*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 年に二回のお楽しみワインフェアに行ってきました 東急百貨店

こんばんはー!
世間で騒がれている、
上海万博のテーマソングと、
岡本真夜さんの曲が似ている件、
今日始めて2曲通して聞きましたが、
本当にそっくりですねー!
ネットニュースを見たところ、
上海万博の事務局から岡本真夜さんあてに、
楽曲の使用許可申請があったそうなので、
認めたということなんですかねー^^;
この後、作曲した方が、
どうなるかがちょっと心配です^^;

さて、今日は土曜日に行ってきた、
年に二回開催される、
ワインの一大イベントの様子を
ご紹介します^^
去年の秋にも開催されて、
2回も足を運んじゃうほど楽しかった、
素敵なイベントなんです。
1回目の様子はこちら
2回目の様子はこちらです!
ですので、今回の開催も、
ずーっとずっと待ってました^^
イベント自体は木曜日から始まっていたのですが、
先週の土曜日限定で、
スペシャルなイベントがあったので、
行ってきちゃいましたー!
そのイベントの名前は、
「東急百貨店ワインフェア」です。
そして開催された場所はもちろん、
「東急百貨店リカーショップ」です^^

IMG_5361.jpg

名前 さっぽろ東急百貨店リカーショップ
住所 北海道札幌市中央区北4条西2丁目
電話 011-212-2211(代表)
時間 10:00~20:00
休み 無休
HP http://www.tokyu-dept.co.jp/sapporo/(さっぽろ東急百貨店)

木曜日から開催されている、
東急百貨店のワインフェア、
土曜日に行ってみたところ、
知っている方もちらほら^^
さすがですねー!

そんな東急ワインフェアでは、
IMG_5335.jpg
実は週末限定でスペシャルな
有料テイスティングができるんです^^

というわけで、お伺いした先週の土曜日に
提供されたスペシャルなワインがこちらです!
IMG_5334.jpg
ルイ・ジャド バタール・モンラッシェ 1999

ブルゴーニュの白といえば、
はずしちゃいけないルイ・ジャドの、
貴重なバタール・モンラッシェのバックビンテージです^^
香りはまさにバニラといったような、
樽の香りが鼻腔をくすぐります^^
口に含むと、きりっとした酸を感じた後に、
ミネラルを感じます。
ほとんど甘味は感じることはありません。
酸とミネラルが余韻となって、
口に残るのですが、
思っていたほど余韻が長くありません。
個人的には、同じヴィンテージなら、
以前飲んだ
ドメーヌ・ルフレーヴのピュリニー・モンラッシェの方が、
圧倒的な樽とミネラルが口に残っていた感じがしました。
会場で一緒になったソムリエさんにも
飲んでいただいたところ、
少し落ち気味との事でした^^;
完全な状態で飲んでみたかったですねー。
もちろん、この状態のものでも、
美味しかったですよー^^
その辺は、さすがグランクリュですね!

そしてこの日はもうひとつ、
素晴らしい試飲イベントが開催されていました^^
それがこちらです!
IMG_5339.jpg
シャトー・ムートン・ロートシルトのセカンドワインが、
垂直で4杯試飲できちゃうんですー^^
こうした機会が無ければ、
なかなか飲むことができません!

というわけでお願いしちゃいました^^
こちらです!
IMG_5350.jpg
4杯グラスとボトルが並んだ姿は、
すごいですねー^^
なんとも贅沢な4ショットです♪

それではいっぱいずつ自分の感想を
ちょろっと書いてみます。
IMG_5343.jpg
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト 1994

16年経過したこちらのワイン。
さすがにセカンドワインでも、
16年の歳月は長すぎたのか、
飲んだ瞬間の味わいはカシスなどを感じ、
さすがだと思うのですが、
余韻が余りありません。
そして香りもはかなげな感じでした。

IMG_5344.jpg
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト 1997

こちらはまさに今が飲み頃といった感じで、
カシスやラズベリーの香りがグラスから、
心地よく感じられます、
口に含んでも、酸とタンニンが柔らかく、
とても飲みやすく、
それでいて余韻がしっかりと感じられました。

IMG_5346.jpg
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト 1998

今回の4本のうち、
個人的1番の味わいでした。
香りも97と大差はありませんが、
より華やかに感じられました!
そして口に含んだ瞬間に感じる、
タンニンの強さと酸は、
口の中をさわやかに駆け抜け
余韻となってしっかりと残ります^^

