*「みんなでわいわいワイン会in札幌」ワイン会情報*

第82回ワイン会「第2回日本ワインは熟成するのか?2002ヴィンテージ日本ワイン飲み比べ会」参加者募集中です♪ 
詳しい内容に関してはhttp://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-946.html
をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三笠 今年の営業も始まりました^^ 山崎ワイナリー

こんばんはー!
今日は雨が振ったりやんだりと、
なんだか忙しい天気でしたね^^;
今日は仕事を早く切り上げて、
呼ばれていた余市のブドウ栽培家さんのところに
行ってきました。
何で行ってきたかは、
近いうちにブログで書きますねー^^

初めてブログを読んだ方は、
http://nob916.blog10.fc2.com/blog-entry-1.html
こちらをご一読していただけるとうれしいです。


さて、今日から何日間にわたって、
先月の25日に私が企画した
ワイナリーめぐりの様子を
ご紹介します。
企画と言っても、私がワイナリーに行くのに
車を出すので、
一緒にワイナリーめぐりをしたい人を
募集しただけなのですが、
25日は山崎ワイナリーさんの
今年度の営業開始だったので、
どうしても25日に行きたかったのです。
mixiの私のコミュで募集したところ、
3名の方がご参加してくださることになり、
今回私を含めて4名で行ってきました。

今日ご紹介するのは、最初の目的地であり、
今回のメインイベントでもある、
「山崎ワイナリー」さんです。
IMG_6765.jpg

名前 山崎ワイナリー
住所 北海道三笠市達布791-22 
電話 01267-4-4410 
時間 10:00〜18:00
休み 月~金曜日(祝日除く)
HP  http://www.yamazaki-winery.co.jp/

山崎ワイナリーさんは、
2002年がファーストヴィンテージの
まだ新しいワイナリーさんです。
元々農家をされていたのですが、
農家に対しての将来の不安から、
一念発起して1から畑を作り、
ワイナリーを設立したそうです。
そして山崎ワイナリーさんが、
一番素晴らしいのは、
使っているブドウは自社畑のみで、
栽培から醸造までを一手にやっている
北海道、いや日本でもとても珍しい
ドメーヌ形式というところなんです。

そんなワイナリーに運営しているのは、
全て山崎さんのご家族なんです。
主に栽培を担当しているのが、お父さん。
栽培と醸造を最近任せられているのが、
長男さん。
栽培や醸造の手伝いだけでなく、
HP管理なども行っているのが、次男さん。
そして週末に営業している直売店を
お母さんと長女さんでやっているんです。
その皆様がとても素晴らしい方々なんです。
山崎ワイナリーさんに行き、
畑を見て、山崎さんご一家にお会いすると、
きっとファンになってしまうと思います^^

話は戻って、
山崎ワイナリーさんは4月から12月ぐらいまでの
土日祝のみ直売店を営業しています。
その今年度のオープンだった25日。
午前中に訪問したにもかかわらず、
IMG_6767.jpg
すでに何台もの車が止まっていました^^

早速直売店の中に入ると、
IMG_6768.jpg
春の販売開始となった4種類+
今年から販売されたワイナリー限定販売の1種類の
計5種類のワインがかわいい木箱に入っていました。

一つずつ見ていくと、
IMG_6771.jpg
ケルナー 2008

IMG_6772.jpg
バッカス 2008

IMG_6774.jpg
メルロー 2007

IMG_6773.jpg
ツバイゲルトレーベ 樽熟成 2007

例年販売されているのが、
この4種類で、
そして、ワイナリー限定なのが、
IMG_6770.jpg
ピノ・ノワール ブラッシュ 2008
です。
このワインは、通常のピノ・ノワールを造るには
まだ樹齢が若いということで、
白ワインを造るのと同じ造り方をして造った
白ワインなんです。
今回訪問したのは山崎さんにお会いしたかったのもありますが、
これを買いたかったというのも、あったんです。

