*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 ランチも最高!銭函ペンションワイン会に行ってきました マリンブーツ・イン

今日二つ目の記事は、
北海道ワインさんに行った後に
参加させていただいた、
素敵なワイン会です^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

過去2回、ディナーでのワイン会に参加させていただき、
その料理のすばらしさに大満足だった、
銭函ペンションのワイン会。
1回目の様子はこちら
2回目の様子はこちら
今回は急遽ランチ開催ということになったのですが、
運良く予定が無かったので、
参加させていただきました!
今回もディナーに引けをとらない、
素晴らしい料理と、
皆様が持ち込んでくださった素晴らしいワイン+αで、
大満足&酔っ払いでした^^;
改めて、素敵な料理を提供してくださったペンションの名前は、
「マリンブーツ・イン」さんです^^

IMG_7604_20090923154648.jpg

名前 マリンブーツ・イン
住所 北海道小樽市銭函2丁目1番2号
電話 0134-62-5737
時間 電話でご確認ください
休み 電話でご確認ください
HP  なし

最近、電車で銭函までくることが多く、
定番となった銭函駅。
その銭函駅の構内には、
IMG_7603_20090923154654.jpg
こんな歴史を感じさせる、
銭函とかかれた木箱が
ぶら下がっています^^

そんな銭函駅から徒歩1分にある、
マリンブーツさん。
今回も中に入ると、
素敵な奥様が出迎えてくださいました。

さらに中に入ると、
IMG_7605_20090923154641.jpg
すでにきれいな敷物が引かれ、
準備万端といった感じです^^

この日もとっても天気が良く、
IMG_7616_20090923154802.jpg
お店の外には、
きれいな銭函の海が一望できるようになっていました。

それでは早速料理とワインをご紹介しますね♪
まずは乾杯の一杯。
IMG_7609_20090923154622.jpg
レ・ヴィニュロン・ド・オート・ブルゴーニュ クレマン・ド・ブルゴーニュ・キュヴェ・シャルドネ N.V

ブルゴーニュの泡のAOCである、クレマン・ド・ブルゴーニュです^^
シャンパーニュに境界を接するブルゴーニュ・シャティオン地区が、
AOCクレマン・ド・ブルゴーニュになった際に、
新しく作られた協同組合で、わずか36軒の葡萄農家さんで運営しているそうです。
飲むと、はじめきりっとした酸がシャルドネらしい感じで、
その後にミネラリーな感じを非常に感じます。
夏の一杯にもってこいな素敵な泡でした^^

料理も出てきます。
IMG_7607_20090923154635.jpg
スモーサーモン、パンチェッタ、たこの燻製

こちらはなんと、ご参加いただいた325さんが、
持ち込んでくださったんですー!
たこの燻製は自分で燻製にしたそうです^^
すごいですよねー!
食べると、どれも本当に美味しく、
たこの燻製はワインにも日本酒にも合いそうな、
素晴らしい味わいでした。

IMG_7608_20090923154629.jpg
わかめのサラダ

ペンション定番のわかめのサラダです^^
さっぱりしたドレッシングが、
スパークリングとの相性がよくて、
さっぱりといただくことができました♪

IMG_7611_20090923154827.jpg
月浦ワイン ミュラートゥルガウ 2006

今回私の持ち込んだ1本です。
バックヴィンテージで、
販売から2年以上経ち、
今どうなっているかを試したかったのと、
今日北海道ワインさんに行った3名の方が、
鶴沼のミュラートゥルガウを飲んでいたので、
どう違う感想を言うか気になったのでもって行きました^^
飲むと、月浦らしいきれいな酸が口に広がります。
現行の2007に比べるとかなりまろやかになっていましたが、
余韻もその味わいとミネラルをかなり長く感じられ、
やはり月浦のミュラートゥルガウ素晴らしい!
と思える一本でした。

IMG_7612_20090923154820.jpg
蝦蛄とホワイトアスパラのクリーム煮

こちらもとっても美味しい定番の一皿。
月浦のミュラーとも相性が良く、
蝦蛄のエキスがクリームの中に溶け込んでおり、
とても味わい深い、
一皿になっていました^^

IMG_7614_20090923154814.jpg
シュテッフェン  リースリング シュペートレーゼ・トロッケン  2007

モーゼル地方にある家族経営のワイナリーで、
200年以上の歴史があるそうです。
モーゼルには珍しいトロッケンとのことでしたが、
まず香りがとても華やかで、俗に言う石油香が
かなりしっかりと出ていました。
味わいは甘さをあまり感じずさっぱりとした味わいで、
リースリングの果実味がしっかり出ていました。
もう少し余韻があると、かなりのワインだと思いました^^

