*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー 2009

今日はお酒の感想も書いちゃいます!
まだまだ、ヌーヴォーワインが
続きますー♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー 2009」
です。

ルイ・テット社はボジョレーのボーシュ村にある
家族経営のネゴシアンで、
以前からボジョレーでは有名な作り手でしたが、
2005年からは醸造設備を一新し、
素晴らしいヌーヴォーを作っているそうです。
毎年優良な葡萄農家の葡萄のみを
購入するだけでなく、
ボジョレーでは珍しい選果テーブルを導入し、
丁寧に葡萄を選別しているそうです。
その結果、出来上がったボジョレー・ヌーヴォーは
高品質なものとなり、
その証として古くからボジョレーに伝わる
独特のボトル「ポットボトル」に瓶詰めされて、
販売されています。

実はこちらのヌーヴォー、
私のワインの師匠でもあり、
最近はみんなから神と慕われている方に
お勧めいただいた一本なんです。
師匠が薦めるなら間違いないと、
薦められたその日にネットで注文しちゃいました^^
そんなすごいヌーヴォー、
一体どんな味だったでしょうか?

IMG_0236.jpg
IMG_0628.jpg

ルイ・テット ボジョレー・ヌーヴォー 2009

飲んだ日 2009年12月2日
買った店 ワインズ東京(通販)
値段 2180円
ブドウ品種 ガメイ

今年のボジョレー・ヌーヴォー、
何本かいただきましたが、
周りの感想同様、いつもの年よりも美味しい感じがしました。
そんな中で一番美味しかったヌーヴォーが、
こちらの会やあちらの会でいただいた、
新井順子さんのヌーヴォーが、
これまでに飲んだことの無いような味わいで、
ナンバー1でした^^
そんな新井さんのヌーヴォーを
追い抜くことができるのか、
飲む前からとっても楽しみでした^^

結論から書くと、
お勧めいただいたとおりとっても美味しかったです^^
普通のボジョレー・ヌーヴォーよりも、
しっかりした濃い味わいを感じました。
ただ、新井順子さんが
ガメイからかけ離れた美味しさだったのに対し、
ルイ・テット社のヌーヴォーは、
ガメイの味わいを引き出した美味しさといった感じでした^^
香りも味もイチゴキャンディのような甘さが基本となり、
そこにほのかなタンニンが感じられます。
そのさわやかな味わいが
余韻でも結構感じるんです。
ボジョレー・ヌーヴォーを味わうという意味では、
本当に素晴らしかったです。
葡萄の出来を確かめる意味でも、
毎年飲んでみたい!
そう思わせるステキなヌーヴォーでした^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。