直売店では、
IMG_6777.jpg
試飲用のボトルが置いてあるので、
各自自由に試飲を楽しめるようになっています。
ただし、あくまで試飲なのでみんなで飲めるように
飲む量を考えてくださいね。
そして、車で来た方は絶対に試飲しないでください!
今回私も車だったので、
もちろん試飲しませんでした^^;

その代わりに、ご一緒していただいた皆様に
IMG_6776.jpg
こうして試飲を楽しんでいただき、
各々いろんな感想を言っていただきました^^

直売店は小高い丘の上にあり、
そこからの景色がまた素晴らしいんです。
IMG_6764.jpg
写真が小さくてちょっとわかりづらいですが、
直売店から道路を挟んで反対側にあるのが、
全て山崎さんのブドウ畑です。
ワイナリーからこうした素晴らしい自社畑を
眺めることが出来るというのは、
北海道ならではですよねー^^
山崎ワイナリーさんのファンもそうでない方も、
是非一度この景色を見て欲しいです。
きっと印象が変わっちゃうと思いますよ。

今回は奥様に許可を得て、
この向かいの畑まで行っちゃいました。
IMG_6779.jpg
どこまでも広がっているかのような、
素晴らしいブドウ畑。
本当に感動です。

雪解け間もない畑では、
IMG_6780.jpg
すでにご家族によって、
冬の間寝かせれていたブドウの木が、
再び垣根に結び付けられていました^^
北海道では冬寒いので、ブドウの木を雪に埋めるため
一度垣根からはずさなくてはいけないんです。
北海道以外では必要のない作業なので、
本当に大変な作業ですよね。
そうした苦労をしてブドウを育てているのを聞き、
畑をみると涙が出てきそうになっちゃいます。

ブドウの木をよく見てみると
IMG_6782.jpg
幹にはすでに今年成長するであろう芽が
小さいですが徐々に膨らんできていました。
この芽がこれからどうやって成長していくか、
本当に楽しみですね。

そんな畑から先ほどご紹介した
直売店をみると、
IMG_6783.jpg
小高い丘に立っているのがよくわかり、
本当にここが北海道?
と思うような風景が広がっています。
これは先ほども書きましたが、
写真ではなかなか伝わらないので、
ぜひ、直接足を運んで見て欲しいと思います。
畑にお邪魔するのは基本NGなこともあるので、
必ず山崎さんの許可を頂いてくださいね。

そんな山崎ワイナリーさんで、
もちろん何も買ってこないはずはありません。
今回買ったのはこちらです!
IMG_6879.jpg
IMG_6881.jpg
山崎ワイナリー ピノ・ノワール ブラッシュ 2008

先ほどご紹介したワイナリー限定の
ピノ・ノワールの白ワインです。
実は先日すでに飲ませていただいたので、
明日その感想かきますね。
お楽しみにー!

山崎ワイナリーさんに私が始めてお伺いしたのは、
今から2年前でした。
そのころはまだワイン自体を
飲み始めた頃だったのですが、
この景色と山崎さんの人柄に触れ、
一気にファンになっちゃいました。
去年はとうとう収穫のお手伝いまでさせていただき、
来年その収穫したブドウからできたワインが
発売される予定です。
今からとっても楽しみですー!
そしてこれからも一ファンとして、
応援して行きたいと思いますー^^
是非、読んでくださった方も
一度足を運んでみてくださいね。
一気にファンになっちゃうと思いますよ♪

明日は、山崎さんで購入した
ピノ・ノワールブラッシュの感想。
そして明後日はワイナリーめぐりの途中で頂いた
フレンチのお店をご紹介します!
お楽しみにー♪
プロフィール

よし

Author:よし
小樽在住で、
美味しいものが大好きです!
いろんなお店やお酒を
紹介していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますー!

ブログの内容についてなど、
連絡したいときは、
下記のメールフォームから、
お願いしますorz

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。