*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌 年に一度の北海道産日本酒の祭典 北海道酒蔵まつり2009

こんばんはー!
今日はブドウの収穫を
してきましたー!
やっぱり収穫作業は、
楽しいですねー^^
来年も楽しみです♪

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するのは、
先週の土曜日に開催された、
年に一度の素敵なイベントです^^
北海道の酒蔵のお酒が一同にあつまり、
蔵元の方といろいろお話しながら、
あれこれ試飲できるという、
夢のようなイベントなんです。
去年参加して素敵な出会いがあったりと、
とっても楽しかったので、
今年も参加してきました!
お祭りの名前は、
「北海道酒蔵まつり2009」です。

IMG_8706.jpg

名前 北海道酒蔵まつり2009
住所 北海道札幌市中央区北2条東4丁目1-2ファクトリーホール
時間 13:00~18:30
期間 2009年10月17日(土)
HP http://www.hokkaido-sake.or.jp/(北海道酒造組合)

これまで2日間開催されていた、
こちらのお祭り。
今年は1日のみの開催ということになりました。
その分、大きい会場でということで、
今年の開催地となったのがこちらです。
IMG_8707.jpg
サッポロファクトリーホールです!
数年前にも開催地となったことで、
おぼえていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

1日開催なので込むと予想した私は、
入場開始の13時前には到着しましたが、
会場の入り口前には、
IMG_8708.jpg
すでに多数の方が、
自分好みのお酒と出会うために、
開門を待っていました^^

お祭り、今年からの変更点は会場や
開催日数だけではありません。
去年までは1000円で飲み放題だったのですが、
今年から、1000円を払うと、
IMG_8710.jpg
こういった15枚つづりのチケットを渡されます^^
こちら1枚に月試飲が1杯できるシステムになりました。
というのも、去年、一昨年と連続して、
飲み放題なのを良いことに、
沢山試飲しすぎて救急車で運ばれるという
残念なことがあったそうで、
それを改善するためとのことでした。
たった一人の常識をわきまえない態度のせいで、
純粋に楽しんでいる人が迷惑になるなんて、
本当に残念ですよね。。。

1000円を払うと、
チケットのほかに、
IMG_8712_20091023224541.jpg
こちらのおつまみと、
IMG_8717.jpg
試飲用のガラスのお猪口が渡されます^^
これらを持って、会場内に進みます!

会場内には、
IMG_8776_20091023225214.jpg
全国の珍しいラベルが展示しており、
テーマ別になっているので、
とっても面白かったです^^

会場内の正面には、
IMG_8714.jpg
このようなステージがあり、
樽酒が置かれています^^

開始時間の13時を過ぎたところで、
IMG_8744.jpg
来賓の挨拶の後、
IMG_8748_20091025064740.jpg
来賓一同による鏡開きが行われ、
酒蔵まつりの始まりです^^

まずは鏡開きを行った樽酒を、
いただきました^^
IMG_8753_20091023225034.jpg
IMG_8754.jpg
こちらは飲み放題ということもあり、
1~2時間ぐらいですべて空になってました^^;
さすがみんな日本酒好きですねー^^
私はチケット分飲めなくなると困るので、
1杯だけにとどめておきました^^;

ここからは、
今回出展された酒蔵さんといただいたお酒を
順不同でご紹介していきます^^
今回は短時間で沢山いただいたので、
個々の感想は書きませんー!
お許しください^^;

それではどうぞー!
IMG_8736.jpg
福司酒造(釧路)

こちらの福司酒造さんは、
今年の2月にお伺いしたのですが、
とっても小さい酒蔵さんで、
昔ながらの作り方をしています^^

そしてこちらの酒蔵さんには、
素敵な蔵人さんがいるんです^^
それがこちらの、
IMG_87.jpg
カズマさんです^^(顔出しOKかわからなかったので、モザイクかけてますー^^;)

カズマさんは、もう何年もブログを書いていて、
普段なかなかわからない酒蔵に中の様子や、
醸造の様子を細かく書いてくださっているんです^^
去年の酒蔵まつりではじめてお会いでき、
その後、釧路に行った際にも、
お話できて以来だったので、
いろいろお話したかったのですが、
今回は大人気な様子だったので、
ちょこっとお話してお別れしちゃいました^^;
また、お会いできるのを楽しみにしてますねー!
カズマさんのブログはこちらです^^
ぜひご覧になってみてくださいねー!

