*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン会 第9回みんなでわいわいワイン会を開催しましたー! なまらや

こんばんはー!
今日はあちこち車で移動が続き、
結構くたくたです^^;
そんな中でもワイン会の空き瓶を
とりにいけたりして、
公私共に充実した一日でした^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

日曜日、私のやっているワイン会がありました^^
今回は、私の地元小樽で2度目の開催となり、
お店もよく利用させていただいている
お店で開催することができ、
さらに生産者の方々のご好意で、
自分の大好きなワインたちを
垂直でいただくことができて、
かなり自己中な感じで大満足でした^^
今日はそんな様子をご紹介したいと思います♪
素敵な料理を出してくださった、
会場は、
「なまらや」さんといいます。

IMG_9357.jpg

名前 なまらや
住所 北海道小樽市花園3-6-6
電話 0134-61-7930
時間 昼 12:00~14:00ラストオーダー
    夜 17:00~22:00ラストオーダー
休み 日・月曜日
HP http://www.geocities.jp/gitagan/

今回のワイン会は、
私一人では開催できませんでした。
ワイン会にご参加いただいた皆様はもちろん、
今回のためにワインの購入をお願いして、
持ってきてくださったTさん、
自分の所蔵ワインを提供してくださったSさん、
オプショナルツアーにご一緒してくださったNさん、
北海道ワインさんにご一緒するのに、
車を出してくださったさんさん、一緒に見学してくださったGさん、
といったマイミクさんたち、
そして、オプショナルツアーで畑の見学をさせてくださり、
ワイン会にもご参加して、素敵なワインをくださった
葡萄栽培家の木村さん、
今回のワイン会のために、
いろいろ教えてくださり、
秘蔵のワインを提供してくださった松原さん、
皆様のおかげで、本当に素敵なワイン会を
開催することができました。
会の内容をご紹介する前に、
お礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

それでは早速いただいた、
ワインと料理をご紹介します^^

最初はワインをご紹介します♪
今回は白ワインは松原農園さんのワインを中心に、
ミュラートゥルガウだけを用意し、
赤ワインも木村さんが丹精こめて育てたピノ・ノワールのみを使った、
中央葡萄酒千歳ワイナリーさんのワインだけを
ご用意させていただきました。

乾杯の泡をまず2本用意しました^^
IMG_0123.jpg
北海道ワイン 北海道ミュラートゥルガウスパークリング N.V
IMG_0125.jpg
サッポロワイン 北海道ミュラートゥルガウスパークリング N.V

こちらの泡はどちらも後で二酸化炭素を加えるタイプですが、
味わいはまったく違いました。
北海道ワインさんのミュラートゥルガウのスパークリングは、
2年前にすでに終売しており、
今回はたまたま入手させていただきました。
さすがは少なくとも2年以上熟成させてあるだけあり、
甘味はせずに辛口な感じがします。
香りは弱いですがミュラーらしい香りは
口の中から感じることができ、
食前酒としても美味しい一本だと思いました^^
サッポロワインさんのミュラーは、
逆に甘さを感じる味わいで、
ジュースのようななじみやすい味わいでした♪
食後酒にいただいてもよさそうな、
美味しい一本です^^
こちらはまだ売ってますよー!

続いて、松原農園ミュラートゥルガウ、
6本そろい踏みです!
特に後半2本はまず買えない秘蔵のワインで、
今回ワイン会を開催するに当たり、
松原さんから特別に提供していただきました^^
IMG_0128.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2008
IMG_0131.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2007
IMG_0132.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2006
IMG_0133.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2005
IMG_0135.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 2003
IMG_0139.jpg
松原農園 ミュラートゥルガウ 1995

こんな6本の垂直は初めてだったので、
とても貴重な経験でした。
松原さん自身がおっしゃっていたように、
確かに若いビンテージのほうが、
キリットした酸が残っている若いビンテージのほうが、
料理との相性も良くおいしいのですが、
2007より2006の方が濃い味わいしていたりと
面白い結果となりました。
個人的には1995がとても興味深くいただきました^^
香りが蜂蜜のような甘い香りがしていて、
味わいはちょっぴり酸化はしてますが、
まだまだ全然味わい深くいただけます。
この1995というのは特別なビンテージで、
実は1995は松原農園ミュラーの
ファーストビンテージなんです。
松原さん自身最近は飲んでいないという、
めちゃめちゃ貴重な一本なのですが、
今回提供してくださりました^^
本当に貴重なワインをいただきありがとうございました!!

