*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン会 ボジョレーヌーヴォーの会に参加しました^^ レサン

こんばんはー!
今日も会社がらみの忘年会^^;
お酒が飲めるのはうれしいですが、
こう連日はちょっと疲れます。。。
後2回で終わる予定なので、
がんばりまーす!

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日は先日参加したワイン会の様子を
ご紹介します^^
先月のオープン以来、
大人気のお店で初めてのイベントがあり、
急遽参加させていただきました^^
ワインが大好きな方々が集まり、
とても楽しい時間を過ごすことができました^^
そんなステキな会を開催してくださった
お店の名前は、
「レサン」さんです。

IMG_9952.jpg

名前 レサン
住所 北海道札幌市北区北10条西4丁目1-14
電話 011-214-1773
時間 11:30~22:30
休み 木曜日 他不定休
HP なし

もう何度もお伺いしているレサンさん。
ランチの様子はこちらを、
ディナーの様子はこちら
ご覧くださいー!

ボジョレーヌーヴォー解禁翌日に
開催されたこちらのイベント。
レサンさんこだわりのヌーヴォーが
飲み放題で楽しめるということで、
とても楽しみでした^^

テーブルには、ボジョレーヌーヴォーの
普通のグラス料金が書かれており、
IMG_9955.jpg
はっきりいって、めちゃめちゃ安い値段で
提供されていました^^
ワインを気軽に楽しんでもらいたいという
レサンさんのこだわりを感じますね^^

それでは早速今回いただいた
料理をご紹介します^^
IMG_9957.jpg
前菜盛り合わせ

ちょっと和のテイストが入った、
今回の前菜^^
どれも美味しかったですー!
特に右から二番目の前菜が、
ケーキのようですが甘くなく、
出汁の感じが出ていて、
とってもびっくり!
美味しかったですねー^^

そしてメインのパスタが、
IMG_9965.jpg
じっくり煮込んだボロネーズソース

やっぱりレサンさんの生パスタは最高です!
この日は以前食べたよりも、
ソースの絡まりが良かった感じで、
ソースとの一体感がありました^^
じっくり煮込んだと書かれているように、
ボロネーズソースはとっても濃厚で、
モチモチで味わいがある生パスタとの相性はばっちり!
ワインのお供にも最高の一皿でしたー^^

それではいよいよいただいたワインを
ご紹介します^^
IMG_9954.jpg
ドメーヌ・マリー・オデット ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2009

今年何かと話題になった、
ペットボトルのヌーヴォーです。
見た目は中身が入っている状態だと、
はっきりいって、ガラスの瓶と見分けつかないです^^;
味も普通にガメイの甘いさっぱりとした味がして、
ボジョレーヌーヴォーとしては、
充分すぎる味です^^
本場フランスでは存続が問題になっている
ペットボトルヌーヴォー。
来年はでるんでしょうかねー?

IMG_9958.jpg
ル・ポン・デュ・ディアーブル(新井順子さん) ボジョレ・ヴィラージュ・プリムール 2009

先日のワイン会でも大好評だった、
新井さんのヌーヴォーです。
今回いただいた名だたるヌーヴォーの中でも、
やっぱり一番の美味しさでした^^
ガメイらしくはありませんが、
そこがまた美味しかったんですよねー!
来年もぜひ作って欲しいですー^^

IMG_9959.jpg
マルセル・ラピエール ボージョレ・ヌーヴォー 2009

こちらも濃い味なのですが、
ガメイの良さを引き出した味わいといった感じで、
甘さが基本の柱となっている感じです。
自然はの作り手ですが、
それほど自然派の個性は感じられなかったです^^;
まだまだ修行が足りないのかな?

IMG_9961.jpg
フィリップ・パカレ ボージョレ・ヴァン・ド・プリムール 2009

こちらはマルセル・ラピエールと同じ方向を
したヌーヴォーだと思いました。
ガメイの良さを引き出した味わいは、
しっかりした濃さがあり、
余韻もほどほどありました。
ヌーヴォーの中では2番目に美味しかったですねー!