IMG_7615_20090923154808.jpg
ラタトゥイユ

たまねぎがとっても柔らかく、
甘味を含んでいて、
トマトの酸味と合わさり、
素晴らしいおいしさでした!
また、食べたくなる一皿です^^

IMG_7617_20090923154755.jpg
青つぶ焼き

前回はガーリックバターでしたが、
今回はそのまま焼いたつぶでした^^
海水のミネラルをそのまま感じるような味わいは、
つぶの濃厚な味とあいまって、
何個でも食べられる美味しさでした^^

IMG_7618.jpg
タコのカルパッチョ

私の大好きな一皿でましたー!
こちらのカルパッチョ、
バルサミコソースがとても美味しく、
そこに唐辛子を入れた焼き油がかかっているので、
ピリッとした辛味もあり、
ワインがグビグビ進む素敵な一皿です!
たまらないですー^^

IMG_7619_20090923155015.jpg
中央葡萄酒 グリ・ド・甲州 2008

今年の国産ワインコンクールの甲州部門で、
金賞および最優秀カテゴリー賞を受賞した、
素晴らしい一本です!
まさか飲めるとは思いませんでした^^
香りがまず柑橘系の華やかな香りで、
甲州ではないようです。
口に入れても、さっぱりした酸とともに、
旨味が余韻となって口にしっかりと残ります。
甲州でこれだけのワインが作り出されるなんて、
本当に本州のワイナリー素晴らしいですねー^^

IMG_7620_20090923155009.jpg
矢野酒造 肥前蔵心 純米吟醸 無ろ過生酒

でました!日本酒です!!
今回登場は佐賀県の蔵元、矢野酒造さんの
肥前蔵心です。
以前開催した日本酒の会で、
醸造’s BARで工藤ソムリエが選んでくれたことがあり、
とても美味しかったのを覚えています。
こちらは、純米吟醸としては、
かなりはっきりとした吟醸香を感じることができ、
さらりとした甘口が、
たこのカルパッチョやこの後に出てくるお刺身に、
ぴったり合う感じでやっぱり美味しかったです!

IMG_7622_20090923155002.jpg
春巻き

こちらの春巻き、初登場の一品で、
奥様に聞くと良く家族で食べているのだそうです。
かなり中の餡の味がしっかりしているので、
何が入っているのか聞いたところ、
かにやホタテがかなり入っているそうです!
そのエキスがしっかり中の餡に溶け込んでいたんですねー^^
何もかけなくてそのまま食べて美味しい一皿でした。

IMG_7623_20090923154956.jpg
カレイのお刺身

このカレイの刺身、半端無くおいしいです!
カレイのお刺身というとちょっと水っぽい印象があるのですが、
こちらはヒラメ?といってもわからないぐらい、
しっかりとした食感、
甘味のある味わいがとても素晴らしいです!

IMG_7625_20090923154950.jpg
あわびとほっきのお刺身

あわびです!ほっきです!!
地物の美味しい貝にもうほっぺが
落ちちゃいそうです!!
とれたてのあわびにほっき。
美味しいに決まってます!
ほかの言葉が必要ないぐらい、
おいしかったです^^

IMG_7626_20090923155244.jpg
あわびのひもとうろ

これこそ、地物ならではの一品。
うろなんて、濃厚でいながら、
さっぱりした味わいがして、
日本酒を飲んで食べると、
もうたまりません!
ほかに何もいらないー!
といってしまいそうなぐらい素晴らしかったです。

IMG_7628_20090923155238.jpg
ニースリングスホフ ゲヴュルツトラミナー 2003

南アフリカのゲヴュルツなんてはじめて飲みます!
2003年の割には、かなり濃い琥珀色をしており、
香りはゲヴュルツ特有のライチの中に、
シェリーのような参加した香りを感じます。
口に含むと香り同様にゲヴュルツのスパイシーさを感じながら、
酸化したようなテイストも感じられて、
面白い一本です。
ゲヴュルツ自体香りや味が濃いワインなので、
ちょっとした酸化なら、
かえって料理とあわせやすくなっているような印象でした。

IMG_7629_20090923155232.jpg
鮭のちゃんちゃん焼き

こちらも新登場の一品。
地物の鮭を使ったちゃんちゃん焼きです!
みその風味がちょうど良い味わいで、
鮭との相性がばっちりでした♪
お酒が進む素敵な一皿でした。

IMG_7630.jpg
ドメーヌ・アンリ・ノーダン・フェラン オート・コート・ド・ボーヌ 2004

このころからちょっと酔いが回ってきましたが、
こちら、樽のテイストがしっかりと聞いた、
美味しいシャルドネだったと思います。
濃い味わいのちゃんちゃん焼きと合わせると、
良い感じでした^^

IMG_7631.jpg
各種チーズ

ここで参加した325さんが持ってきたチーズを
振舞ってくれました^^
どれも美味しく、
特にアルミホイルの上に乗っているチーズは、
クラッカーに載せて食べると、
めちゃめちゃ美味しかったです!