IMG_5347.jpg
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト 2005

グレートヴィンテージの2005、
さすがにまだ若いのか、
香りと味わいのバランスがばらばらです。
香りだけを嗅ぐと焦がした木、
ナッツのような香りがして、
とても素晴らしい感じなのですが、
口に含むとタンニンが強すぎて、
ほかの味わいがあまり感じられません^^;
あと5年ぐらい寝かせてから、
もう一度飲んでみたいと思いました^^

というわけで現段階の個人的順位は、
98>97>05>94
といった感じです。
ただ、98と97の差はわずかですし、
05の香りは、これからの素晴らしい熟成を
予感させる素晴らしいものでした。
空になったグラスからもぐいぐいと
香りを感じさせるぐらいでしたから^^

そんなワインフェアでは、
上に書いた有料試飲のほかに、
無料で試飲も楽しめます!
というわけで、もちろん私も楽しみました^^
正直たくさん飲んだので、
すべての感想はかけませんので、
最後に気に入ったものの感想を
書きますね^^;

IMG_5352.jpg
ドメーヌ・ジャン・フルニエ ブルゴーニュ・ルージュ 2008

IMG_5353.jpg
ウマニ・ロンキ プレーニオ・ヴェルデッキオ・クラシッコ・リゼルヴァ 2006

IMG_5354.jpg
サン・ミケーレ・アッピアーノ サンクト・ヴァレンティンピノ・グリージョ 2007

IMG_5356.jpg
ハインツ・ワグナー ドクター・ワーグナー・ファインヘルプ 2007

IMG_5355.jpg
カステッロ・ディ・モンサント キャンティ・モンロッソ 2007

IMG_5358.jpg
アンヌ・グロ レ・フォンテニール 2008

IMG_5357.jpg
ハインツ・ファフマン シュヴァルツ・リースリング・トロッケン 2005

IMG_5360.jpg
リンゲンフェルダー マヤ・ロート 2006 

IMG_5363.jpg
ロベルト・サロット ガヴィ・ディ・ガヴィ・ブリク・サッシ 2008 

飲みも飲んだり、
9杯も試飲しちゃいました^^;
自分的好みを書くと、
まず白は、サン・ミケーレ・アッピアーノのピノ・グリージョは、
樽の使い方もうまく、
力強さがありながら、
食事との相性もよさそうな感じで、
とても好印象でした。
そのほかに、最後に飲んだガヴィ・ディ・ガヴィも
すっきりした味わいのなかに、
ワンポイントの酸味があり、
イタリアらしい美味しいワインでした。
次に赤は、
やっぱりボルドーを4杯飲んだ後だったので、
ブルゴーニュが美味しく感じました。
まだまだ若さがありましたが、
わりと果実味が強いタイプだったので、
充分今でも楽しめました^^
そしてもう一本は、
アンヌ・グロが南仏のミエルヴォワで作った一本です。
シラーやグルナッシュといった、
私の苦手な品種ばかりなのに、
暑苦しくなく、とてもエレガンスに作られています。
帰ってくるまで、アンヌ・グロのワインとは、
知らなかったのですが、
知って納得といった感じでした^^
面白いと思ったのはドイツの赤二本、
シュヴァルツ・リースリングはフランス名ピノ・ムニエのことで、
ピノ・ノワールらしい香りと味わいですが、
若干甘さが強い感じで美味しかったです!
そして、マヤ・ロートは、
ドルンフェルダーとピノ・ノワールという、
道産ワインでも造っている2品種が入っていることもあり、
なんとなく道産ワインに通じるテイストを感じました^^

もちろん、ワインフェアでは、
ワインの試飲だけでなく、
珍しいワインの販売などもしています!
その中で目玉商品がこちらです!
IMG_5337.jpg
DRCが格安で売られていました!
一番上に完売と書かれているのは
エシェゾーの2006ヴィンテージで、
なんと42000円で売られていました^^
お金に余裕があったら、
買いたかったですねー^^;

こんな感じのイベントが、
4月28日まで開催しています。
今週末も有料試飲や、垂直試飲などが
予定されていますので、
興味ある方いらっしゃいましたら、
ぜひ足を運んでみてくださいね^^
私も余裕があったら行きたいなぁなんて、
思ってます^^

次回のブログは、
今月の私のワイン会の様子を
ご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。