IMG_9971.jpg
ルロワ ボジョレ・プリムール2009

こちらも先日のワイン会で出しましたが、
独特のルロワ香はさすがといった感じですが、
それ以外あまり印象に残っていません。
しっかりしたガメイのテイストを感じましたが、
それ以上のインパクトを
感じませんでした^^;
でも、酸がしっかりしていて
寝かせて飲んでみたいという意味では1番だったワインです^^

IMG_9973.jpg
ドメーヌ・リュエ ボージョレ・ロゼ・ヌーヴォー 2009

ロゼのヌーヴォー、
実は大好きなジャンルです。
ガメイの甘さはこのロゼにこそ、
本領を発揮するのでは?
と個人的に思ってます^^
こちらもチャーミングな甘さが、
とっても美味しくて、
お気に入りの一本となりました^^

IMG_9975.jpg
ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュ オート・コート・ド・ニュイ 2006 

ガメイが続いたので、
こちらを飲むととってもほっとします。
ベリー系の甘酸っぱい香りと味は、
やはりやめられないですね♪
最近ブルゴーニュの奥の深さに
かなり惹かれちゃってます^^

IMG_9977.jpg
ピエール・ブレ シャンポール・ミュジニー 2002

フランソワ・ラマルシュがピチピチなギャルだとしたら、
こちらは妖艶な女性といった感じで、
奥深さがあります。
味をしろうと思えば思うほど、
いろんな表現を見せてくれて、
じっくりとつき合わせてくれます^^
赤ワインナンバー1ですねー! 

IMG_9978.jpg
マルセル・ラピエール ル・カンボン・ボージョレ 2007 

ヌーヴォーも飲ませていただいた、
マルセル・ラピエールのスペシャルキュベ。
はっきり言って、ヌーヴォーとは別格です。
これがガメイ?
というほど酸と甘味のバランスが良く、
上質なブルゴーニュを飲んでいるような、
そんな素晴らしさがありました^^
こちらの方のクリュボジョレーも
飲んでみたくなりました^^

IMG_9982.jpg
ローラン・ミケール ヌーヴォー赤 2009

ラングドックのヌーヴォーで、
シラーとメルローが主体とのこと。
確かにシラーの濃さがありますが、
ヌーヴォーのおかげかそれほど濃厚に感じず、
すっきりといただけます。
私にはこのぐらいの方が、
ちょうど良い感じで美味しくいただきました^^

最後の二本はびっくりな飲み比べとなりました^^
こちらです!
IMG_9980.jpg
ニコラ・ジョリー サヴィニエール・レ・ヴュー・クロ 2006

さすがはニコラ・ジョリーさん。
とってもミネラリーで酸もしっかりしていて、
それでいて果実味も残ってます。
とても美味しい1本でしたが、
なんとなくすっきり飲めてしまいます。
ビオな作り手にある強烈な余韻が、
あまり感じませんでした^^;

というわけで急遽、
IMG_9981.jpg
ニコラ・ジョリー クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セラン 2005

ニコラ・ジョリーのフラッグシップ、
クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セランですよー!
一度飲んでみたいと思っていたワインです!!
飲めて幸せですー!
こちらを飲むと、サヴィニエール・レ・ヴュー・クロが
安いのは納得しちゃいます!
口に含んだ瞬間から、
もう別格です!!
ミネラル、酸、果実味、どれも数倍濃縮された感じです。
それが余韻となって、次の飲み物、食材を
口に含むまでしっかりと残ってくれます。
本当に素晴らしいワインです^^
もっと寝かせても面白いと思いました♪
今度自分で買って、数年寝かせてみたいですー!

最初のヌーヴォーから始まって、
最後のニコラ・ジョリー飲み比べまで、
どれもが素晴らしいワインばかりで、
本当に感激でした。
そして料理も前菜もおいしく、
何より生パスタは最高です!
ご一緒させていただいた皆様も
とてもステキな方ばかりで、
素晴らしい時間を過ごすことができました。
ご一緒した皆様、レサンの皆様。
本当にありがとうございましたー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。