そしてここからはワイン会にご参加いただいた、
木村さんが育てたピノ・ノワールを使った、
中央葡萄酒千歳ワイナリーさんのワインそろい踏みです!
IMG_0140.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー 千歳ルージュ (2002&2003)
IMG_0141.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー グレイスピノ・ノワール 2007
IMG_0143.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー グレイスピノ・ノワール 2006
IMG_0153.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー 北ワイン ピノ・ノワール 2005
IMG_0155.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー グレイスピノ・ノワールトリニティ N.V(2005&2006&2007)

木村さんのお話を直接聞きながらいただく、
ピノ・ノワールはそれだけでとても素晴らしく、
さらに北海道のポテンシャルを感じることのできる、
素敵なワインたちでした。
木村さん本当にありがとうございました!
特にマグナムボトルで登場したトリニティは、
単年のワインたちよりも何倍も味わい深く、
後で紹介する蝦蛄のパスタとも相性が良く、
マグナムのはずなのに、あっという間になくなりました^^;

単年のワインたちでは、2006が一番味がしっかりしていて、
酸もしっかりしているので、
まだまだ寝かせてもよさそうでした^^
木村さんが1本持ってきてくださり2本になったので、
1本をボトルからグラスに、
そしてもう一本はデキャンタしてからグラスに注ぎ、
その違いを味わうことができました。
デキャンタした方が、香りも味もはっきりと感じられ、
美味しくいただくことができました^^

そのほか、この日北海道ワインさんで買った、
IMG_0152.jpg
北海道ワイン おたるヴィラージュヌーヴォー ミュラートゥルガウ 2008

こちらのワインをシーフード料理に合わせて出しました^^
去年のヌーヴォーということもあり、
松原さんのミュラーよりも
香りが華やかで甘めな仕上げで、
デザートワインといってもよさそうでした・

そしてデザートワインとしてさんさんご提供の
IMG_0162.jpg
北海道ワイン おたるヴィラージュヌーヴォー 旅路 2008

こちらも北海道ワインさんで購入した一品で、
先ほどのミュラー同様、
特売で550円で売られていました。
シロップのような甘さとほんのりとした酸が、
とても面白い味わいでした♪

ロゼをもう一本、
IMG_0163.jpg
中央葡萄酒千歳ワイナリー レシラ N.V(2008)

千歳ワイナリーの新酒的なワインであるレシラ。
セニエ法で作られたロゼで、
とってもきれいなピンク色をしています。
まるでキャンディのような甘さは1年近くたっても、
変わらぬおいしさで、こちらも2本用意しましたが、
スーッと身体に入り込みあっという間になくなりました^^

そしてデザートワインとして用意したのが、
IMG_0167.jpg
はこだてわいん ミュラートルガウしばれづくり N.V

余市のミュラートゥルガウを凍らせて搾ったこちらのワイン。
擬似アイスワインといったところでしょうか?
味はそれほど甘味は強くなく、
余韻も程々なので、口の中に残ることなく、
すっきりといただくことができました^^


ここからは料理をご紹介します^^
今回はかなりの低予算だったにもかかわらず、
ありえないぐらいの料理の数々、
そして季節を考えてくださった料理を出してくださり、
皆様とても大満足してくださいました。
なまらやのお二人、本当にありがとうございました^^