チーズを食べる赤ワインが欲しくなる!
ということでここから赤ワインシリーズです^^
IMG_7632_20090923155213.jpg
北海道ワイン 木樽熟成 ピノ・ノワール 2003

私が午前中に北海道ワインさんで買った一本です。
同じワインの2002を飲んだことがあり、
その時は弱い香りと味わいでがっかりしたのですが、
今回は試飲した方の評判が良かったので、買ってみました。
と、グラスに注いで香りを嗅いでみると、
見事なまでのピノ・ノワールのベリーと樽の香りが、
6年のときを経て見事に調和が取れていて、
素晴らしいです!
ブルゴーニュのピノと間違えちゃいそうなほど、
しっかりした香りでした^^
こうなると味も楽しみです!
口に含むと、うーんちょっと弱いです。
香りほどのインパクトはありませんでした^^;
甘酸っぱいベリー系の味わいはあるのですが、
ミネラリーなところが無く、味わい弱い感じでした。
香りは素晴らしいので、ここに味わいが伴えば、
日本のピノ・ノワールの中でも
かなり良いものになってきそうな感じでした。
これはまた新しいヴィンテージが出たら、
飲んでみたいと思います。
その前に北海道ワインさんでは、ステンレスタンクで熟成した、
ピノ・ノワールもあるので、そちらを飲んでみたいと思います^^

続いての赤もピノ・ノワールでした。
IMG_7634_20090923155411.jpg
ドメーヌ・ジャン・タルディー ニュイ・サン・ジョルジュ バ・ド・コンブ2004

良い葡萄以外は、
メオ・カミュゼやジョセフ・ドルーアンといった
有名なネゴシアンに葡萄を売却しているジャン・ダルディー、
はっきり言って、道産ピノとの差を改めて感じてしまう、
素晴らしいワインでした。
飲み比べると、道産ピノはまだまだAOCブルクラスです。。。
香りがとっても華やかな花のようでいて、
ベリー系の甘酸っぱい香りで、
口に含むとベリーのような甘酸っぱさのほかに、
道産ピノには感じられなかった、
旨味やミネラルが口の中を圧倒的に支配します!
こちら美味しいですー!
良い勉強となりました^^

IMG_7635_20090923155405.jpg
アッシュ・ツリー・エステート シラーズ・モナストレル 2003

カヴァで有名なフレシネ社のグループである、
ワイナリーが造ったスティルワインです。
シラーズの濃厚さが、
モナストレルがブレンドされているおかげで、
それほどきつく感じなく、
南の甘い果実味をしっかりと感じられる、
美味しい赤ワインでした。

美味しいワインも飲み干したところで、
IMG_7637.jpg
素麺

ここでの素麺は、
本当にほっとする美味しさです!
ツルツルと気軽に食べることができる、
こちらの素麺。
心地よく美味しくいただきました^^

続いて、
IMG_7638_20090923155346.jpg
ご飯

飲んだ後のご飯って、
どうしてこんなに美味しいんでしょうねー!
もうたまりません!!
熱々のご飯は、
めちゃめちゃおいしいです!

美味しいご飯はそのまま食べても良いのですが、
こちらの、
IMG_7639_20090923155340.jpg
いくら

地物の鮭から取り出した、
いくらと一緒に食べると最高です!

こうして、
IMG_7641_20090923155428.jpg
ご飯の上にかけて食べると、
もう最高です!!
秋最高!
といった感じで、
美味しいご飯が2倍3倍美味しくなっちゃいます!
だめなのはわかっているのに、
ついついおかわりしちゃいました^^;

気がつくと、この日も、
IMG_7636_20090923155358.jpg
7人で10本と一人1本半と
やりすぎです^^;
案の定、帰りの電車の中では
気持ちよく眠っちゃいました^^

夜のワイン会も良いですが、
こうした昼間のワイン会も
なんだかとっても素敵です!
この日もご一緒した方も良い方ばかりで、
楽しい話で時間を忘れちゃうほどでした。
企画してくださったYさん。
ご一緒した皆様。
素敵な料理を作ってくださったマリンブーツ・インさん。
本当にありがとうございました^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。