_5894.jpg

北海道ワイン 鶴沼葡萄畑新酒 ミュラー・トゥルガウ 2009

飲んだ日 2010年4月25日
買った店 鶴沼ワイナリー直売店
値段 1100円
ブドウ品種 ミュラートゥルガウ

こちらのワイン、
まずグラスに注ぐと、
色合いはほんのりと黄色みがかった
感じです。
そして香りは、
オレンジといったような柑橘系の香りと共に、
ほっこりとしたような根菜の香りがします。
そして口に含むと、
最初に果実の甘味を感じます。
この後に酸を感じるのですが、
おたるヴィラージュヌーヴォーに比べて、
とても弱い感じです。
そして個人的に、
ミュラー・トゥルガウの大事な要素だと思っている、
苦味も同じように弱いです^^;
この辺はちょっぴり残念でした。。。

その反面、味わいは甘さを感じるのですが、
余韻がすっきりとしていて、
アルコール度数も低いので、
ぐびぐび飲めてしまいます^^
ずばり、今飲んでも美味しいのですが、
夏の暑い日に外で飲むと、
あっという間に一本空けちゃいそうな感じです^^;
ワインがあまり得意ではないという方にこそ、
まず飲んでみて欲しいですー!
きっとワインが好きになっちゃいますよ^^




プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。