*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン 北海道ワイン キャンベルアーリー微発泡ワイン 2006

こんばんはー!
昨日一昨日とブログお休みしちゃって、
ごめんなさいですー!!
仕事で千歳や空知に出張していました^^;
そんな出張しながら、
3つのワイナリーと
2つのブドウ栽培家さんの所にも行ってきたので、
後日その様子もご紹介しますね♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日はワインの感想です^^
今日ご紹介するのは、
先日ご紹介した北海道ワインさんの
アムレンシス微発泡ワインと同じシリーズで、
某スーパー用に製品化されたワイン、
「北海道ワイン キャンベルアーリー微発泡ワイン 2006」
です。

北海道ワインさんの商品の中にも、
キャンベルをつかった微発泡ワインがあるんですが、
通常販売しているのはノンヴィンテージなんです。
それがこちらのワインにはしっかりと、
「2006」とヴィンテージが書かれていました。
キャンベルといえば、
生食用ブドウとして有名ですが、
北海道ではワインの材料としても、
北海道ワインさんの他、
ばんけい峠のワイナリーさんやマオイワイナリーさんでも
使われています。
そんなブドウであるキャンベルを使った微発泡ワイン、
一体どんな味だったでしょうか?

IMG_5493.jpg
IMG_6878.jpg

北海道ワイン キャンベルアーリー微発泡ワイン 2006

飲んだ日 2009年4月28日
買った店 北海道ワインワインギャラリー
値段 特別価格735円
ブドウ品種 キャンベルアーリー

こちらのワインは、
ロゼワインの微発泡として造られているのですが、
まず色はきれいな橙色のような感じです。
グラスを近づけると生食用ブドウ特有の
フォキシーと呼ばれる甘い香りがして、
口に含むと、香りから想像できるような、
甘さが口に広がります。
若干の酸味もあるのですが、
甘味が強いため、ほとんどかき消されている感じです。
微発泡と書いていますが、
ほどほど泡も強く、
私のイメージでは、
ファンタグレープに少しアルコールを入れたような味わい。
といった感じです^^;
アルコールもあまり感じずに甘いので、
食中酒というよりは、
食前酒、食後酒に1杯飲むのが、
ちょうど良いような気がしました。

明日は、先日行ったワイン会の様子を
ご紹介します!
お楽しみにー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。