*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン エミリアン・ジレ マコン・ヴィラージュ・クインテンヌ  1999

こんばんはー!
また少しブログやすんじゃいました^^;
一昨日は一年前から楽しみにしていた、
楽しみにしていたワインのイベントがあったのですが、
まったく仕事が終わる気配が無く、
残念ながら参加できませんでしたT_T
けれども昨日は、久しぶりにとってもお会いしたかった
ワイン仲間の方と一緒にワインを楽しめたので、
とても幸せでした。
悲しいことや楽しいことが一杯ありますが、
今は仕事を頑張る時。
頑張りますー!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日はお酒の感想を書きます!
今日ご紹介するのは、
「エミリアン・ジレ マコン・ヴィラージュ・クインテンヌ 1999 」
です。

先日、アマさんのブログを読み、
シャルドネを飲みたくなったので、
ワゴンセールで買い、
家に保管していたブルゴーニュの白を
飲んでみました^^

エミリアン・ジレは、
ジャン・テヴネ氏がオーナーを勤める、
2つあるドメーヌのうちのひとつで、
マコンを代表するドメーヌの中のひとつだそうです。
栽培は化学肥料や農薬は使わず、
除草剤も使用していないため、
鋤きいれをしているそうです。
収穫は10月の前半と、
周りのドメーヌに比べると遅めのため、
中にはブドウに貴腐がついた状態のものも
あるそうです。
そうして収穫したブドウは大樽とステンレスタンクで発酵され、
補糖は基本的に行っていないそうです。
ヴィンテージが古いのでワゴンセールされていたようですが、
11年経過したマコン・ヴィラージュ、
一体どんな味だったでしょうか?

IMG_3360.jpg

エミリアン・ジレ マコン・ヴィラージュ・クインテンヌ 1999

飲んだ日 2010年2月23日
買った店 えびすや
値段 1500円(バーゲン価格)
ブドウ品種 シャルドネ

まず写真を見ていただくとわかると思うのですが、
色がめちゃめちゃ濃いです。
黄金色よりもさらに濃い色をしています^^
そして香りはとても複雑で、
正直少し酸化した香りも感じるのですが、
それとともに蜂蜜のような香りや、
酸味を感じさせる香りも感じます。
実際に口に含むと、
香りどおりの複雑な味わいをしています。
やはり少し酸化した感じもあるのですが、
まず、角が取れたような酸味と、
やんわりとしたやや苦味を感じる甘味を感じます。
そしてその味わいを後ろからミネラルが支えている感じです。
ミネラルが正面にくるほどではありませんが、
味わいの端々にミネラルの苦さ、塩っ気を感じます。
そして余韻までその甘味と酸味が口の中に残りました。
濃厚な味わいとまでは行きませんが、
いつまでもクチン赤に味が残る。
そんな感じのワインでした^
11年も経過しているのに、
まだまだへたりきっていないのは、
素晴らしかったです。
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。