*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン ドメーヌ・ユージェーヌ・メイエー エデルツヴィッカー 2006

今日のお酒の感想は、
アルザスのオーガニックワインです^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。

今日ご紹介するワインは、
「ドメーヌ・ユージェーヌ・メイエー エデルツヴィッカー 2006」
です。

ドメーヌ・ユージェーヌ・メイエーは、
アルザスにあるオーガニックワインの生産者で、
その起源は今から400年近く前の
1620年というアルザスの老舗ワイナリーさんです。
ヴィオディナミに関しても1969年からと、
ヴィオディナミが騒がれる以前から続けている、
数少ないワイナリーのひとつです。
今回ご紹介するエデルツヴィッカーは、
さまざまなブドウがブレンドされたワインの総称で、
ワイナリーによっては、単一品種でワインにできないような、
二級ブドウが使われているところもあるそうです。
しかしこちらのワイナリーでは、
シルヴァネール、ピノブラン、リースリング、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネールなどといった、
高級ブドウが数多く使われており、
その年によって、
各ヴィンテージによって入っているブドウに違うそうです。
いったいどんな味だったでしょうか?

IMG_3096.jpg
IMG_4987.jpg

ドメーヌ・ユージェーヌ・メイエー エデルツヴィッカー 2006

飲んだ日 2009年2月1日
買った店 マヴィ札幌店
値段 2680円
ブドウ品種 シルヴァネール、ピノブラン、リースリング、ミュスカ等

まず、グラスにワインを注ぐと、
香りがとってもフルーティで
さわやかな、
ミュスカのマスカット香のような香りを感じます。
飲んでみると、
ほんのりとした甘味を感じた後、
ちょっとした酸と苦味を感じます。
全体的にそれほど強い味わいで、
余韻もあまり長く残らずに、
すっきりした後口なので、
すいすいと飲めてしまいました^^;
栗沢ブラン2007と一緒に飲んだのですが、
栗沢ブラン2007のほうが、
味わい深く余韻も長く感じることができました^^
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。