そんな福司酒造さんでいただいたのは、
IMG_8749.jpg
福司酒造 吟醸酒月あかり

続いて行ったのはこちら、
IMG_8729.jpg
小林酒造(栗山)

北の錦の銘柄で知られる老舗の酒蔵さんです。
老舗なのですがさまざまなチャレンジをしている酒蔵さんで、
そして個人的に注目しているのが、
IMG_8785_20091023225319.jpg
小林 精志専務です^^
HPの中でブログのようなものを書いていらっしゃるのですが、
その内容が、熱くてとっても面白いんです!
どんな方が書いているんだろう?
とずっと気になっていたので、
お会いできてとってもうれしかったです。
実際お会いしても自分のお酒に対する思い、
そしてこちらの
IMG_8781.jpg
燗酒に対する思いの熱さが、
びしびしと伝わってきちゃいました^^
いろいろお話聞かせていただき、
美味しい燗酒のませていただき、
ありがとうございました!!
ちなみに小林専務の後ろに写っている方が、
杜氏の南さんです。
小林酒造のお酒はこの二人によって、
これからますます発展していんでしょうねー!

というわけでいただいたお酒はこちら、
IMG_8760.jpg
小林酒造 大吟醸極上北の錦

IMG_8780_20091023225329.jpg
小林酒造 杜氏の隠し酒 純米蔵出し甘口

続いて小樽の酒蔵3連発^^
IMG_8723.jpg
北の誉酒造(小樽)

小樽の酒蔵の中でも一番の認知度がある、
北の誉さん。
近年はオエノングループに入り、
新たな道を歩み始めた酒蔵さんです。

そんな北の誉さんでいただいたお酒はこちら、
IMG_8769_20091023225123.jpg
北の誉酒造 大吟醸斗瓶取り 無ろ過原酒

続いての小樽の酒蔵さんは、
IMG_8727.jpg
雪の花酒造(小樽)

小樽の酒蔵さんの中で、
あまり知られていない酒蔵さんですが、
最近はラベルを一新したりと
頑張っています。
景気低迷のため、今年の仕込を行わないなど、
ネガティブなニュースも多いですが、
きっと再び活躍してくれると信じています。

そんな雪の花さんでいただいたのは、
IMG_8775_20091023225217.jpg
雪の花酒造 吟醸酒秋あがり

小樽3連発最後の酒蔵さんは
IMG_8726.jpg
田中酒造(小樽)

地元小樽ということをとても大切にしている酒蔵さんで、
小樽以外ではほとんどそのお酒を買うことができません。
また、四季醸造しているので、毎月しぼりたてのふなくち酒を
限定で販売するなど、
そのアグレッシブな活躍はこれからますます楽しみな酒蔵さんです。

そんな田中酒造さんでいただいたのは、
IMG_8750_20091023224923.jpg
田中酒造 しぼりたて生原酒

田中酒造さんではお酒の試飲のほかに
IMG_8752.jpg
ガラポンくじもやってましたー!
ガラポンくじに目がない私。
もちろんチャレンジしましたよー^^
当たったものは後ほどご紹介します!

続いては、
IMG_8730.jpg
金滴酒造(新十津川)

新十津川にある小さな酒蔵、
金滴酒造さんです。
一度民事再生法を申請しましたが、
その後見事に復活し、
これからますます頑張って欲しい酒蔵さんです。

いただいたお酒は、
IMG_8771_20091023225120.jpg
金滴酒造 純米大吟醸 雫の浪漫

続いての酒蔵さんは、
IMG_8735.jpg
二世古酒造(倶知安町)

北海道の酒蔵の中でも
かなり小さな酒蔵さんです。
ですが、加水を行わない原酒にこだわる
その酒造りは、
素晴らしいものがあると思っています。

いただいたお酒は、
IMG_8779_20091023225332.jpg
二世古酒造 純米吟醸今金

続いては日本最北端の酒蔵、
IMG_8731.jpg
国稀酒造(増毛)

今年の春にも酒蔵さんに行きましたが
父が好きなこともあり、
結構飲む機会も多く、
なんとなく縁のある酒蔵さんです。

いただいたのは、
IMG_8774_20091023225220.jpg
国稀酒造 純米吟醸北のきらめき

そして開催地札幌の酒蔵さん、
IMG_8718.jpg
日本清酒(千歳鶴)(札幌)

ワインやみそなども作っている日本清酒さん。
千歳鶴の名前のほうが、
知られていますね。
一時期ほどの隆盛はありませんが、
今でも北海道の酒蔵さんの中では、
1番売れているのではないでしょうか?

