*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン 北海道ワイン 石狩ヴァイスブルグンダー 1988

今日はめちゃめちゃレアなワインを
ご紹介します^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「北海道ワイン 石狩ヴァイスブルグンダー 1988」
です。

北海道ワインさんのフラッグシップというと、
今は鶴沼シリーズですが、
2000年までは北海道シリーズというものでした。
さらに1990年までは石狩シリーズという名前で販売されていました。
いずれも北海道ワインさんの自社畑である
鶴沼ワイナリーのブドウが100%使われている点は、
今と変わりません。
名前を変える際に醸造法は何か変えているかは、
詳しくわからなくて申し訳ありません^^;
今日ご紹介するのはその石狩シリーズのワインなんです^^
ヴァイスブルグンダーは、フランスではピノ・ブランと呼ばれる品種で、
先日、モントルグイユ
フランスのピノ・ブランを飲んだのをご紹介しましたね^^
北海道では鶴沼でのみ栽培されている、
鶴沼ワイナリー自慢の品種です。
今回、ある方のご好意で、
いただいちゃいました、
Wさんありがとうございます!
22年前のヴァイスブルグンダー、
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_2079.jpg
IMG_2103.jpg

北海道ワイン 石狩ヴァイスブルグンダー 1988

飲んだ日 2009年1月6日
買った店 いただきもの(北海道ワインワインギャラリーで売ってます)
値段 いただきもの(買うと5985円)
ブドウ品種 ヴァイスブルグンダー

正直味はそんなに期待してませんでした^^;
22年も経過しているので、
酸化しているか味がぼけているか思っていたんです。
ですが、良い意味で裏切られました^^
まずグラスに注いでその色にびっくり!
濃い黄金色をしています^^
そしてそのグラスからは、
少し酸化した香りはしますが、
全然健全です!
ちょっぴり酸と苦味があるような樹液、蜂蜜といった、
濃厚な香りがグラスからあふれてきます。
この香りだけでも、本当に素晴らしいです^^
そして口に含むとさらにびっくり、
やはり少し酸化のニュアンスもありますが、
それ以上に、濃厚な味わいを感じます、
たとえるなら香りのときにも感じた、
甘みと酸味、その裏にある苦味が、
渾然一体となった蜂蜜が熟成された感じです。
この熟成感は、正直ほかの道産白ワインだけでなく、
国産ワイン、外国のワインでも味わえない、
素晴らしいものだと思いました^^
まさに歴史を飲む、そんな一本でした。
この貴重な経験、皆様にも是非して欲しいので、
いつかのワイン会にぜひ出したいと思ってます^^

ちなみにこんな貴重なワイン、
北海道ワインワインギャラリーで買うことが出来ます^^
話を聞くと、倉庫に眠っていたのを、
偶然見つけたそうです。
ラベルやコルクはぼろぼろになっていたので、
新しいものに変えているそうなので、
安心して飲むこと出来ますよー!
熟成した白ワインが好きな人は、
ぜひ飲んでみてほしいワインです^^
私も今月の給料出たら、
買いに行きまーす!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。