*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 とても素敵なシェフとお店のフレンチレストラン ラ・シュミネ

こんばんは^^
今日もとても良い天気でしたね。
一歩ずつ春に近づいているんだなぁと思うと、
なんだか気持ちが明るくなります。
私、春の土の香りが大好きなんです。
春の土の香りを嗅ぐと、
なぜか小学校の入学式を思い出すんですよねー^^;
もう、20年以上前の話なのに、
不思議ですね^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

さて、今日は私の地元小樽にある
素敵なフレンチのお店をご紹介します^^
私の大好きなお店で、
たまに利用させていただきます。
お店の雰囲気といい、オーナーシェフといい、
どれもが素晴らしいお店なんです。
今回は、先日ランチを食べに行ったときのことを
ご紹介しますね^^
お店の名前は、「ラ・シュミネ」さんといいます。
IMG_5914.jpg

名前 ラ・シュミネ
住所 北海道小樽市東雲町1-19 海宝樓 地下1階
電話 0134-33-1885
時間 ランチ 11:30~14:00 オーダーストップ
    ディナー 17:30~21:00 オーダーストップ
休み 火曜日
HP  http://gourmettown.net/lacheminee/index.htm

現在、お店が移転しています。
詳しくは、こちらをご覧ください^^


お店は、小樽の観光名所である堺町通りに程近い、
IMG_5954.jpg
こちらの海宝樓という建物の地下にあります。
残念ながら、海宝樓自体は無期限の休業中なのですが、
ラ・シュミネさんは営業しています!
赤字で強調したのは、
実は海宝樓が休業したときに、某北海道の新聞が、
全ての施設が休業しているかのような報道をしてしまい、
ラ・シュミネさんも休業していると皆さんに勘違いされてしまい、
多大な損害をこうむってしまったんです。
報道の力というのは恐ろしいですね。

海宝樓は旧板谷邸といい、
小樽繁栄の時代に海運業で財を築いた、
板谷宮吉の邸宅がもととなっています。
ラ・シュミネさんが営業している地下は、
以前はビリヤード場だったそうです。

そのビリヤード場には、
IMG_5918.jpg
こんな立派な暖炉があり、
そこからお店の名前をとったそうです。
「ラ・シュミネ」というのは、
フランス語で、暖炉というんです^^
ちなみに写真を見ていただいてわかるとおり、
この暖炉、現役で使われているんです^^
とても素敵ですよねー^^
しかも、暖炉の火が熱くなってくると、
IMG_5953.jpg
こうしたステンドガラスで、
熱を防ぐようになっているんです^^
本当におしゃれな作りをしています。
昔の人の粋を感じますね♪

店内は、
IMG_5921.jpg
IMG_5922.jpg
こんな感じで、
全てオープンキッチンになっており、
シェフの動きが全て見えるようになっています。

そんな、全ての動きを見せてくださる素敵なシェフが、
IMG_5930.jpg
こちらの花形シェフです。

花形シェフって本名なんですよ^^
格好いいですよねー!
まさにお店の花形といった感じで、
ランチは一人で調理からサービスまでをこなす、
素晴らしいオーナーシェフなんです。
ですので、ほとんど動きを止めることなく動いているので、
写真もぼやけ気味です^^;
ごめんなさいorz

ランチは1人でやっているので、
予約は1組のみとなっており、
この日も私たちだけでした^^
IMG_5917.jpg
予約席にはすでに、
綺麗にテーブルセッティングがされていました^^
IMG_5925.jpg
シルバーも綺麗に置かれていて、
料理が出てくる前からワクワクしてきます^^

ランチは
・スープ・魚or肉・デザート・コーヒー・パンという1800円のコースと
前菜・スープ・魚or肉・デザート・コーヒー・パンという2625円のコースと
前菜・スープ・魚・肉・デザート・コーヒー・パンという4200円のコースの
3種類となっています。
今回は真ん中の2625円のコースでお願いしました。

まずはワインで乾杯といきたいところですが、
この日は車で行ったので、
IMG_5923.jpg
グレープジュース(525円)で我慢です^^;
ちなみにソフトドリンクは、
こちらのクーポンを使うと、
1杯無料になります^^

ジュースをいただきながら、
料理を待ちます^^
こちらのお店の魅力の一つは、
オープンキッチンになっているので、
シェフと会話を楽しみながら、
料理をいただくことができるんです^^
あまりお話しをしては調理の邪魔になるので、
話しに夢中とは行きませんが、
花形シェフの楽しい話を聞きながら、
料理を待つことが出来ます^^
そして、話を聞くと、
なんと私の高校の先輩だということが判明!
それを聞いて、なんかとっても親しみを感じました^^

それでは料理の写真です。
以前のブログでは、
料理の説明を長々と書いていましたが、
新しいブログではやめました^^;
写真から想像してください。
そのほうが、行った時の楽しみがありますよねー^^
ただ、何も書かないのもつまらないので、
最後に全体の感想を書きますね♪

IMG_5927.jpg
アミューズ 

IMG_5932.jpg
前菜 

IMG_5935.jpg
パン(おかわりできます^^)

IMG_5936.jpg
バター

IMG_5938.jpg
スープ

IMG_5940.jpg
魚(同行者が食べました^^)

IMG_5943.jpg


IMG_5950.jpg
デザート

IMG_5951.jpg
コーヒー

どの料理もどれも素晴らしいのですが、
私が感動したのは、
スープとお肉料理でした^^
スープはジャガイモのスープだったのですが、
よくあるビシソワーズよりも
きめが細かく、口の中にざらっとしたものが残らなく、
ポタージュのような感じでした^^
そして、お肉料理は、
牛肉なのですが、
肉自体もやわらかく美味しいのですが、
ソースがちょうど良い濃さで、
上にかかっている洋わさびの感じが、
すっきりした味わいになっていて、
さっぱりといただけるんです^^
もちろん前菜も小樽ならではの海の素材の良さを
味わうことが出来ましたし、
魚料理もこんなに美味しいソイを食べたのは
初めて!という感じでした^^

こちらのお店、
お店の雰囲気、シェフの人柄、そして料理の味と
三拍子揃った小樽の名店だと思います^^
ぜひ、読んでくださった皆様も、
足を運んでみてくださいねー!
その際は予約は忘れずにお願いします^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。