いただいたお酒は、
IMG_8756_20091023225028.jpg
日本清酒 平成二十酒造年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒 大吟醸 千歳鶴

最後は旭川酒蔵3連発!
IMG_8719.jpg
高砂酒造(旭川)

国士無双の名前で知られた高砂酒造さん。
一度経営破たんしましtが、
日本清酒さんの力で見事復活。
一夜雫などこだわりのお酒を作っています。

いただいたのは、
IMG_8761_20091023225022.jpg
高砂酒造 純米大吟醸 御料

続いては、
IMG_8721.jpg
男山(旭川)

日本酒の銘柄の中でも、
かなり有名な「男山」、
何でそんな有名な銘柄が北海道?
と思われるかもしれませんが、
もともと灘にあった酒蔵が、
旭川に移ってきたものなんです。

いただいたお酒は、
IMG_8767_20091023225126.jpg
男山 特別純米男山原酒

そして旭川最後にご紹介する酒蔵は、
IMG_8722_20091023224729.jpg
大雪乃蔵(旭川)

日本を代表する総合種類メーカーの
オエノングループの日本酒部門のひとつである
こちらの酒蔵さん。
古酒や発泡日本酒など、
面白いお酒が次々と発売になっている、
注目な酒蔵さんです。

こちらでは2杯いただきました。
IMG_8739_20091023224936.jpg
大雪乃蔵 爽やか微発泡 あ、雪の匂い あさひかわ

IMG_8784.jpg
大雪乃蔵 百薬之長 1999年

そして日本酒以外にこんな酒蔵さんも、
IMG_8734.jpg
札幌酒精(札幌・乙部)

サッポロソフトなどの甲類焼酎で知られている
札幌酒精さんは、
最近乙類焼酎に力を入れています。
芋焼酎の原料である
IMG_8778_20091023225208.jpg
黄金千貫も北海道産のものが、
使われているそうです。

いただいた焼酎は、
IMG_8777.jpg
札幌酒精 芋焼酎喜多里

その他に酒蔵としての出展はありませんでしたが、
IMG_8737.jpg
山二わたなべ(小樽)
碓氷勝三郎商店(根室)

こちらの2つの酒蔵さんの
お酒も展示試飲していました。
もちろんいただきました。
こちらです、
IMG_8773.jpg
山二わたなべ 北海熊ころり

IMG_8772_20091023225116.jpg
碓氷勝三郎商店 北の勝鳳凰

それにしても一日限定の開催ということまり、
会場内は本当に大混雑。
入った直後は、
IMG_8716.jpg
こんな感じでゆったりしていたのですが、

ものの10分で、
IMG_8764_20091023225129.jpg
この大混雑です。
日本酒人気の低迷が言われていますが、
ここだけをみると、
まったくそんな感じしませんでしたー^^:

遅くなりましたが、
田中酒造さんでガラポンをひいて当たったものを
紹介しますー!
こちらです^^
IMG_8904_20091023225446.jpg
田中酒造さんの袋です!

中身はこちら、
IMG_8905_20091023225443.jpg
IMG_8907.jpg
田中酒造 甘酒

田中酒造さんの酒粕でできた、
甘酒とのこと。
アルコールが入っていないので、
安心して飲むことができますね♪

そして、会場で試飲したお酒はすべて買うことができるので、
一本だけ買ってきました。
こちらです!
IMG_8900_20091023225455.jpg
北の錦さんの袋です。

中身はこちら、
IMG_8901_20091023225452.jpg
IMG_8903.jpg
小林酒造 杜氏の隠し酒 純米蔵出し甘口

こちらのお酒、甘口ですがそう感じない
しっかりした酸があり、
とってもおいしかったんです!
そしてなんといっても、
小林専務の熱いセールスを聞いて、
買っちゃいました^^
冷酒&燗酒で、
飲むのが楽しみですー!

今年の酒蔵まつり、
いろいろなお酒を飲むことができ、
とっても楽しかったです!
印象としては、北海道の日本酒好適米を
使っているのが去年に比べて、
格段に多くなった感じでした。
日本酒の中でも「米チェン」が
進んでいるのを実感しました^^

いろいろ変更のあった点については、
最初は15杯なんて少ないよー!
と思っていましたが、
実際飲んでみると、
充分すぎる量でした^^
その点では満足だったのですが、
不満な点がひとつ。
開催期間が1日になって、
混雑しているところに、
チケット制になったので、
チケットの受け渡しなどで
酒蔵の方が忙しくなってしまい、
ゆっくりお話しすることができなくなったのが、
とても残念でした。
この点を、チケット制の是非も含めて、
検討してくださるとうれしいです。

そう入っても年に一度の素晴らしいお祭り。
きっと来年も開催すると思いますので、
ぜひ、来年みんなで行きたいですねー!
今から楽しみにしてますー^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。