IMG_0122.jpg
前菜1皿目
IMG_0130.jpg
前菜2皿目
IMG_0134.jpg
前菜3皿目
IMG_0138.jpg
パン ラタトゥユ&マロンチーズ添え
IMG_0144.jpg
自家製ベーコンと野菜のチーズがけ
IMG_0148.jpg
海老と野菜のチーズがけ
IMG_0154.jpg
蝦蛄のトマトクリームパスタ
IMG_0156.jpg
大海老と蛸のトマト煮
IMG_0158.jpg
ローストポーク

どれもがワインに合うような、
素敵な料理で、ほとんど残すことなく、
食べつくしちゃいました^^
本当にどれもが美味しかったのですが、
個人的には、
前菜3皿目に出てきたレバーペーストが
しっかりした味わいですが臭みなどはまったく無く、
ワインのお供に最高といった感じです!
そして今回みんなに大好評だったのが、
蝦蛄のトマトクリームパスタです!
ワイン会開催日の22日は、
小樽で蝦蛄まつりが開催されていて、
みんな蝦蛄が食べたいと思ったところに登場してくれたので、
本当に驚きでした。
そして味わい濃厚な味わいが、
ピノ・ノワールトリニティとの相性がばっちりで、
マグナムボトルがあっという間に
完飲しちゃいました!
本当に素晴らしい料理の数々、
ありがとうございましたー!

デザートは2種用意させていただきました
IMG_0169.jpg
デザート チーズケーキ2種 抹茶チョコ

実はデザートだけは、
私が持ち込んで用意させていただきました。
今回はさらにNさんから提供してくださった
抹茶チョコを添えて素晴らしいデザート皿となりました^^
Nさんありがとうございました♪

ちなみに今回用意したチーズケーキは、
IMG_0103.jpg
ドゥーブルマロン&ドゥーブルフロマージュ

今は小樽だけでなく日本でも有名な
ルタオのチーズケーキ2種です。
ドゥーブルマロンは秋限定とのことなので、
ついつい買っちゃいました♪

そしてチーズケーキに添えたジャムは、
IMG_0157.jpg
コンフィチュールマサコ ぶどう(キャンベル)のジャム

真狩村でジャム作りをしているマサコさんの
ブドウを使ったジャムです。
かなりしっかりした果実を感じることのできる、
こちらのジャムはパンにつけて食べても
最高に美味しかったです!

素晴らしいワインと素晴らしい料理に囲まれたワイン会も、
無事に最後のときを迎えました。
改めてこの日飲んだワインを並べてみると、
IMG_0166.jpg
めちゃめちゃな本数が並んでいます。
2本飲んだのもあるので、数えてみると20本ありました。
13人で20本。
ちょっと調子に乗りすぎました^^;
次回からは本数に気をつけたいと思います。
でも、不思議なことに、
次の日朝から出かける用事があったのですが、
まったく二日酔いしてませんでした。
参加者の方とも話したのですが、
品種がほとんど2種だったのが良かったのでしょうか?
すっきりとしてました^^

今回は小樽開催ということで、
余市組と札幌組は電車の間に合う時間に
それぞれ帰っていき、
最後は小樽組が残りました。
というわけで、
最後はなまらやさんのお二人も交えて、
反省会(?)を開催し、
IMG_0170.jpg
北海道ワイン 北海道ミュラートゥルガウ 2007

北海道ワインさんで買ったこちらを開けて、
みんなで労をねぎらいました。
こちらは松原さんのワインよりも華やかな香りと味わいで、
同じワイナリーで醸造しても、
作り方の違いが如実にわかり、
とても面白い結果でした。
さらにこの後ビールを飲んで、
この日は家路に着きました。

最初にも書きましたが、
本当にワイン会は一人では
開催できないというのが、
今回特に感じました^^
本当に皆様のおかげです。
最後に改めて御礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました!

来月もワイン会やりますよー!
まだまだ余裕ありますので、
ぜひご参加くださいね♪
詳しくは、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-271.html
をご覧になりどしどしメールくださいねー!
よろしくお願いします^^

明日は、最近飲んだヌーヴォーを
ご紹介しますね♪
お楽しみにー!
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。